生産管理システム・クラウド型EDIサービス|Factory-ONE 電脳工場の「エクス」

誤出荷防止システム

iPhoneで動作可能な品目照合アプリケーションです。「注文と違う製品が届いた」というクレームを受けた経験はありませんか。誤品出荷の結果として、製品再送の手間、顧客からの信頼低下など、さまざまな問題が生じます。このような問題を解決するため、誤出荷防止システムを開発致しました。指示書と現品票のQRコードを読み取り、アプリ上で照合するため、目視よりも精度の高いチェックが可能で、属人化の解消やダブルチェック作業の削減にも繋がります。本アプリケーションは、弊社生産管理システム「Factory-ONE 電脳工場」シリーズ以外の生産管理システムでも連動可能で、幅広い層にご利用いただけます。

iPhoneのカメラとQRコードを利用して、誤品出荷をチェック

「指示書」のQRコードと「現品票」のQRコードをiPhoneで読み取り、品目の照合を行います。

製品の利用イメージ


特長

① iPhoneアプリなので、簡単導入が可能

専用端末の必要がなく、iPhoneがあれば アプリをダウンロードして、即座に利用開始することが可能です。また、簡単に操作できることを考え設計しているため、アプリの初期設定さえして頂ければ、どなたでもすぐに操作できます。

② オフライン環境で利用可能

QRコード内に必要な情報を全て格納するため、ネットワーク環境が不要です。倉庫など場所を選ばずに利用ができます。
※ライセンスの認証やアプリダウンロード時にはオンライン環境が必要となります。

③ 照合条件・画面のレイアウトを自由に調整可能

ノンカスタマイズで、照合条件を自由に設定することが可能です。 QRコード上に存在している項目であれば、サイズ・重量・色など細かい情報まで指示と照合することができるため、より精度の高いチェックが実現可能です。また、指示書の文字が小さかったり、不要な情報が載っていたりすると、ピッキングミスに誘引しかねません。このアプリでは、指示画面内で不要項目の削除、文字サイズの調整、重要項目の背景色の変更など、誤読を防ぐ機能が搭載されています。

④ 作成した照合項目・画面レイアウトの他端末展開が容易に可能

作成した照合項目の条件・画面レイアウトをQRコードで発行します。 発行されたQRコードを他の端末のカメラで読み取ることで、簡単に展開ができます。

⑤ ペーパーレスで現場へ行くことも可能

先にピッキングに必要な指示書の内容を全て読み取り、iPhoneのアプリに溜め込むことができます。また、現場で効率的に動けるように、溜め込んだデータを動線に合うように並び替えすることも可能です。

 

お問い合わせ

製品に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

概算費用・お見積もり

お客様のご要件に合わせたお見積もりをさせていただきます。

デモ依頼

当社担当が訪問等させていただいてデモを行います。

お電話でのお問い合わせ:06-7711-1161 受付時間(平日)9:30~17:00