海外旅行先でのトラブル~ホテル編~

毎日の猛暑日で絶賛夏バテ中ですが、夏は冷えたビールが一段と美味しく感じ、沢山の楽しいイベント(お祭り、フェス、海水浴、花火、ビアガーデン等)が目白押しなので、大好きな季節です!

私はアメリカに5年住んでいましたが、Day Light Saving(サマータイム)という制度がありました。4月から10月の半年間は時計の針を1時間一斉に早くし、明るい時間を有効に使います。涼しい朝から活動できるので夏をもっとエンジョイでき、とっても効率的でエコな制度だと思います。
毎年、夏が来ると、日本にもこの制度を導入して欲しいと切望します。

さて、今年の夏休みはいかが過ごされましたか。前回は、Carolが世界遺産の話を紹介してくれましたね。メルマガを読んでぜひ行ってみたい!と思った方も多いと思います!

今月のテーマは、「海外旅行先でのトラブル‐ホテル編‐」です。暑い夏から海外にエスケープする方も多いと思います。特に宿泊先は、一日中観光した疲れを癒し、次の日に向けて休息する貴重な場所です。なるべくトラブルなく、ストレスフリーに過ごしたいですよね。

トラブルに遭遇した時に使える簡単な英語表現を紹介します。

☆鍵に関するトラブル

1.This key doesn't work. I cannot open the door.
(この鍵ではうまくドアが開きません。)
2.I've lost my key.
(鍵を無くしました)
3.I'm locked out. Could you open the door for me?
(閉め出されました。部屋を開けてください。)

☆部屋に関するトラブル

1.The AC(air conditioner) is not working.
(エアコンが動きません。)
※その他のアイテムが動かない時に使える表現です。
TV(television)/テレビ  refrigerator/冷蔵庫
remote controller/リモコン  hair dryer/ドライヤー
the internet, the telephone/インターネットや電話など
2.You've given us the wrong room. I asked for twin room.
(予約した部屋とは異なります。ツインでお願いしたと思うのですが。)
3.There's no hot water in the shower.
(シャワーのお湯がでません。)
4.The room wasn't cleaned this morning.
(今朝はルームクリーンがされていませんでした。)
5.The street outside is really noisy.
(外がとてもうるさいです。)
※隣の部屋であればThe next room に置き換える。
6.The toilet doesn't flush.
(トイレが詰まっています。)
7.The room smells.
(部屋が臭いです。)
8.The internet is really slow.
(ネットが遅いです。)
9.There are no towels.
(タオルがありません)
10.My bag is missing.
(カバンが無くなっています。)

☆トラブルの対処法

1.Could you change rooms?
(部屋を替えてください。)
2.Could you send someone up to take a look?
(誰か見に上がって来てください。)
3.Could you bring ○○○.
(○○○を持って来てください。)

以上が宿泊先で予想されるトラブルを伝える英語表現です。何か困ったことがあればすぐフロントに連絡しましょう。部屋の物が壊れていたりして動かない場合、あなたが壊したと思われないようにすぐにホテルの人に伝えましょう。

関西Actualizers(アクチュアライザーズ) プロフィール

2015年4月設立。経験を通じて、「海外留学や海外生活を考えている人たちの背中を押したい」と考える関西のグループです。 海外生活をする、外国人を迎え入れることにあたって知っておくと良い事や役立つ情報などを発信しています。
facebook:https://www.facebook.com/kansai.actualizers
instagram:https://www.instagram.com/kansai_actualizers/

 サイト内検索

 過去のコラム(英語)

To the world (世界へ)

EXtelligenceコラム

「EDI」や「IT」をはじめとするキーワードをテーマにしたコラム EXtelligenceコラム