ビジネスで使うイディオム・慣用句


 今回はビジネスシーンで使われる慣用句についてご紹介したいと思います。前回のテーマであった、採用面接の際にも使えるフレーズがありますので、覚えておくと便利ですね。


1:Bring to the table/提案する、貢献する、有益なものをもたらす
 All staff were asked to bring new ideas to the table that can solve this problem.
 /全スタッフはこの問題を解決するための新しい提案をするよう命じられた。
 What do you think you would bring to the table if we hired you?
 /もし採用が決まった場合、どのように(会社に)貢献できると思いますか?

2:By the book/規則通りに、マニュアル通りに、指示に従って
 You don't have to go by the book all the time. You can use your creativity.
 /いつも指示に従う必要はありません。創造力を使ってください。
 She does everything by the book.
 /彼女はマニュアル通りに実行する人です。

3:Call it a day/仕事を終わりにする、切り上げる
 You don't have to go by the book all the time. You can use your creativity.
 /いつも指示に従う必要はありません。創造力を使ってください。
 She does everything by the book.
 /彼女はマニュアル通りに実行する人です。

4:Corner the market/買い占め、市場を独占する
 The Hunt brothers tried to corner the silver market in the 1970s.
 /1970年代、ハント兄弟が銀の買い占めをしようとした。

5:Hands are tied/(権限がない場合や規則上やむを得ない理由で)何もできない、どうにもできない
 I would like to approve your proposal, but my hands are tied.
 /あなたの企画書を承認したいのですが、私にはどうすることもできません。

6:Line of work/仕事、業種、職種
 What line of work are you in? /どのような仕事をされていますか?
 I'm in construction. /建設業です。

7:Long shot/見込みが薄い、あまり期待できない
 It's a long shot, but well worth trying. /見込みは薄いが、試す価値はある。

8:See eye to eye/意見が一致する
 My boss and I see eye to eye about this project.
 /上司と私はこのプロジェクトについて、意見が一致している。

 反対に、「意見が一致しない」際は
 /My boss and I don't see eye to eye about this project.

9:Start/get the ball rolling/(事業や活動などを)始める
 It's time we start the ball rolling on the new project.
 /新しい事業を始める時がきた。

10:To think outside the box/型にはまらない考え方、自由に発想する
 It is important for companies to think outside the box to succeed in the competitive environment.
 /企業が競争の激しい中で成功するためには、型にはまらない独創的な考え方をすることが重要だ。



☆ Exercise/練習 ☆ カッコ内にあてはまる英語を答えましょう
 1.He does everything(    ). /彼は何でもマニュアル通りに行う人です。
 2.It's not easy to(    ). /型にはまらない考え方は、簡単にできない。
 3.I'm glad that we(    )on this issue. /この件について、意見が一致して良かったです。
 4.I often meet interesting people in my(    ). /私の業種では、よく面白い人に出会います。
 5.Time to(    )! /もう、終わりにする時間だ!思います

☆ Answers/答え ☆
 1. by the book  2.think outside the box  3.see eye to eye  4.line of work  5.call it a day

関西Actualizers(アクチュアライザーズ) プロフィール

2015年4月設立。経験を通じて、「海外留学や海外生活を考えている人たちの背中を押したい」と考える関西のグループです。 海外生活をする、外国人を迎え入れることにあたって知っておくと良い事や役立つ情報などを発信しています。
facebook:https://www.facebook.com/kansai.actualizers
instagram:https://www.instagram.com/kansai_actualizers/

 サイト内検索

 過去のコラム(英語)

To the world (世界へ)