ブルーインパルスとは、宮城県の松島基地、第4航空団に属する第11飛行隊の事です。 飛行機の性能アップとパイロットの技術向上のため、アクロバット飛行を行っている隊である事は皆さんも知っていると思います。 → A fan’s meeting, ちなみに、ブルーインパルスとしてはこの初代のF-86Fだけが戦闘機だったんですね。, また、初めは通常のF-86Fでの飛行展示を行っていたようですが、1961年後半から、カラースモークを使用した展示飛行が始まったと言われています。, 1964年、東京オリンピックで大空に五輪マークを、また、1970年に大阪万博博覧会で、EXPO’70の文字を描いたことも有名です。, アフターバナー付きのエンジンを持つT-2は、離陸時にスモークのスピンドル油をアフターバーナーで燃焼させることでオレンジの炎を出すトーチングが最大の特徴。, また、1990年には大阪の花と緑の博覧会では大空に巨大なチューリップのシンボルマークを描いています。, あまりに高いところで展示飛行されても見えないって・・・、というなんだか悲しい声も多かったと聞きました。, しかし、本場のアメリカンアクロの凄まじさに衝撃が走ったその反面、ブルーインパルスは引き立て役??のように感じたとも言われているようです。, このT-4は、小柄な機体に対してエンジンパワーに余裕があり飛行性能も高い機種なので、T-2では難しかった課目(コーク・スクリューなど)も可能になったんですね。, また、アメリカ ネバダ州ネリス空軍基地で、ブルーインパルス初の海外遠征も成功させています。, アフターバーナー等がついていないため迫力に欠けると言う方もいますが、T-2と比べて非常に小回りが良く利くことや、高度の低さ、演技と演技の間の待ち時間の少なさなど、アクロ飛行には最適な機種だと言われています。, 旅客機が空を飛んでいる時、我が家はかなり空港に近いため、ゴーという音が近づいてきてから空を見ても飛行機を確認することができます。, しかし、基地の近くの友人の家では、音は聞こえても空には何も無い!見えない!ということを聞きます。, ですが、航空法というものがあって、陸上の上空ではマッハ1以上での飛行は禁止されています。, ブルーインパルスって一体何?目的や歴史などブルーインパルスの基本中の基本のほんの一部を書いてみました。, 1から10まで丸ごと全部知りたい!と私と同じように思う方の参考になればと思います。, Sorry, you have Javascript Disabled! コックピットからの映像が、たまらなくカッコイイ♪鳥肌もんです。, また、Facebooのブルーインパルス(A fan’s meeting)コミュニティも、参加しておくと情報がもらえますよ。 ブルーインパルスのスケジュールをチェックする, ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。. ブルーインパルスのパイロットのその後はどうなる? ブルーインパルスのパイロット=エリートというイメージで、その後もずっと出世街道を歩むのだろう…みたいなイメージがありますが、 3年の任期を終えた後は普通に元いた部隊に戻られる とのことです。 ブルーインパルスの航空ショーでのアクロバット飛行は、基本は第1区分。8km以上の視程があり、雲底高度(シーリング)が10,000ft(フィート)以上の時に実施されます。ここではその第1区分27課目のすべての演技を写真とともに解説。航空ショーに行く前にチェックしておきましょう。 それだけしか言えない自分が嫌で、もっと知りたい!!と調べまくったことを残していきます。, まずは、ブルーインパルスって何なの?目的や、機種、時速を知ることで最初に思う疑問を解決していきたいと思います!, 航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行(これを展示飛行と呼びます)を披露する専門のチーム、それがブルーインパルスです。, 青と白にカラーリングされた6機の機体が、大空で展開する一糸乱れぬフォーメーション、そしてダイナミックなソロ演技――次から次へ繰り広げられる驚異のパフォーマンスは、初めて観る人にとっては驚きの連続に違いありません。, これからもブルーインパルスは、「創造への挑戦」を合言葉に、より多くの人に「夢・感動」を感じていただける展示飛行を求め続けていきます。, 1958年の浜松北基地(現在の浜松基地)の開庁記念式典でアクロフライトを披露されたした3機編成の『チェッカー・ブルー』。, しかし、このチームを元として正式なアクロバットチーム発足への準備が進められ、1960年に創隊。, 1960年4月16日、浜松北基地に【空中機動研究班】として、航空自衛隊初のアクロバットチームが正式に誕生となります。, 同年8月1日、【特別飛行研究班】に名称が変わって、その時に親しみやすい愛称として『ブルーインパルス』と名付けられました。, この動画、何度見ても飽きない! ブルーインパルスのパイロットが使う周波数は? 自衛隊の航空ショー!ブルーインパルスの演技 12時35分に埼玉県の入間基地から飛び立ち、時間的は12時53分頃通過 世田谷区方面から渋谷(明治神宮上空)を飛行して豊島区の方面に消えて行った。, と思ったら、もう一回飛行! 後で調べて見たら2回の飛行計画が有ったらしい。ラッキー!, 2014年以来、確か旧国立競技場のさよならイベントで飛んだ以来。 都内でブルーインパルスを見る機会は本当に少ない。, 本来ならば、東京オリンピックの時に見る事が出来たのですが、2021年に延期されてしまった為、今年は見られないと思っていました。何かラッキーな出来事でしたね。, ブルーインパルスの飛行に伴い、医療従事者の皆様に心より感謝の気持ちを忘れない様にしましょう。, 飛行機の性能アップとパイロットの技術向上のため、アクロバット飛行を行っている隊である事は皆さんも知っていると思います。, アクロバット飛行を観ている側は、「カッコイイ」の感動の連続ですが、そこまで出来るパイロットの技術は相当な訓練が必要だそうです。, 飛行自衛隊に入り、身体と技術を磨かなければブルーインパルスのパイロットにはなれない。, 高校を卒業後、航空学生として自衛隊として入隊するか、一般大学を卒業し、幹部候補学生として入学する必要があります。, 入学後は訓練の連続で、高い技術を身に付けなければブルーインパレスのパイロットにはなれない様です。, パイロットの任期は、3年交代で任期が終わった後は元の職場に戻って働いっている様です。, 1956年から現在まで、国産のジェット練習機として使用していた『T−4』と呼ばれるジェット機を使用している。, 小型で可愛いい機体形状をしている事から「ドルフィン」と言う愛称で親しまれています。, ②Left Wing機編隊が移動する時の速度の基準となる役割です。編隊全体の見栄えを左右する重要なポジションになります。, ③Right Wing機左翼機に合わせて隊形が対称になるように操縦する技術が求められます。チーム内で一番若手が担当しています。, ④Slot機編隊長機の後方を飛行し、隊形をチェックしながら状態のバランスを指示する役割です。 先頭機のジェット気流を受けるため、編隊では最も過酷なポジションになります。, ⑤Lead Solo(第1単独機)4機編隊以外の編隊を組む時に、この機のみで行う飛行や6番機と2機で行う飛行を受け持ちます。先頭機に異常があった場合、編隊長に変わりに残りの機体を統率する役割も持っていす。, ⑥Opposing Solo(第2単独機)1機のみで行う飛行や5番機と2機で行う飛行を担当します。, 飛行機雲が出来る理由は、飛行機のジェットエンジンで燃料が燃焼した時に水分が出ます。 その水分が排気ガスと一緒に出て行きます。, ジェットエンジンの排気ガスの温度は約500℃です。高度1万メートルの気温が約−40℃程度。 この条件で何が起きるのかは、だいたい想像が付きますね。, そうです、高温の排気ガスに含まれる水分が、一気に−40℃の大気に放出される為、水分が氷付いて雲の様に白く見えるのですね。これが飛行機雲の正体です。, もう一つは、条件が合えば飛行機の翼などで出来る気流で空気中の水分が冷え白く雲の様に見える場合があります。, それでは、ブルーインパルスは低空飛行でもあの白い雲?の様なものを出して飛んでいますよね。, 注意して見ると、飛行機の最後尾よりちょっと左側から白い煙が出ているのが確認出来ますよ。, 朝、出勤すると「女子社員が今日、プルーインパルスが飛ぶの知っている?」と話かけられました。 「嘘でしょ!またまた冗談を」と思っていましたが、SNSで話題になっている事を知りました。, 早めに昼食を済ませ会社の屋上へ。12時30分頃から、こっち方向から来てあっちの方向に飛んで行くんだろうと確認しながら待つ事25分。, ドンドン近ずいって来る! このビルのほぼ真上を通過。何か太陽に向かって飛んでいる様で、とても感動的でした。凄い!カッコイイ!, いつどんな災害が起こるかわからない毎日です。今回、このブルーインパルスの飛行で受け取った感情をいつまでも忘れない様するべきです。, この感動を忘れなければ、どんな災害が来ようとも助け合いの気持ちで困難を乗り切れる事を信じています。, こんにちは"ゆい"です。 長年エンジニアと営業を経験。 人生の後半を楽しんでいます。 詳しくはプロフィー見て下さいね。, 素人でもAffinity Designerを使えるのか?iPad で使って見た感想. 1987年以降は尾翼にポジションナンバーを記すようになり[40]、T-2を母体として開発されたF-1支援戦闘機からのフィードバックとしてバードストライク対策がなされた一体型風防への交換も行われた[40]。, 戦技研究班解散後には学生教育にも使用されたが、前述のように燃料タンクの一部をスモークオイル用に転用しているために400リットルほど燃料搭載量が少ない[207]ため、胴体下にはドロップタンク(増槽)が装備された[88]。その後IRAN(定期修理)で通常のT-2とほぼ同じ仕様に改修され、単にブルーインパルス塗装のT-2となった。現在、全機退役。, 3代目機体T-4は、その機体形状から「ドルフィン」の愛称もある[172]国産の中等練習機である[209]。翼面荷重が260キログラムと小さく[210]、エンジン推力に対する重量比もF-86FやT-2と比較すると大きく[210]、低空での性能はF-15をも凌ぐ[211]。このため、「360°ループ」のような高Gの連続課目や「バーティカルキューバンエイト」のような垂直系の高負荷課目が余裕を持ってできるようになった。, ブルーインパルスが運用する機体は戦技研究仕様機と称し、以下の点が通常仕様と異なっている。, こうした変更により、通常仕様のT-4とは大きく仕様が異なる。このため、F-86FやT-2と違い、原則として通常のT-4で訓練することができなくなった[213][注釈 14]。2010年までに導入されたT-4戦技研究仕様機は、11機全機が新造機として取得され[206][注釈 15]、のちに10機が東日本大震災で被災した26-5804と寿命を迎えた機体の置き換えとして既存機からの中途改修で配備された。製造当初から戦技研究仕様機であった機体は、2020年3月末頃の46-5731の用途廃止をもって全機が退役している。, 機体の塗装は、T-2と同様に一般公募が行われ、応募された2,135点の中から、斎藤茂太の息子でモデラーやF-4のファンとして知られる精神科医の斎藤章二によるものが採用された[102]。, なお、T-4導入後の1995年(平成7年)8月には、T-4の後継機としてF-2支援戦闘機の導入が俎上に上っており[216]、1996年度(平成8年度)の防衛予算案でブルーインパルス仕様として9機のF-2が計上された[216]が、認められなかった[216]。, 展示飛行が行われるのは、各地の航空自衛隊の基地で行われる「航空祭」が主である[217]が、国民的な行事への参加などもみられる[218]。また、2010年(平成22年)ごろには、海上自衛隊や陸上自衛隊など、航空自衛隊の基地以外でのイベントへの参加もみられるようになっている[218]。, ただし、民間航空と滑走路を共用している基地の場合、ブルーインパルスが展示飛行を行なっている間は一切の離着陸ができなくなる[217]ため、展示飛行がみられない[217]こともある。こうした基地で展示飛行が行われる場合、開催日のかなり前から民間航空会社へ協力を要請しており[219]、ノータム(NOTAM)と呼ばれる航空情報にもその旨運航関係部署に配信される[219]。開催当日、民間航空会社側では配信された情報によって、出発地の離陸時間を調整したり[220]、空港手前の旋回待機を行ったりしている[221]。, また、飛行場以外の場所や、滑走路が短くT-4の離着陸が出来ない基地での展示飛行では、別の基地に展開を行ない、そこを拠点にして展示会場まで飛ぶ方法がとられており[218]、これを「リモートショー」[218]や「リモート展示」[222]と称している。, ブルーインパルスの展示飛行内容は、気象状態や使用可能な空域などによって決められる[223]。, アクロバット飛行の展示飛行は、視程(目視できる距離)が8キロメートル以上で行なわれ[223]、雲底の高さ(シーリング)によって以下のように区分されている[223]。, この区分は、そのときの天候に応じた可能な限り高い区分での展示飛行を行なっている[223]ため、展示飛行中であっても天候の変化によって変更されることがある[223]。, 空域に制限がある場合や飛行場以外の会場で行われる展示飛行では、視程が5キロメートル以上確保でき、シーリングが3000フィート以上ある場合に[224]「編隊連携機動飛行」と呼ばれる展示飛行が実施される[223]。バンク角が90度を超えないような水平系の演目や、航過飛行(フライバイ)などを組み合わせた内容となる[218]。, また、視程が5キロメートル以上確保でき、シーリングが1500フィート以上ある場合は、航過飛行(フライバイ)が実施される[223]。それ以下の気象条件では、ブルーインパルスの展示飛行は原則として行われない[224]。, 通常、展示飛行は予備機を含めた7機で展開を行う[225]。予備機を除いた6機の役割は以下の通りである。, 展示飛行で使用されるスモークは、スモークオイルをエンジン排気で加熱して気化させ、そのまま大気中で冷却することで凝結し白い煙のように見せている[168]。スモークオイルは曲技飛行の分野で主流の切削油を使用している[注釈 18]。, スモークオイルをエンジン排気口の後部に噴射するため機体後部に噴射装置を搭載し、スモークオイル用のタンクも確保されている。また操縦席にはスモーク用のスイッチも設置されている。, スモークは課目に応じて発生させるタイミングが決まっており[168]、1番機や5番機からの指示によってスモークを発生させたり停止したりしている[168]。ただし、1機のみで行う「ソロ課目」においては、パイロットの判断により使用する[168]。, 1998年まで使用されていたカラースモークは、切削油に専用の染料を混ぜることによって発生させていた[228]。カラースモークを使用しなくなった理由としては、以下の理由が挙げられている。, カラースモークの色はポジションによって決まっており、1番機と5番機が白(ホワイト)、2番機が青(ブルー)、3番機が赤(レッド)、4番機が黄(イエロー)、6番機が緑(グリーン)を使用していた[230]。, 同時期には各国の曲技飛行隊でも同様の問題を理由にカラースモークの使用が禁止されていったが、攪拌しやすく地上物への影響を抑えた染料の登場もあり、パトルイユ・ド・フランス、フレッチェ・トリコローリ、レッドアローズなどは都市上空でもカラースモークを使用するようになった。ブルーインパルスでも2020年の東京オリンピック開会式で再び五輪マークを描く構想が空自内で持ち上がったことでカラースモーク再開への気運が高まり、航空開発実験集団がフランスなど海外の展示飛行で使用している染料を取り寄せて、車や洗濯物などの地上物への影響や、機体との適合性など、日本で使えるかどうかの検証を行い[229]、2019年中に実機試験を実施した上で翌年3月20日に松島基地で行われた東京オリンピック聖火到着式において、カラースモークを使用した展示を行った。, 2020年5月に東京都内上空で行われたリモート展示では、合計で約360万円の負担とされる[231][232]。, ブルーインパルス専用機には、特別塗装が施されており、F-86FからT-4まで、4度の変遷を経ている。, チーム誕生当初は第1航空団の他の機体と同じ無塗装に黄と黒のチェッカーテールだけであったが、次第に曲技飛行の出番が増え、チームの目印がないということで、1960年(昭和35年)10月から部内でデザインアイデアを募集した[233]。その結果、初代塗装デザインが決定した。それはジュラルミンむき出しの無塗装に黄と黒のチェッカーテールは変わらなかったが、リーダー機の機首部分はゴールドとピンク、主翼や機体後部にかけてはゴールドとライトブルーに彩られ、ウイング機はリーダー機のゴールドの部分がダークブルーとなっていた。主翼の先端には蛍光オレンジのテープが貼りつけられた[233]。しかし、このデザインでは上面と下面が分かりづらく、アクロバット飛行中の姿勢がすぐに判断できないということで、わずか22か月の使用に終わった[233]。, 部内で塗装デザイン変更の機運が高まりつつあった頃、ブルーインパルスと第1航空団は映画「今日もわれ大空にあり」の撮影に協力することとなった ブルーインパルス(英: Blue Impulse )とは、航空自衛隊に所属する曲技飛行隊(アクロバット飛行チーム) であり、その愛称 。 gtag('js', new Date());

gtag('config', 'UA-123812707-1'); パフォーマンスイベント鑑賞歴9年。累計400公演程度。 年間40-50公演 色んなパフォーマンスを観にいきます。 最大速度: マッハ0.907 (560 ... 同シリーズの全ての作品で登場。1作目ではブルーインパルスのパイロットとして、実際にブルーインパルスが演じている科目をプレイヤーが行い、隊長機を目指す。 『パイロットになろう! function gtag(){dataLayer.push(arguments);} 航空祭や各地のイベントで、展示飛行を見せてくれるブルーインパルス! 「飛んでる飛行機ってなんていう名前なの?」 「戦闘機なの?」「速さや特徴は何?」などなど・・・ 見てるといろいろ疑問が湧いてきますよね? 今回はブルーインパルスの機体・歴代機体についてご紹介します。 ブルーインパルス使用機体主要スペック(速度など) 最大速度 マッハ約0.9(約1,040km/h) 実用上限限度 約15,000m 最大航続距離 700nm(約1,300km) 時速1040km ですよ。 観てる体感速度で言うと、Red Bull Air Race(370㎞)のほうが低空飛行の分速く感じるね。実速度はブルーインパルスのほうが倍くらい早いけど。」 友人「全国周ってるのはいいすね」 私「まあ近くに来たら見てみるってのもいいかもね。 動体撮影を行うのなら憧れの被写体の一つ、航空機の「ブルーインパルス」。平成29年度(2017年度)も埼玉県入間基地で行われる「入間航空祭」の時期が迫ってまいりました。 今回は昨年度の私の初挑戦の経験をもとに、機材や実際の撮影についてご紹介してみようとと思います。 【ブルーインパルス】そう呼ばれている、熱狂的なファンを持つアクロバットチーム。 機体が青いから「ブルーインパルス」? いえ、ブルーインパルスだから、機体が青いのです!(・・・たぶん) そのブルーインパルスとは・・・ 引用元:航空自衛隊HPより 航空自衛隊の存在を知ってもらうためのアクロバット専門チームのことなんですね。 1958年の浜松北基地(現在の浜松基地)の開庁記念式典でアクロフライトを披露され … window.dataLayer = window.dataLayer || []; ブルーインパルス画像でアクロバット飛行を解説 ブルーインパルスのパイロット同士の交信を聞く 自衛隊イベントでのブルーインパルス演技を解説, ■「ブルーインパルス」おすすめ記事