管楽器合同展示会『管楽器フェスタ』ららぽーと名古屋みなとアクルス店にて開催!!【... 島村楽器の管楽器の祭典、名古屋で開催 島村楽器で半年に一度行われる管楽器の祭典『管楽器フェスタ』が、ららぽーと名古屋みなとアクルス店で開催する事になりました!... こんにちは、いつも島村楽器をご利用頂きありがとうございます。管楽器担当の森村です。管楽器のことなら島村楽器長久手店へお越しください!島村楽器イオンモール長久手... 弦楽器奏者また、弦楽器を始めてみたいと思っている皆様! こんな時期に多く耳にするのは 練習したいけど外にはなかなか… 弦楽器を始めてみたいけど音が気になって家... 今年の管楽器フェスタはオンラインでの開催! 島村楽器の管楽器専門サイト「管楽器PLAZA」では、全国選りすぐりの商材をご自宅に居ながらご覧いただけます!これか... 【YAMAHA×島村楽器!】トランペット YTR-5335GSIILSE入荷しま... 長久手店の管楽器コーナー こんにちは、いつも島村楽器をご利用頂きありがとうございます。管楽器担当の森村です。管楽器のことなら島村楽器長久手店へお越しください!... グラナディラを使用したオーボエ。コンセルヴァトワール式セミ・オートマティックシステムカバードキイ。, 管体はグラナディラ、キイは洋白鍛造銀メッキ、芯金・ネジ類はステンレススチール、針バネ・板バネは硬質鋼、17キイ6リング・ベーム式モデル。, 近代ヤマハサクソフォンの歴史には、常に62があった。培われた技術。積み重ねた実績。伝統と革新が融合した今、62はさらなる域へ歩み始める。, 主管抜差の差込を互い違いにした“リバース式”を採用し、スムーズで快適な吹奏感とレスポンスを両立させたモデルです。楽器全体のバランスを見直すことで、ピアニシモからフォルティシモまで音量に左右されないレスポンスとコントロールの良さを実現、マウスピースレシーバーのデザインを再考し、より明るく、温かみのある存在感ある音色を響かせます。, F/B♭フルダブル。ベルはイエローブラス、太さM、デタッチャブル。ボアサイズは12.0mm、クリアラッカー仕上げ。F/B♭←→B♭/F切り換え可、第4レバーアジャスタブル方式、ウォーターキイ付。, カスタムシリーズB♭/F管。ベルはゴールドブラス二枚取り直径214mm、スライド外管はイエローブラス、内管は洋白、ボアサイズは太管13.89mm、クリアラッカー仕上げ。, B♭管。バルブシステムは4ピストン。ベルはイエローブラス直径280mm、ボアサイズは14.5mm(第1~第3)/16.8mm(第4)、銀メッキ仕上げ。, B♭管。バルブシステムは4ロータリー。ベルはイエローブラス直径419mm、ボアサイズは20.6mm、クリアラッカー仕上げ。, 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。. こんにちは、いつも島村楽器をご利用頂きありがとうございます。管楽器担当の森村です。管楽器のことなら島村楽器長久手店へお越しください!島村楽器イオンモール長久手店では、管楽器を演奏する皆さまを全力でサポートいたします!楽器選びはもちろん、アクセサリーやメンテナンスのご相談をしっかりとお伺いいたしますので、ぜひお気軽にご来店ください。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。, これから管楽器を始める方、違う楽器に興味のある方。どの楽器にしようか悩んでいませんか?楽器によって様々な特徴があります。今回はそちらをご紹介致します。参考にしてみて下さい。, 吹奏楽とは、木管、金管、打楽器とそれぞれパートがあり、複数人で合奏をして曲を奏でます。文化部に属しますが、他の文化部と比べると体力を要します。上下関係もしっかりしており吹奏楽経験者からは「文科系スポーツ部」とも言われています。盛んな学校はお盆、お正月、テスト週間くらいで休みはほとんどありません。朝練、昼練、夜練がある学校もあります。メインイベントは夏のコンクールで野球部でいう甲子園に値する大きな大会です。その他、冬にはアンサンブルコンクール、文化祭などの学校内の行事、地域の行事イベント、定期演奏会などでの演奏活動があります。イベント前は特に練習漬けの日々となりかなりハードですが、学生時代に体験できる貴重経験になると思います。, 木管楽器とは木製で出来ているものとは限りません。唇の振動によらない奏法で音の出る楽器を木管楽器と分類します。主な木管楽器はリードを振動させて音を出します。フルートはリードを使いませんが、唇の振動はさせず空気を振動させて音を出す「エアリード」と言われ木管楽器に分類されます。木管楽器はリコーダーのように音孔を塞いで音程を変えます。オカリナも木管楽器に分類されます。, 金管楽器とは唇を振動させて音を出す楽器のことを言います。ピストン、ロータリー、スライドのポジションと口での調節の組み合わせにより音程を変えます。金属で出来ていませんが、ほら貝も金管楽器の分類です。, 弦を振動させて音を出す楽器のことを言います。オーケストラでは弦楽器がメインですが、吹奏楽ではコントラバスのみ使用されます。, パーカッションと呼ぶことが多いです。叩いたり打ったり振ったりして音が出る楽器のことを指します。ドラムやマリンバ、ティンパニなど種類は多数あります。カスタネットやタンバリンも打楽器です。, フルートは吹奏楽、オーケストラやソロでも活躍をし、クラシックはもちろんジャズ・ポップスなど、広いジャンルの分野で演奏される木管楽器です。, サックスなどの他の木管楽器と異なりリードは使いません。小さく開けられた穴に向かって細い息を吹き込み空気を振動させて音を出すので、「エアリード楽器」と呼ばれています。直接息を吹き込むため、演奏している姿は優雅にみえますが、意外と肺活量が必要です。, 華やかで明るい音色が魅力であり、吹奏楽では一番高い音域を担当し主旋律を演奏することが多いです。高音域は合奏の中でも際立って聴こえるので曲に華やかさを加えます。小鳥の鳴き声に喩えられることもあります。パート内で1st~2ndに別れ、一人ピッコロ(フルートより1オクターブ高い音が出る)を持ち替えで使うことが多いです。, ♪音楽に華やかさを与える♪メロディーが多い♪細かい連符も多い♪芯の強い性格の人が多い, 2枚のリードを重ねた「ダブルリード」を使い2枚のリードの間に息を吹き込み振動させて音を出します。リードは消耗品です。既製品もありますが、ダブルリードの場合自分で作る人も多いです。, 独特な音色で合奏でも良いアクセントとなり、ここぞ!というところで雄弁なソロや哀愁のあるメロディーが多いです。, ♪独特な音色がやみつきに♪吹奏楽にはない学校もある♪リード製作が大変♪落ち着いた人が多い, 吹奏楽はもちろんオーケストラでも活躍をします。音域の広い木管楽器で幅広い音域で変化する音色が魅力的です。, 下の歯を下唇で巻いた状態でマウスピースをくわえてリードを振動させて音を出します。リードはシングルリードを使用します。リードは消耗品です。, 温かみのある弱音から華やかな強音まで多彩な音色を出すことができます。パート内で1st~3rd、バスクラリネット等分かれます。メロディーも多く担当をし、人数が多いパートなのでパート内でもアンサンブルが楽しめます。, ♪気温差に注意が必要♪大人数パートなので仲間ができやすい♪メロディーも多いが連符も多い♪真面目な人が多い, 高価な楽器ということもあり吹奏楽では在籍がないところもありますが、オーケストラや室内楽ではなくてはならないパートです。音域が広く3オクターブ半を出すことができます。ファゴットはドイツ語で、英語でBassoon(バスーン)とも呼ばれます。, オーボエ同様2枚のリードを重ねた「ダブルリード」を使い2枚のリードの間に息を吹き込み振動させて音を出します。, 音量はそれほど大きくありませんが、演奏に厚みや深みをもたらせます。ちょっとぼやけたような温かみのある音色が特徴です。木低(もくてい)=ファゴット、バスクラリネット、バリトンサックス、コントラバス。と練習することが多いです。, ♪吹奏楽にはない学校もある♪独特な音色がくせになる♪手が大きい人向き♪明るい性格の人が多い, ベルギーの楽器製作者のアドルフ・サックスの発明品。歴史が他の管楽器に比べて新しいのでオーケストラで使われることは少ないが、吹奏楽やジャズで人気の高い楽器です。ソプラノ、アルト、テナー、バリトンの4種類があります。, クラリネットと同じくシングルリードを使い音を出します。リードは消耗品です。合理的に作られており、指使いはリコーダーとよく似ているので初心者の人でも音が出やすく始めやすいです。, サックスだけでも高音~低音パートに分かれているので、曲に厚みを与えています。主にソプラノ(曲によって)、アルト1st~2nd、テナー(編成により1st~2ndまたは上・下)、バリトンに分かれます。アルト、テナーはメロディーやソロも多いです。, ♪メロディーやソロが多い♪パート内仲が良い♪初心者でも音が出やすい♪実はシャイな人多い, 吹奏楽、オーケストラはもちろん、あらゆるジャンルで活躍をし、曲の”ここぞ!”という場面で大活躍をします。, 唇を振動させて音を出します。マウスピースが小さいので唇の厚さや歯並びにとっては口が痛くなってしまうこともあります。, 抜群の知名度で花形です。柔らかい音色から鋭い音色まで表現することが出来ます。1st~3rdに分かれており、持ち替えでコルネットやフリューゲルホルンを使用することもあります。高い音を出すのに圧力がかかりエネルギーを使いますが、決まると曲にメリハリが出てかっこいいです。, ♪ソロ、メロディーが多い♪唇の薄い人に向いている♪高い音は大変だが決まるとかっこいい♪ムードメイカーが多い, ホルンは狩猟の時に使われていた角笛が発展した楽器で、後ろにいる仲間に合図を送るための名残でホルンのベルは構えた時後ろを向いています。そしてベルの中に右手を入れ音程や音色のコントロールをします。そういった演奏法もありギネスに世界一難しい楽器として認定されています。, 唇を振動させて音を出します。管が長いわりにマウスピースが小さいので抵抗がかかります。管は伸ばすと3~4メートル程あります。マウスピースの大きさはトランペットに近いのにトランペットよりも低い音域を担当するので、下唇の柔軟性が必要となります。, 木管らしい柔らかい音色から金管らしい華やかな音色で木管と金管の間で響きの橋渡しをする役割をしています。パート内で1st~4thに分かれています。, ♪ハーモニー、裏打ちリズムが多い♪唇の薄い人に向いている♪楽器をカタツムリみたいな・・と説明する♪忍耐強い人が多い, 中低音域を担当しスライドの位置によって音程を調節します。吹奏楽で主に使わてるのは、テナー、テナーバス、バスの3種類があります。テナーはシンプルな構造をしています。テナーバスには左手で操作するレバーが付きます。これにより通常B♭管がF管に切り替えられるため遠いいポジションが近いポジションで演奏出来るようになります。, 唇を振動させて音を出します。細管・太管と管の太さによってマウスピースが異なりますので購入時はご注意下さい。他の金管楽器と異なり、1~7のスライドポジションによって音程を変えます。, パート内で1st~3rd(&バス)に分かれており、メロディーはそれほど多くはないが、パート内でハーモニーが決まると心地よいです。スライドを活かしたグリッサンド(一音一音を区切ることなく、隙間なく滑らせるように流れるように音高を上げ下げする演奏技法)がかっこいいです。, ♪ハーモニー、裏拍でのリズムが多い♪歯切れのよい音が魅力♪手の長い人に向いている♪冷静な人が多い, 管楽器の中では歴史が新しく、オーケストラではあまり使われることがないので認知はあまり広がっていないが、吹奏楽やブラスバンドではソロやメロディーも多いです。ギリシャ語の”ユーフォノス=良い響き”から名前の由来があると言われており、中低音の心地の良い響きが魅力的です。, 唇を振動させて音を出します。トロンボーンとマウスピースが共通しており細管・太管がありますので購入時はご注意下さい。トロンボーンより深いカップのものの方がユーフォに向いているでしょう。, 音域はトロンボーンとほぼ同じでマウスピースもトロンボーンと共通していますが、丸く柔らかい音色が魅力的でソロやメロディーも多いです。また主旋律の裏でのオブリガード(助奏。メロディーと同時に演奏されメロディーの引き立て役として演奏される旋律)も大きな魅力です。特にマーチでは、主旋律に劣らない綺麗なオブリガードが多いです。ほとんど1パートですが、編成によって上・下と分かれます。, ♪綺麗な旋律が多い♪初心者でも音が出しやすい♪合奏でよく忘れられる・・・♪平和主義者が多い, 金管楽器の中では最も大きく、低音音域を担当しています。楽器自体も大きいので肺活量が必要となります。, 唇を振動させて音を出します。マウスピースは口が隠れてしまうくらい大きいのでうまく振動させるために唇の柔軟性が必要です。ピストンとロータリーのシステムがあり、B♭管、C管、E♭管、F管と調整にも種類があります。管の長さが変わるためそれぞれ出せる音域が変わります。, メロディーは少ないですが、縁の下の力持ちとして厚い低音が楽団を支えています。チューバがあるかないかでは曲の安定感や厚みが全然違い、なくてはならない存在です。, 吹奏楽で唯一仕様される弦楽器がコントラバスです。ポップス曲などでエレキベースに持ち替えることもあります。, 低音域でベースラインを担い低音の響きを支えています。管楽器には出せないピッチカート(弦を指で弾いて音を出す奏法)の響きは曲にアクセントを加えます。, ♪吹奏楽唯一の弦楽器で見た目の存在感大♪弦楽器にしか表現出来ない音色が魅力♪吹奏楽にはない学校もある♪楽器が大きいので持ち運びが大変, 弦楽器には様々なメーカーがあり、生産国によって音色や響きが違います。購入検討の方はご予算と音色の好み等ご相談下さい。, 太鼓類のスネアドラムやバスドラム、ティンパニ。鍵盤打楽器のマリンバ、シロフォン、ビブラフォン。アクセントを加えるシンバルやトライアングルなどなどパーカッションと言っても種類は多数あります。, 力の衝撃を加えることによって音を出します。誰でも簡単に音を出すことができますが、響きの良い音を出すのは練習が必要です。第2の指揮者となりテンポやタイミングの指針にとなります。, リズムを刻み楽団全体を引っ張ていく重要な存在。また効果音としての役割もあり曲にアクセントを加え表現の幅を広げます。種類が多く曲によって扱う楽器が異なるので、1曲の中でも複数の楽器を受け持ちます。, ♪色々な楽器が演奏できる♪誰でも簡単に音を出すことができる♪腕力が付く♪ノリのいい人が多い, パーカッションの楽器は基本的には個人所有ではなく備品を使用しますが、スティックは個人所有をします。スティックにも重さや太さなど様々な種類があるので自分にあったスティックを選びましょう。, 吹奏楽関連商品¥5,000(税込)お買い上げで吹奏楽手帳プレゼント致します。数量限定ですので無くなり次第終了させて頂きます。, 長久手店ではご購入頂いた楽器を末永くご愛用頂くためにメンテナンス方法を丁寧にお教えします。 店頭でのご説明に加え、QRコード読み取りでご自宅でも動画で確認出来るようにリーフレットをお渡ししております。 正しいお手入れを身に付けて管楽器を楽しみましょう!長久手店管楽器展示機種はこちら!. 主にオーケストラや室内楽、吹奏楽で活躍をし、味わい深い独特な音色が特徴的です。 音の出るしくみ. 2枚のリードを重ねた「ダブルリード」を使い2枚のリードの間に息を吹き込み振動させて音を出します。 リードは消耗品です。既製品もありますが、ダブルリードの場合自分で作る人も多いです。 こんにちは、いつも島村楽器をご利用頂きありがとうございます。管楽器担当の河崎です。管楽器のことなら島村楽器イオンレイクタウン店へお越しください!島村楽器イオンレイクタウン店では、管楽器を演奏する皆さまを全力でサポートいたします!楽器選びはもちろん、アクセサリーやメンテナンスのご相談をしっかりとお伺いいたしますので、ぜひお気軽にご来店ください。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。, これから管楽器を始める方、違う楽器に興味のある方。どの楽器にしようか悩んでいませんか?楽器によって様々な特徴があります。今回はそちらをご紹介致します。参考にしてみて下さい。, 吹奏楽とは、木管、金管、打楽器とそれぞれパートがあり、複数人で合奏をして曲を奏でます。文化部に属しますが、他の文化部と比べると体力を要します。上下関係もしっかりしており吹奏楽経験者からは「文科系スポーツ部」とも言われています。盛んな学校はお盆、お正月、テスト週間くらいで休みはほとんどありません。朝練、昼練、夜練がある学校もあります。メインイベントは夏のコンクールで野球部でいう甲子園に値する大きな大会です。その他、冬にはアンサンブルコンクール、文化祭などの学校内の行事、地域の行事イベント、定期演奏会などでの演奏活動があります。イベント前は特に練習漬けの日々となりかなりハードですが、学生時代に体験できる貴重経験になると思います。, 木管楽器とは木製で出来ているものとは限りません。唇の振動によらない奏法で音の出る楽器を木管楽器と分類します。主な木管楽器はリードを振動させて音を出します。フルートはリードを使いませんが、唇の振動はさせず空気を振動させて音を出す「エアリード」と言われ木管楽器に分類されます。木管楽器はリコーダーのように音孔を塞いで音程を変えます。オカリナも木管楽器に分類されます。, 金管楽器とは唇を振動させて音を出す楽器のことを言います。ピストン、ロータリー、スライドのポジションと口での調節の組み合わせにより音程を変えます。金属で出来ていませんが、ほら貝も金管楽器の分類です。, 弦を振動させて音を出す楽器のことを言います。オーケストラでは弦楽器がメインですが、吹奏楽ではコントラバスのみ使用されます。, パーカッションと呼ぶことが多いです。叩いたり打ったり振ったりして音が出る楽器のことを指します。ドラムやマリンバ、ティンパニなど種類は多数あります。カスタネットやタンバリンも打楽器です。, フルートは吹奏楽、オーケストラやソロでも活躍をし、クラシックはもちろんジャズ・ポップスなど、広いジャンルの分野で演奏される木管楽器です。, サックスなどの他の木管楽器と異なりリードは使いません。小さく開けられた穴に向かって細い息を吹き込み空気を振動させて音を出すので、「エアリード楽器」と呼ばれています。直接息を吹き込むため、演奏している姿は優雅にみえますが、意外と肺活量が必要です。, 華やかで明るい音色が魅力であり、吹奏楽では一番高い音域を担当し主旋律を演奏することが多いです。高音域は合奏の中でも際立って聴こえるので曲に華やかさを加えます。小鳥の鳴き声に喩えられることもあります。パート内で1st~2ndに別れ、一人ピッコロ(フルートより1オクターブ高い音が出る)を持ち替えで使うことが多いです。, ♪音楽に華やかさを与える♪メロディーが多い♪細かい連符も多い♪芯の強い性格の人が多い, 2枚のリードを重ねた「ダブルリード」を使い2枚のリードの間に息を吹き込み振動させて音を出します。リードは消耗品です。既製品もありますが、ダブルリードの場合自分で作る人も多いです。, 独特な音色で合奏でも良いアクセントとなり、ここぞ!というところで雄弁なソロや哀愁のあるメロディーが多いです。, ♪独特な音色がやみつきに♪吹奏楽にはない学校もある♪リード製作が大変♪落ち着いた人が多い, 吹奏楽はもちろんオーケストラでも活躍をします。音域の広い木管楽器で幅広い音域で変化する音色が魅力的です。, 下の歯を下唇で巻いた状態でマウスピースをくわえてリードを振動させて音を出します。リードはシングルリードを使用します。リードは消耗品です。, 温かみのある弱音から華やかな強音まで多彩な音色を出すことができます。パート内で1st~3rd、バスクラリネット等分かれます。メロディーも多く担当をし、人数が多いパートなのでパート内でもアンサンブルが楽しめます。, ♪気温差に注意が必要♪大人数パートなので仲間ができやすい♪メロディーも多いが連符も多い♪真面目な人が多い, 高価な楽器ということもあり吹奏楽では在籍がないところもありますが、オーケストラや室内楽ではなくてはならないパートです。音域が広く3オクターブ半を出すことができます。ファゴットはドイツ語で、英語でBassoon(バスーン)とも呼ばれます。, オーボエ同様2枚のリードを重ねた「ダブルリード」を使い2枚のリードの間に息を吹き込み振動させて音を出します。, 音量はそれほど大きくありませんが、演奏に厚みや深みをもたらせます。ちょっとぼやけたような温かみのある音色が特徴です。木低(もくてい)=ファゴット、バスクラリネット、バリトンサックス、コントラバス。と練習することが多いです。, ♪吹奏楽にはない学校もある♪独特な音色がくせになる♪手が大きい人向き♪明るい性格の人が多い, ベルギーの楽器製作者のアドルフ・サックスの発明品。歴史が他の管楽器に比べて新しいのでオーケストラで使われることは少ないが、吹奏楽やジャズで人気の高い楽器です。ソプラノ、アルト、テナー、バリトンの4種類があります。, クラリネットと同じくシングルリードを使い音を出します。リードは消耗品です。合理的に作られており、指使いはリコーダーとよく似ているので初心者の人でも音が出やすく始めやすいです。, サックスだけでも高音~低音パートに分かれているので、曲に厚みを与えています。主にソプラノ(曲によって)、アルト1st~2nd、テナー(編成により1st~2ndまたは上・下)、バリトンに分かれます。アルト、テナーはメロディーやソロも多いです。, ♪メロディーやソロが多い♪パート内仲が良い♪初心者でも音が出やすい♪実はシャイな人多い, 吹奏楽、オーケストラはもちろん、あらゆるジャンルで活躍をし、曲の”ここぞ!”という場面で大活躍をします。, 唇を振動させて音を出します。マウスピースが小さいので唇の厚さや歯並びにとっては口が痛くなってしまうこともあります。, 抜群の知名度で花形です。柔らかい音色から鋭い音色まで表現することが出来ます。1st~3rdに分かれており、持ち替えでコルネットやフリューゲルホルンを使用することもあります。高い音を出すのに圧力がかかりエネルギーを使いますが、決まると曲にメリハリが出てかっこいいです。, ♪ソロ、メロディーが多い♪唇の薄い人に向いている♪高い音は大変だが決まるとかっこいい♪ムードメイカーが多い, ホルンは狩猟の時に使われていた角笛が発展した楽器で、後ろにいる仲間に合図を送るための名残でホルンのベルは構えた時後ろを向いています。そしてベルの中に右手を入れ音程や音色のコントロールをします。そういった演奏法もありギネスに世界一難しい楽器として認定されています。, 唇を振動させて音を出します。管が長いわりにマウスピースが小さいので抵抗がかかります。管は伸ばすと3~4メートル程あります。マウスピースの大きさはトランペットに近いのにトランペットよりも低い音域を担当するので、下唇の柔軟性が必要となります。, 木管らしい柔らかい音色から金管らしい華やかな音色で木管と金管の間で響きの橋渡しをする役割をしています。パート内で1st~4thに分かれています。, ♪ハーモニー、裏打ちリズムが多い♪唇の薄い人に向いている♪楽器をカタツムリみたいな・・と説明する♪忍耐強い人が多い, 中低音域を担当しスライドの位置によって音程を調節します。吹奏楽で主に使わてるのは、テナー、テナーバス、バスの3種類があります。テナーはシンプルな構造をしています。テナーバスには左手で操作するレバーが付きます。これにより通常B♭管がF管に切り替えられるため遠いいポジションが近いポジションで演奏出来るようになります。, 唇を振動させて音を出します。細管・太管と管の太さによってマウスピースが異なりますので購入時はご注意下さい。他の金管楽器と異なり、1~7のスライドポジションによって音程を変えます。, パート内で1st~3rd(&バス)に分かれており、メロディーはそれほど多くはないが、パート内でハーモニーが決まると心地よいです。スライドを活かしたグリッサンド(一音一音を区切ることなく、隙間なく滑らせるように流れるように音高を上げ下げする演奏技法)がかっこいいです。, ♪ハーモニー、裏拍でのリズムが多い♪歯切れのよい音が魅力♪手の長い人に向いている♪冷静な人が多い, 管楽器の中では歴史が新しく、オーケストラではあまり使われることがないので認知はあまり広がっていないが、吹奏楽やブラスバンドではソロやメロディーも多いです。ギリシャ語の”ユーフォノス=良い響き”から名前の由来があると言われており、中低音の心地の良い響きが魅力的です。, 唇を振動させて音を出します。トロンボーンとマウスピースが共通しており細管・太管がありますので購入時はご注意下さい。トロンボーンより深いカップのものの方がユーフォに向いているでしょう。, 音域はトロンボーンとほぼ同じでマウスピースもトロンボーンと共通していますが、丸く柔らかい音色が魅力的でソロやメロディーも多いです。また主旋律の裏でのオブリガード(助奏。メロディーと同時に演奏されメロディーの引き立て役として演奏される旋律)も大きな魅力です。特にマーチでは、主旋律に劣らない綺麗なオブリガードが多いです。ほとんど1パートですが、編成によって上・下と分かれます。, ♪綺麗な旋律が多い♪初心者でも音が出しやすい♪合奏でよく忘れられる・・・♪平和主義者が多い, 金管楽器の中では最も大きく、低音音域を担当しています。楽器自体も大きいので肺活量が必要となります。, 唇を振動させて音を出します。マウスピースは口が隠れてしまうくらい大きいのでうまく振動させるために唇の柔軟性が必要です。ピストンとロータリーのシステムがあり、B♭管、C管、E♭管、F管と調整にも種類があります。管の長さが変わるためそれぞれ出せる音域が変わります。, メロディーは少ないですが、縁の下の力持ちとして厚い低音が楽団を支えています。チューバがあるかないかでは曲の安定感や厚みが全然違い、なくてはならない存在です。, 吹奏楽で唯一仕様される弦楽器がコントラバスです。ポップス曲などでエレキベースに持ち替えることもあります。, 低音域でベースラインを担い低音の響きを支えています。管楽器には出せないピッチカート(弦を指で弾いて音を出す奏法)の響きは曲にアクセントを加えます。, ♪吹奏楽唯一の弦楽器で見た目の存在感大♪弦楽器にしか表現出来ない音色が魅力♪吹奏楽にはない学校もある♪楽器が大きいので持ち運びが大変, 弦楽器には様々なメーカーがあり、生産国によって音色や響きが違います。購入検討の方はご予算と音色の好み等ご相談下さい。, 太鼓類のスネアドラムやバスドラム、ティンパニ。鍵盤打楽器のマリンバ、シロフォン、ビブラフォン。アクセントを加えるシンバルやトライアングルなどなどパーカッションと言っても種類は多数あります。, 力の衝撃を加えることによって音を出します。誰でも簡単に音を出すことができますが、響きの良い音を出すのは練習が必要です。第2の指揮者となりテンポやタイミングの指針にとなります。, リズムを刻み楽団全体を引っ張ていく重要な存在。また効果音としての役割もあり曲にアクセントを加え表現の幅を広げます。種類が多く曲によって扱う楽器が異なるので、1曲の中でも複数の楽器を受け持ちます。, ♪色々な楽器が演奏できる♪誰でも簡単に音を出すことができる♪腕力が付く♪ノリのいい人が多い, パーカッションの楽器は基本的には個人所有ではなく備品を使用しますが、スティックは個人所有をします。スティックにも重さや太さなど様々な種類があるので自分にあったスティックを選びましょう。, 吹奏楽関連商品¥5,000(税込)お買い上げで吹奏楽手帳プレゼント致します。数量限定ですので無くなり次第終了させて頂きます。, イオンレイクタウン店ではご購入頂いた楽器を末永くご愛用頂くためにメンテナンス方法を丁寧にお教えします。 店頭でのご説明に加え、QRコード読み取りでご自宅でも動画で確認出来るようにリーフレットをお渡ししております。 正しいお手入れを身に付けて管楽器を楽しみましょう!.