コカ・コーラウエスト株式会社様 京都工場を訪問


京都工場ではコカ・コーラの歴史や製造工程を案内してくださり、
数々の疑問点や何年も前から語られてきた?コカ・コーラの謎に迫ってまいりました

【エクス編集員】
工場の床は、なぜナナメになっているのか?

【コカ・コーラウエスト係員】



【エクス編集員】
ドアが二重になっているのは何故なのか?

【コカ・コーラウエスト係員】
工場の中の二重ドアは、ラインを清潔に保つためにあります。
ドアとドアの間にはエアシャワーがついていて、服についたホコリや虫を吹きとばします。


【エクス編集員】
壁と床の境目がカーブしているのは、何故なのか?

【コカ・コーラウエスト係員】
すみずみまで掃除がいきとどくようにしているもので、隅にごみがたまらず、工場内を清潔に保つことができます。


【エクス編集員】
一つのラインがとても長いように思うのですが?

【エクス係員】
製品をたくさんつくるときや、どこかの機械を点検でとめた時などに"交通渋滞"がおこらないよう、ラインを長くしています。


【エクス編集員】
オレンジ色のシートシャッターが多くありますが?

【コカ・コーラウエスト係員】
シートシャッターがオレンジ色なのは、虫が入らないようにする為です。
オレンジ色には虫を遠ざける効果があります。
その他に虫の侵入を防ぐために、工場内の空気圧を高めるということもしております。


【エクス編集員】
工場内で作業している人が少なく感じますが、数名の作業員の方は何をされているのですか?

【エクス係員】
工場ではフルオートメーションシステムで製品が製造されており、
数名のスタッフと機械がチームを組んで作業にあたっています。
スタッフは定められたルールどおりに製品ができあがっているか、厳しくチェックしています。
製品に使用されている水も、世界中のどこで飲んでも同じおいしさになるように、
厳しい基準値で管理しております。ほかの材料も安全と確かめられたものしか使われません。
工場から発送できるのは全ての厳しいテストに合格したものだけです。


【エクス編集員】
一日にどのくらいの数の製品が出来上がりますか?

【コカ・コーラウエスト係員】
一日に約180万本の缶製品ができあがります。


【エクス編集員】
ずっと以前からの謎だったのですが、瓶コーラの底の側面に○か□の刻印あり、
私の子供の頃に○が甘口で□が辛口だという噂が流れました。
中には△の刻印も存在し、それが中辛だと言い出す子供もいました。週刊少年ジャンプにて連載中の
「こちら葛飾区亀有派出所」の両さんも漫画中でそのことを言っていたのですが、刻印の本当の意味は何なのでしょうか?

【コカ・コーラウエスト係員】
その刻印は瓶に印刷されるロゴマークを正常な位置にレイアウトするためにあります。
刻印の形は製造ラインによって形が違います。
刻印の違いによって味が違うということは残念ながらございません(笑)


~取材を終えて~
コカ・コーラは1886年にアメリカのアトランタで誕生し、
現在では200を超える国で毎日約16億杯も飲まれているそうです。
発売当初はお店のカウンターでコカ・コーラ原液を水に溶かして飲まれていたそうですが、
店員が間違えて炭酸水を混ぜたものをお客さんに飲ませたところ、
それが大評判になっていったというエピソードがあるそうです。