伝票作成から送付までを自動化する『伝票DXシリーズ』に
納品書を自動作成する『納品DX』が誕生!

~ お客様のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進をサポート ~


  2021年7月8日(木)

 株式会社エクス(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:抱 厚志、以下「エクス」)は、
納品書作成から送付までの一連業務を自動化するサービス『納品DX』を2021年7月8日にリリース致しました。

 『納品DX』は、エクスが提供する、お客様のDX推進のためのサービス『伝票DX』シリーズの第2弾としてリリースされました。『伝票DX』シリーズは多様な伝票の発行から送受信までの一連の流れを自動化させるサービスです。RPAを搭載したサービスですが、お客様に複雑な知識は不要です。Excelでメンテナンスし、伝票データを用意するだけで運用できます。また、データ容量に関係のない月額定額制の料金体系設定ですので、安心してご利用いただけます。請求書・納品書、どちらの伝票も自動作成可能です。


 『納品DX』は、テレワークの弊害である紙業務の一つ、請求書を作成、送付までの業務を自動化します。お客様は、取引先の情報(送付先メールアドレスなど)をExcelでメンテナンスし、伝票データを用意するだけで運用可能です。他社の従量制伝票電子化サービスと異なり、伝票枚数に関係のない月額定額制が特長です。
価格:月額30,000円/年額330,000円(税別)。

 『納品DX』インフォメーションサイトhttps://www.xeex.co.jp/products_services/owlgarden/denpyo-dx/seikyu
 ※関連資料「Excel設定だけ!専用スキルなしでRPA導入する方法https://owlgarden.satori.site/denpyo-dx-whitepaper


●動作環境・対応アプリケーション(快適な利用のための推奨スペック)

OS Windows 10(64bit)、Windows Server 2016、Windows Server2019
CPU インテルCore i7 以上と同等のCPU
メモリ 16GB(推奨:8GB)
ストレージ SSD総容量256GB以上(必須128GB)
Excel Excel 2010、Excel 2013、Excel 2016、Excel 2019
メールアカウント SMTP、POP接続が可能な専用メールアカウント

※2021年7月時点での情報に基づきます。
また、サポート(リモート)はZoom、TeamViewer等を利用します。

※ニュースリリースに記載された情報は、発表日時点のものです。
 商品、サービス内容などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

●プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社エクス ソリューション事業本部 セールスプロモーションチーム 中上
TEL:06-7711-1161 / FAX :06-7711-3470 / E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 サイト内検索

お問い合わせ