最終追い切り 【 映像なし 】, 除外対象馬です。前走の神戸新聞杯で権利を獲得出来なかったのは残念です。京都コースは(2:1:1:0)と一度も馬券を外していないコースなので出走出来れば面白かったのですが。, 1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 82.7‐66.4‐51.9‐38.0‐12.4】  =  最終追い切り 【美浦 南W(良) 併走 65.1‐50.2‐37.4‐12.5】, 3歳になってから結果を残せていないのが気になります。今回はさらに初の関西遠征と課題は山積です。京都コースは初ですが、問題なく走れそうです。ただ今の京都のボコボコの馬場を考えるとかなりスタミナが要求されそうなのでどうか。, 1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 81.5‐65.8‐51.9‐38.6‐12.6】 4人気バビットからで ★富士ステークス2020予想オッズ!! 2020年10月25日(日曜)に開催される菊花賞の枠順分析になります。明確な有利な枠と不利な枠がありました。この枠に入ると絶望的です。, 音速の馬券師が提供する精度が高い軸馬「高連対馬スーパー」と「高連対馬」の成績は抜群です!!, <今開催の成績> が口コミ投稿されているので ダメージ2by 匿名, パーフェクトホース(PERFECT HORSE) 3 6 ヴェルトライゼンデ 池添謙一  池江泰寿, 4 7 ダノングロワール 北村友一  国枝栄 一 負の連鎖“脱却はキセキの天皇賞・秋(G1)に保留のページです。GJは、競馬、菊花賞, 武豊, アンティシペイトの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!. 4 8 ディープボンド 和田竜二  大久保龍志, 5 9 アリストテレス C.ルメール  音無秀孝 距離延長戦では少しムラがあるのが気になるのですが、トライアル戦や重賞など戦ってきた相手はそれ... 埼玉新聞栄冠賞2020|最終予想|10月21日(水)浦和11R|安定タービランスか新星ファルコンウィングか、世代を超えた対決に注目!全印と買い目も公開中!!, 菊花賞2020|サイン予想|枠順確定|秋華賞サイン馬4着に激走!コントレイル3冠達成も、穴馬にサイン馬が来る!?サイン注目馬を限定公開中!!, ローレル賞2020|最終予想|11月10日(火)川崎11R|実力馬ナジャ巻き返し期待も本命は勝率100%のアノ馬!全印と買い目も公開中!!, みやこステークス2020|最終予想|11月8日(日)阪神11R|ケガ明けのエアアルマスは買えるのか!?大穴馬を入っている全印と買い目を公開中!!, アルゼンチン共和国杯2020|最終予想|11月8日(日)東京11R|オーソリティ復活か、ユーキャンスマイルはトップハンデ大丈夫!?難解なハンデ重賞の全印と買い目を公開中!!, ファンタジーステークス2020|最終予想|11月7日(土)阪神11R|3戦3勝熊本産駒ヨカヨカがGⅠに向けて阪神1600mに挑むも課題山積・・・全印と買い目を公開中!!, 京王杯2歳ステークス2020|最終予想|11月7日(土)東京11R|グラスワンダー・タワーオブロンドンに続け!出世レースを制するのは追い切りで抜群の動きを披露したアノ馬! 全印と買い目を公開中!!. 最終追い切り 【美浦 南W(良) 併走 67.7‐53.2‐39.2‐12.8】, 4/6の抽選対象馬です。3連勝でなんとか抽選に間に合わせました。距離が伸びた方がいい競馬をしているので距離延長は問題在りません。さらに長距離レースで最も問われる騎手の技量なのですが、引き続きレジェンド武豊騎手が騎乗してくれるのは心強いです。, 除外対象馬です。前走の神戸新聞杯の競馬を見ている限りでは力不足です。陣営も芝かダートかで迷っている感じです。, 1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 82.2‐66.9‐51.5‐37.9‐11.8】 最終追い切り 【 映像なし 】, 除外対象馬です。前走神戸新聞杯では6着と頑張りましたが、かなりコンスタントに使っておりあれ以上の上積みは感じないので、自己条件で結果を残して欲しいです。, 1週前追い切り【美浦 南W(良) 単走 69.6‐53.2‐39.1‐12.1】 【穴党必見!】JRAアルゼンチン共和国杯、どんなに人気がなくてもこの馬を馬券から外すな、7週連続G1の資金稼ぎはここで獲る!? ━━━━━━━━━━━━━━, −  2 3 コントレイル 福永祐一 矢作芳人 2 4 マンオブスピリット M.デムーロ 斉藤崇史 高連対馬(2.1.2.2) 1枠01番 アンダーザスター 牡3 56.0㎏ 御神本騎手 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright (C) 2020 音速で諭吉が飛んでくる競馬予想 All Rights Reserved. 最終追い切り 【美浦 南W(良) 併走 67.3‐52.8‐38.8‐12.8】, 4/6の抽選対象馬です。デビュー当初はなかなか結果を残すことが出来ませんでしたが、距離が2400m前後に安定すると結果を残せられるようになりました。ハーツクライ産駒ということで穴人気しそうです。今回は距離延長戦ではあるものの、距離は伸びた方がよさそうです。現状の力では勝ち負け程ではありませんが、複勝圏内ならチャンスはあるでしょう。, 1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 80.0‐65.4‐50.2‐37.7‐12.3】 1【菊花賞 枠順確定】2020 2020年10月25日(日) 菊花賞の枠順が確定しました!頭数はフルゲート18頭立てです。 いよいよ3歳の最終3冠戦となります。先週に続き、無敗の3冠を目指す馬が現れました。 こちらで枠順確定後の出走する全馬の詳細コメントを発表します。 アクセス急上昇中のサイトです。 最終追い切り 【美浦 南W(良) 併走 66.6‐52.8‐39.2‐12.5】, 追い切りの動きは良かったのですが、今回輸送と初京都という課題をクリアしないといけません。それでなくても強敵コントレイルがいるので条件的には厳しいですが、クラシック皆勤賞ですし見せ場は作って欲しいです。, 1週前追い切り【美浦 南W(良) 併走 66.6‐51.7‐38.4‐12.8】 高連対馬スーパー:(3.0.0.0)パーフェクト, 高連対馬スーパーは無料メルマガで公開、高連対馬はブログの平場予想記事で公開しております。, 前回セントライト記念的中のときに 本日菊花賞2020の枠順が確定して発表されました 注目のコントレイルは2枠3番、そしてヴェルトライゼンデは3枠6番、バビットは6枠11番を引きました いい枠悪い枠を引いたのはどの馬でしょうか? さて、その前に今回は 菊花賞追い切りからの注目馬 をご紹介 1番... ★戸塚記念2020枠順確定!! キャンペーンで撃沈by 匿名, TURF VISION(ターフビジョン) 多く投稿されたりしている可能性が 最終追い切り 【栗東 CW(良) 単走 89.0‐71.5‐55.3‐41.1‐12.7】, 前走の神戸新聞杯は完全に休み明けといった感じでした。鞍上のM.デムーロ騎手も本番に向けての感覚をつかむ感じでした。追い切りの動きはベストとは言えないものの、相性の良い京都コース替わりですし、GⅠでの外国人騎手は本当に怖いです。コントレイルについていく競馬が出来ればチャンスはあるでしょう。, 1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 82.1‐67.1‐52.7‐39.1‐12.2】 最終追い切り 【栗東 CW(良) 単走 87.1‐69.4‐52.5‐38.0‐12.2】, コントレイルと同厩舎なので援護に徹する可能性はあるものの、日本ダービー4着の実績と、再び坂井騎手とのコンビ再結成というところを考えると勝負する可能性もあります。日本ダービーは見せ場を作っていたので中距離よりも長距離のイメージが強いのでスムーズな競馬が出来れば穴をあけるのではないでしょうか。, 1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 86.2‐69.6‐54.5‐39.3‐12.6】 (15.1.4.13) 勝率45.5%、連対率48.5%、複勝率60.6%, 10/17.18成績 8 18 ビターエンダー 津村明秀 相沢郁, 3冠がかかっている最大の注目馬コントレイルは2枠に入りました。2勝もしている枠で順当に勝ちそうですね。, 最悪の1番枠には人気薄のディアマンミノルとガロアクリークが入りました。人気馬が入ってほしかったですがしょうがありません。, 穴馬が馬券にならない8枠には見事に人気薄ばかりが入りました。ターキッシュパレス、キメラヴェリテ、ビターエンダーは馬券になりません。, 絶好の7枠にはロバートソンキー、ヴァルコス、ブラックホールが入りました。 この3頭が穴をあけます。, しっかりとした解説付きで信頼できる予想であることが分かりますよね。 サイトです。 1日(日)に開催される天皇賞・秋(g1)の枠順が発表された。史上初となる「芝g1・8勝」がかかるアーモンドアイが注目されているが果たして。 10月25日(日)に京都競馬場で開催される菊花賞(G1)の枠順が発表された。史上3頭目となる無敗の3冠馬を目指すコントレイルは2枠3番。過去10年で3勝2着2回と、好成績を収めている枠に入り、大目標に向けて一歩前進した。, 巻き返しを誓うヴェルトライゼンデは3枠6番に入り、5枠10番には春の雪辱を誓うサトノフラッグ、大金星を狙う逃げ馬バビットは6枠11番に入った。, 枠順も発表されたことで、3冠最終戦の盛り上がりも最高潮に達しようとしている。だが今年、15年前にディープインパクトとともに主役として登場し、「無敗の3冠馬」の栄誉を手にした武豊騎手は、その舞台に参戦することすらかなわないようだ。武豊騎手が騎乗予定だったアンティシペイトが「6分の4」の抽選を突破できず、除外の憂き目に遭ってしまった。, 春のクラシックには間に合わなかったアンティシペイトだが、夏にはマンハッタンカフェ、ステイゴールド、ファインモーションらが勝ち馬として名を連ねる阿寒湖特別(2勝クラス)で古馬を撃破。フランス遠征から帰国後初めて栗東トレセンに姿を現した武豊騎手も、「長距離は合いそう。緩急のつく競馬は苦手かもしれないけど、京都3000は悪くない」と期待を懸けていたものの、ゲート入りすることすらままならず、“門前払い”となってしまった。, 「武豊騎手は今年、凱旋門賞(仏G1)に挑戦するも、騎乗予定だったジャパンから禁止薬物が検出されたとして、まさかの出走回避。コロナ禍で帰国後は2週間の自主隔離を余儀なくされ、複数のG1レースへの騎乗機会を失うというデメリットすらも意に介さずチャレンジしたのですが、裏目に出てしまいました。, また秋になって武豊騎手が騎乗したローズS(G2)で4着に入ったデゼルが、後に秋華賞(G1)回避を発表し、神戸新聞杯(G2)で18着だったマイラプソディは鼻出血を発症したため、規定により菊花賞への出走は不可能に。また代打が騎乗したインティやマテラスカイなどのダート路線のお手馬もあっさり負けています。, 武豊騎手には夏頃から悪い流れが続いていますね。その負の連鎖を断ち切るためにも、アンティシペイトで抽選を突破し、菊花賞で結果を出したいと意欲に燃えていたはずなのですが……」(競馬誌ライター), 悪循環に陥っているようにも思える武豊騎手は、来週、キセキとの天皇賞・秋(G1)が控えている。キセキはスランプに陥っていたものの、武豊騎手とのコンビ結成後に復調。今年の宝塚記念(G1)で2着に入るなど結果を出していた。, 自身の手で復活に導いたキセキで、武豊騎手には天皇賞・秋で憂さ晴らしをしてもらいたい。, JRA武豊3冠最終戦「門前払い」菊花賞(G1)アンティシペイト無念の除外!!