『EXtelligence EDIFAS』API(開発支援)サイトを公開しました!

 2017年08月03日(木)

SCM(調達管理)サービス『EXtelligence EDIFAS(エクステリジェンス エディファス)』のAPI(開発支援)サイト「EXtelligence Developer Site」を公開しました。
API ドキュメント、他ソリューション連携サンプル等の技術情報をご提供しています。
※APIとは・・・ソフトウェアを一部公開して、他のソフトウェアと機能を共有できるようになります。アプリケーション同士で連携することが可能になります。

☆『EXtelligence EDIFAS』API紹介ページ:https://xeex-products.jp/extelligence/extelligence-api/
 上記ページ内にある「利用申込み」を完了の上、「EXtelligence Developer Site」をご利用下さい。


『EXtelligence EDIFAS』は、知的プラットフォーム『EXtelligence』が提供するサービスのひとつで、低コストかつ短期間でサプライチェーンを構築できるクラウド型EDIサービスです。月額利用料 2,000円(税抜)~〈1企業/1IDあたり〉

『EXtelligence EDIFAS』紹介ページ:https://www.xeex.co.jp/products_services/extelligence/edifas
『EXtelligence EDIFAS』紹介動画ページ:https://www.youtube.com/watch?v=0h6ll2KOs70

バイヤーとサプライヤーのフロー図

■『EXtelligence』について

企業・設備・技術・品質・情報等の相互関係を再構築し、新しい価値の連鎖で"結合型イノベーション"を生み出すプラットフォーム。

『EXtelligence』のサービスメニュー

①サプライヤーとの戦略的なSCMを構築するクラウド型EDIサービス 『EDIFAS』※リリース済み
②「生産管理講座」「経営者育成講座」といったモノづくりの学びの場をインターネット上で提供するコンテンツサービス『EX-TV』(仮称)、『e-Learning』(仮称)
③エクス内のネットワークを介し、取引先を拡充できるECサービス 『ものづくりマーケット』(仮称)
④生産管理のトランザクションデータを含め、IoT(モノのインターネット)などから収集されたビッグデータをもとに見える化するマイニングサービス 『Asyst』 ※リリース済み
などがあり2018年までに続々とサービス提供開始を予定しています。
○『EXtelligence』紹介ページ:https://xeex-products.jp/extelligence/

● お問い合わせ先
株式会社エクス  (https://www.xeex.co.jp/)
サービス事業本部 
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 / 電話:06-7711-1164
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー20F

 サイト内検索