生産管理システム・クラウド型EDIサービス|Factory-ONE 電脳工場の「エクス」

在庫適正化サービス

「Factory-ONE 電脳工場」に蓄積されたデータを活用し、品目マスター保守に設定する最低在庫数・基準在庫数の数量を検証するためのツールです。担当者が都度、在庫数を確認し、発注のタイミングや数量の判断をしてきたことを、シミュレータが検証した数値と発注点手配処理・生産計画作成処理・所要量計算処理の活用で、効率的かつ有効に管理できます。また、各品目の安全在庫を把握することで、欠品や過剰在庫を抑える在庫管理を行うための一助となります。

本サービスは、契約したその日からご利用可能です。
次の「5ステップ」で、簡単に運用開始できます。



❶ EX在庫シミュレータのユーザー登録をする

  「EX在庫シミュレータ(https://www.zaikosimulator.ex-series.net)」にてユーザー登録を行います。
  ※EX在庫シミュレータのユーザーIDは、「Factory-ONE 電脳工場拡張ソリューション」共通IDです。
  ※オンラインマニュアル「ユーザー登録」をご参照ください。

画面イメージ(画面をクリックすると拡大表示します)

 

❷ EXtelligenceにて、アカウントを作成する

  EX在庫シミュレータを利用する際には、「EXtelligence」のアカウント登録が必要です。
  アカウントをお持ちの方は❸にお進みください。
  ※EXtelligenceは、弊社が提供するプラットフォームサービスです。
  Google ChromeやMicrosoft Edgeのブラウザで、
  EXtelligence(https://www.ex-telligence.com/extelligence/login)の新規会員登録を行ってください。
  ※EXtelligenceのヘルプをご参照ください。

EXtelligenceログイン画面

 

❸ EX在庫シミュレータの契約をする

  EXtelligenceにログインし、「サービス情報」にてEX在庫シミュレータの契約(登録)を行ってください。

EXtelligenceサービス情報画面

 

❹ EX在庫シミュレータで、ライセンス登録をする

  次に、EX在庫シミュレータにてライセンス登録を行います。
  ※オンラインマニュアル「ライセンス登録」をご参照ください。

ライセンス登録画面

  
  EXtelligence「企業情報」にある「企業UUID」と「APIキー」を登録します。

ライセンス登録画面

 

❺ EX在庫シミュレータにCSV(参照データ)を取り込み、運用する

  「Factory-ONE 電脳工場」から在庫関連データを取り出し、EX在庫シミュレータに取り込んで運用します。
  EX在庫シミュレータの画面右上メニュー「CSV出力ツール」を選択し、Factory-ONE 電脳工場のデータを取り出します。
  そして、そのデータをEX在庫シミュレータに取り込みます。
  ※オンラインマニュアル「Factory-ONE 電脳工場からのCSV出力」「CSVアップロード」をご参照ください。
  ※CSVの出力は、Windowsタスクスケジューラを用いて、自動実行することも可能です。

画面イメージ

無料トライアル

トライアルをお申込みいただけます。
(期間限定)

概算費用・お見積もり

お客様のご要件に合わせたお見積もりをさせていただきます。

デモ依頼

当社担当が訪問もしくはWeb利用にて、デモを行います。

お問合わせ

製品に関するご質問など、お気軽にお問合わせください。

お電話でのお問い合わせ:06-7711-1161 受付時間(平日)9:30~17:00

 サイト内検索

お問い合わせ