ビジネスシーンでちょっと使える自己紹介と簡単な英会話

今回は、ビジネスシーンで使える自己紹介と簡単な会話をご紹介します。自己紹介をした後も、話が途切れないように質問を投げかけながらより良い信頼関係を築いていきましょう。腕の見せどころですね!


まずは名前、会社名、ポジション、勤務先などを必要に応じて伝えてみましょう。下線部分を入れ替えて話してみてください。
My name is Taro Yamada.
I'm a sales manager at ACD Company and I work in the Osaka office.
山田太郎と申します。
ACD会社大阪支店セールスマネージャーをしております。

自己紹介の後、お互いの会社についてもっと知りたい場合はその流れで質問を投げかけてみてください。
例1)自己紹介の後に会社の創立について聞きたい場合
When was ACD Company founded? /ACD会社はいつ創立されましたか?
ACD was founded in 1982. /1982年に創立されました。

例2)親会社について聞きたい場合
Who is your parent company? /親会社は何というところですか?

例3)従業員の人数について聞きたい場合
How many employees does your company have? /従業員は何人くらいいますか?
We have over 400 employees. /400人以上います。

例4)本社について
Where is your head office located? /本社はどこですか?
The head office is in Tokyo. /本社は東京です。

例5)通勤について
How do you get to work? /通勤はどうされていますか?
I go by train. (by bike, by bus, on foot) /電車で通勤しています。(自転車、バス、徒歩)

打ち解けてきたら、もっとくだけた質問にチャレンジ!
※もちろんその場の空気を読みながら聞いてみてください。
例6)上司について
What is your boss like? /上司はどんな人ですか?
He's really friendly. /とても話しやすい人です。

当たり障りのない会話をする時は天気がテッパン!
例7)天気について
It was quite windy yesterday. /昨晩はとても風が強かったですね。
It's a bit cloudy. /少し曇っていますね。
It might rain a bit. /もしかすると雨が降るかもしれません。
It's typhoon(rainy) season in Japan. /いま日本は台風(梅雨)の時期です。

自己紹介とちょっとした質問で会話を盛り上げてみてください!

関西Actualizers(アクチュアライザーズ) プロフィール

2015年4月設立。経験を通じて、「海外留学や海外生活を考えている人たちの背中を押したい」と考える関西のグループです。 海外生活をする、外国人を迎え入れることにあたって知っておくと良い事や役立つ情報などを発信しています。 
facebook:https://www.facebook.com/kansai.actualizers

 サイト内検索

 過去のコラム(英語)

To the world (世界へ)

EXtelligenceコラム

「EDI」や「IT」をはじめとするキーワードをテーマにしたコラム EXtelligenceコラム