高校生時の塚本晋也が、大岡昇平の問題作『野火』を読んだ感動を念願を叶えて完全実写化。戦後70周年を迎えるにあたり、日本社会の状況が右傾化していく危惧を感じ、「これはヤバイ」と単独で撮影で挑んだ渾身の一作。, また、1959年に、市川崑監督が初の映画化をした『野火』では、描かれることのなかった真実を伝える衝撃の作品です。, 2014年、ヴェネチア映画祭メインコンペティション部門選出され、戦後70年に当たる翌2015年に塚本晋也監督自ら全国83館を走り回って公開させた本作『野火』。, 第89回キネマ旬報ベスト・テン「日本映画ベスト・テン」第2位を獲得し、第70回毎日映画コンクールでは監督賞&男優主演賞をダブル受賞するなど好評を博した大岡昇平原作を映画化した『野火』。, これに多くの劇場が共感した持ったことから、これまでアンコール上映を重ねてきました。, そのことは、塚本監督自身が各地の劇場で観客と対話することまでを、ある種の使命感を抱き行ってきたことに結実していたからでしょう。, 当初、塚本晋也監督が自ら配給を行なっていた初年度から現在まで、劇場や自主上映会を含む、総観客数は8.5万人を超えたそうです。(現在の配給は新日本映画社/エスパース・サロウ), 戦後73年となった2018年も、渋谷・ユーロスペースを中心に全国27館の劇場で上映が決定しています。(6月30日現在), 今年は本編に加え、60分のメイキング「塚本晋也解説『野火』20年の軌跡」も上映が決定。, その内容は、戦争体験者の声、撮影風景、映画祭、全国の劇場行脚の様子を通して、戦後70年という重大な年を浮き彫りにする濃密なドキュメンタリーに仕上がっているようです。, さらに、1988年の『鉄男 TETSUO』以来、ほとんどの塚本作品の音楽を手がけ、2017年12月21日に惜しまれつつ逝去したメタルパーカショニストの石川忠と本作にも出演するBLANKEY JET CITYのドラマー中村達也の共演した、30分にわたる『野火』上映記念ライブ映像も公開。, この映像は、塚本監督の現場で経験を積んできた、『FORMA』(2013)の坂本あゆみが手がけたもので、劇場の音響が体感できます。, また、生前の石川が心血を注ぎ完成させた、劇中使用の全16曲音を収録した『野火』オリジナル・サウンドトラックも初リリースが決定。, 今夏の『野火』戦後73年アンコール上映に先行して、7月8日(日)には、早稲田大学大隈小講堂にてシンポジウム「映画監督と時代」が企画されており、パネラーとして塚本晋也監督が登壇します。, 「今年11月24日には自身初の時代劇にして生と死の問題に迫る衝撃作となる最新作『斬、』の公開を控える塚本晋也監督が、究極の状況下での人間の姿を描き戦争の恐怖をあぶり出した『野火』。はじめての方も、今一度の方も、ぜひスクリーンでご体感ください」, しかも、どのような場所であっても、誰であろうと分け隔たりなく、一対一で人間に向き合う真摯さのある人がらであった記憶しています。, ぜひ、塚本監督ファンのあなた!2018年も監督と一緒に『野火』という体感を意識して映画制作した作品ともに、意志を共有してみませんか。, 戦後73年目となる2018年も、塚本監督は劇場で最良の音声チェックを行い、ファンのあなたが来ることを楽しみにしているはずですよ。, 第2次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島。日本軍の敗北が濃厚となった過酷な戦況の中で、結核のため野戦病院へと送られた主人公の田村一等兵。, 田村は、野戦病院の近くにいた2人組みの兵士たちと出会います。父親ほどの年齢の安田は足を負傷しており、永松という若い男が、下僕のように安田の面倒を見ていました。, やがて、田村のカバンに芋が入っていることに気付いた永松でしたが、そんな矢先、野戦病院は戦闘機の攻撃を受けて爆発炎上してしまいます。, またも、独り彷徨い歩いた田村は、教会のある村にたどり着きます。礼拝堂の長椅子に、田村は横たわると疲れ果て眠ってしまいます。, しばらくすると、近くの水辺に船でたどり着いた若い男女が、じゃれ合いながら教会へと入ってきました。, 田村は、男女に銃口を向けてマッチが欲しいと懇願しますが、女性は殺されてしまうという恐怖心から発狂。, 女性がひどく興奮して騒ぎ続けたために、田村も気が動転したのか、向けていた銃で女性を撃ち殺してしまいます。怯えた連れの男性は、教会の扉から外へと逃げ去って行きます。, その女の死体の側には、小さな地下倉庫があり、田村は貴重な塩を見つけ、その場から立ち去ります。, 田村は、やがて偶然に出会った3人組の兵士から、生き残った兵士は全てパロンポンへの撤退命令の集合が掛かっていることを知らされます。, 自信過剰気味である伍長と、その部下は、田村が持っている塩に気付くと、塩を目当てにしたのか、自分たちと同行するように仲間入りの提案します。, 彼らは笑いながら別の戦場では、人肉を喰ったことを自慢するなど、気の抜けない連中ではあったのですが、田村とっては頼りになりそうな人物たちでもあったのです。, 【東北地区】

終戦記念日の8月15日。ユーロスペースでは2016年から、“1日限りの『野火』再上映の日”と決まっている。 塚本晋也、モキチ役で壮絶ダイエット! 巨匠マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作の小説を映画化した『沈黙-サイレンス-』(公開中)のトークイベントが2月2日にroute booksで開催され、塚本晋也と映画評論家の森直人が登壇。

1. 塚本 晋也(つかもと しんや、1960年1月1日 - )は、日本の映画監督、俳優、ナレーター。東京都渋谷区出身 。渋谷区立渋谷小学校、渋谷区立原宿中学校 、日本大学鶴ヶ丘高等学校 、日本大学芸術学部卒業 。有限会社海獣シアター代表取締役 。コマーシャルのナレーターとしては大沢事務所所属 。 モロッコの現地日付け2016年12月4日に、第16回マラケシュ国際映画祭にて、塚本晋也監督が功労賞「トリビュート」を受賞しました!塚本監督の積み重ねて来た映画製作の大きな功績に贈られた賞で、授与式には自称塚本ファンのヤン・クーネン監督が、このために会場に... 戦争体験者の声、撮影風景、映画祭、全国の劇場行脚の様子を通して、戦後70年という重大な年を浮き彫りにする濃密なドキュメンタリー, 2017年12月21日に惜しまれつつ逝去したメタルパーカショニストの石川忠と本作にも出演するBLANKEY JET CITYのドラマー中村達也の共演, どのような場所であっても、誰であろうと分け隔たりなく、一対一で人間に向き合う真摯さのある人がら, 『罪の声』小説あらすじネタバレ。犯人9人は映画化キャストで誰になるのか⁈【予想解説】, 『ミッドナイトスワン』小説と映画の結末の違いをネタバレ考察!ラストまで続く内田英治監督の細かい心理描写|映画という星空を知るひとよ30, 映画『罪の声』ネタバレあらすじと感想レビュー。実在の未解決事件の真相を解き明かすミステリー!, 『きみの瞳が問いかけている』ネタバレ感想とラスト考察。映画は横浜流星のキックボクシングに魅了される, 映画The Witch魔女|ネタバレ感想。ラスト結末までノワール・SFサイキック・バイオレンスが作り込まれた秀作, 『さくら』小説ネタバレと結末までのあらすじ解説。西加奈子原作の一匹の老犬が見守る家族のヒストリー|永遠の未完成これ完成である16, 『来る』ネタバレ感想と考察。ホラー映画に登場したアレの正体を解説【オムライスのくにへいってみたいの意味も】, 映画『ばるぼら』あらすじと感想。二階堂ふみがヌードの濡れ場で稲垣吾郎を相手に手塚漫画に挑む|TIFF2019リポート23, 『朝が来る』原作小説ネタバレと結末までのあらすじ。映画で母としての女性の生き方はどう描かれるか考察|永遠の未完成これ完成である7, 『ミッドナイトスワン』ラスト感想と評判解説。最後の海で世界へと飛び立っていく“二人”の美しい白鳥の姿. 2018年11月に新作時代劇『斬、』の公開を控える塚本晋也監督が、戦後70年から上映を重ねてきた本作。. 東京 新文芸坐 8/9(木) メイキング○ 監督登壇:8/9(木), 神奈川 横浜シネマリン 8/11(土) メイキング○ ライブ映像○ 監督登壇:8/11(土) ≫ 【映画見放題】データ無制限でスマホで動画が見られる格安SIMがすごい!, このブログの運営者です。主に町山さんがラジオで紹介した映画を見てる、ラジオ好き兼映画好きです。ゲームオブスローンズは有吉さんのラジオの影響ではまってしまいました。, 1994年生まれ。漫画、アニメーション、イラスト、執筆など様々な分野で幅広く活動中。元ミニシアター従業員。好きな映画は何度でも見ます。, 眉毛が太い20代女性。本の虫です。普段は病院でお仕事しています。好きなものは、きのこ、ロンドン、亀、まつ毛パーマ、感染もの。心の赴くままに、つらつらと書いています。, 「言葉」で伝える世界に魅了されてライターになりました。リーディング・パフォーマンスもやっています。面白さが伝わる記事を目標に、今日も書いてます。, 一日三度のおやつと映画が同じくらい好きな雑食系女子。ホラー以外ならなんでも見ます。ホラーも目をつぶって見ます。, 都内在住兼業ライター。好きなものは映画と本と漫画とビール。行ってみたい場所はウユニ塩湖とイギリス。いつか誰かの心に残るような文章を書くことを目標に日々勉強中。. いじめっ子の女子高生役の。第一印象は、嫌なイメージでしたね・・・。, 最近見た映画だと『100万円の女』ですね~。あのオチ!いきなり、オチのこというのもなんですが笑, 大学生くらいでこんなのを見て、創作意欲があったら、もしかしたら挑戦してたかも・・・って思いました。, 映画『斬』というより、始まる前のほかの映画の宣伝を見て感じたんですが、なんか、若いころの、達成できない感じ・・・。, 20歳ころのもやもやした感じを思い出してしまいました。もうほんと忘れてた青臭い自分みたいなものを。, 伊集院さんの「外交の問題」として見たとき、僕はイラクに攻撃を仕掛けたアメリカを思いました。, イラク戦争の結果はみんな知っての通り「大量破壊兵器」はイラクにありませんでしたね。, 別のラジオの話題で、地区が違う小学生同士の真ん中の「公園の取り合い」が話題になりました。, MBSラジオ土曜日放送の「俺たちゴチャまぜっ!」で、平成ノブシコブシ徳井さんが小学生の息子の問題として話していたことです。, たったそれだけのことが、上級生を巻き込んだ争いになり、最終的には校長先生が出るまでになってしまったと・・・。, 各々が大切なものを守ろうとして、どんどんおかしなことになってしまう・・・。そして、悲劇が起こる。, なんと言葉で言っていいのか難しいですが、チャンバラの「キーーン!」という高い音ではなくて、もっと低い鉄の「ギリギリギリギリ・・・」というような。, 人を殺すものには、なんというか魅力というか、魔力みたいなものがまとうのかもしれません。, 人気記事 劇場スケジュールとイベント情報も. 以前に山本晋也監督と間違えていました・・・。 10年くらい前に何かの賞を取ったときに、てっきり山本晋也監督だと思って、「このひと昔、トゥナイト2で・・・」と人に言ってすごく恥ずかしい思いをしましたね・・・。 プライバシーポリシー│ 世界中に熱狂的なファンを持つ塚本晋也監督が挑んだ初時代劇『斬、』。©︎ Cinemarche前作『野火』では過酷な戦闘地域に身勝手に放り込まれたことで、飢えと本能によって精神を壊していく人たちを描いた塚本晋也監督。本作『斬、』では、江戸時代末期の変革の時代に翻... 映画『斬、』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます!↓今すぐ『斬、』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓なお、当記事でご紹介している映画『斬、』の動画配信状況は2019年9月現在のものになります。VOD(ビデオオンデマンドサービ... 映画『野火』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます!↓今すぐ映画『野火』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓なお、当記事でご紹介している映画『野火』の動画配信状況は2018年10月現在のものになります。VOD(ビデオオンデマンドサ... 映画『鉄男 TETSUO』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます!↓今すぐ映画『鉄男 TETSUO』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓なお、当記事でご紹介している映画『鉄男 TETSUO』の動画配信状況は2018年11月現在のものになります。V... 【塚本晋也監督インタビュー】映画『斬、』一本の刀に込めた死生観と時代劇で現代... 塚本晋也映画『斬、』動画フル無料視聴! DVDレンタルより快適に池松壮亮の時代劇... 『罪の声』小説あらすじネタバレ。犯人9人は映画化キャストで誰になるのか⁈【予想解説】, 『ミッドナイトスワン』小説と映画の結末の違いをネタバレ考察!ラストまで続く内田英治監督の細かい心理描写|映画という星空を知るひとよ30, 映画『罪の声』ネタバレあらすじと感想レビュー。実在の未解決事件の真相を解き明かすミステリー!, 『きみの瞳が問いかけている』ネタバレ感想とラスト考察。映画は横浜流星のキックボクシングに魅了される, 映画The Witch魔女|ネタバレ感想。ラスト結末までノワール・SFサイキック・バイオレンスが作り込まれた秀作, 『さくら』小説ネタバレと結末までのあらすじ解説。西加奈子原作の一匹の老犬が見守る家族のヒストリー|永遠の未完成これ完成である16, 『来る』ネタバレ感想と考察。ホラー映画に登場したアレの正体を解説【オムライスのくにへいってみたいの意味も】, 映画『ばるぼら』あらすじと感想。二階堂ふみがヌードの濡れ場で稲垣吾郎を相手に手塚漫画に挑む|TIFF2019リポート23, 『朝が来る』原作小説ネタバレと結末までのあらすじ。映画で母としての女性の生き方はどう描かれるか考察|永遠の未完成これ完成である7, 『ミッドナイトスワン』ラスト感想と評判解説。最後の海で世界へと飛び立っていく“二人”の美しい白鳥の姿.

ほんと子供みたいな役だったから、まさか、こんなに活躍していくとは思ってみませんでした。, そうそう、『夜のピクニック』には、柄本佑さんも出てましたね。当時は、まさか柄本明さんの息子とはしりませんでした。 映画『斬』の監督・キャスト 塚本晋也監督. 『斬、』(ざん、[1])は、2018年11月24日に公開された日本映画。英題は『Killing』。, 塚本晋也にとって初の時代劇作品だが、20年以上温めていた企画で、これまでの塚本作品と同様に監督自ら出演・脚本・撮影・編集・製作を務める[2][3]。, 第75回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門[4]、第54回トロント国際映画祭マスターズ部門[5]、第23回釜山国際映画祭ガラ・プレゼンテーション部門選出作品[6]。, 監督の塚本は、「1本の刀を過剰に見つめ、なぜ斬らねばならないかに悩む若者を撮りたいと思った」と明かし[3]、江戸時代末期の農村を舞台に、一人の浪人と周囲の人々を通して描かれる「生と死」の問題に迫る[2]。時代劇ながらも現代人が持つ感覚を投影させ、開国論で揺れた時代を描いている[7]。, 長年にわたり塚本作品の音楽を手掛けてきた石川忠が2017年12月に亡くなり、この作品も石川が音楽を担当していたが、監督の塚本が受け継ぐ形で石川の作り上げてきた音楽を編集し完成させた[9]。これにより、第51回シッチェス・カタロニア国際映画祭の最優秀音楽賞を受賞した[10]。, 250年ものあいだ泰平の世が続いた江戸時代末期。困窮で藩を離れる武士も多く、江戸近郊の農村に身を寄せる若き浪人・都筑杢之進(池松壮亮)もその一人だった。杢之進は農家を手伝い食つなぐ日々を送りながら、農家の息子・市助(前田隆成)に剣の稽古をつけ自身の腕も磨き続き、市助の姉・ゆう(蒼井優)とは身分の違いがありながらも密かに想い合っていた。この頃、国内は開国するか否かで不穏な空気が漂い、ゆうは杢之進が村を離れ中央へ参戦する日が近づいている事と武士に憧れる血気盛んな弟を心配していた。ある日、三人は一人の剣豪・澤村(塚本晋也)と出くわす。杢之進と市助の稽古を見ていた澤村は杢之進の剣の腕にすっかり惚れ込み、自分の組織の一員として江戸へ行き、泰平を守るため京都の動乱に参戦しないかと二人に声を掛ける。誘いを引き受け、市助は農民の自分も連れて行ってもらえると喜ぶが、杢之進は剣の才能はあるが人を斬った事が無くそんな自分に葛藤する。そんな時、どこからか流れ着いてきた無頼者(中村達也)たちが村にやって来る。悪い噂の立つ彼らの存在に農民たちは怯え、剣の立つ杢之進にどうにかしてほしいと願うが、杢之進たちが江戸へ旅立つ前に小さな村で事件が起きる。, 第75回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門で受賞は逃すが、審査員長を務めた映画監督のギレルモ・デル・トロは本作を「サムライを兵器として描き、刀で斬ることの理由を問う残忍な寓話。パンクな鉄男シリーズにも通じる作品に込められた強烈なテーマ性。」と評し[11]、2018年のお気に入り映画にも選出した[12]。第69回芸術選奨の文部科学大臣賞を塚本晋也が本作で受賞した際には「日本映画史上の時代劇に敬意を払いつつ、『人を斬る』ことの意味を通じ、今までの時代劇には見られない『生と死』を巡る哲学的な考察に踏み込んでいる。」と受賞理由が発表された[13]。映画監督のイ・チャンドンは主演の池松との対談で、「池松さんが演じている侍は今までに観た日本映画のどの侍とも違う、純粋な人間の姿をしていました。」と本作で池松が演じた人を斬れずに葛藤する浪人の姿を評した[14]。, http://yamagata-np.jp/news/201708/31/kj_2017083100634.php, http://www.sanspo.com/geino/news/20180725/geo18072520140035-n1.html, http://report.cinematopics.com/archives/41300, “映画「斬、」第23回釜山国際映画祭  塚本晋也監督 公式上映に参加! 池松壮亮、蒼井優 台風に阻まれ渡航叶わず”, http://report.cinematopics.com/archives/41924, https://www.elle.com/jp/culture/movie-tv/a23049306/cfea-75th-venice-film-festival-tsukamoto-report-atsuko-tasuta-180909/, http://www.shonai-nippo.co.jp/cgi/ad/day.cgi?p=2017:08:31:8075, “映画「斬、」(11/24公開)  シッチェス・カタロニア国際映画祭 最優秀音楽賞 受賞 ! さらに自身が監督を担い、飢餓状態の兵隊を演じた『野火』では「53キロくらいまで痩せた」と告白。「『沈黙』ではいいものを食べていなくて、歯もボロボロの役。アメリカの栄養士さんの指導のもと、40キロ台まで落とした」と明かすと、会場からもどよめきが起きた。「あばらが見えるシーンでやっとその成果が見せられた。それまでボテボテの服を着ているので、あまり効果がわからない」と会場を笑わせつつ、「ダイエット本を書けるかも」と話していた。 塚本晋也監督作品『野火』は2018年も劇場に帰ってくる!. 監督・俳優「塚本晋也(ツカモトシンヤ,Shinya Tsukamoto,ツカモトシンヤ,Shinya Tsukamoto)」が携わった映画50作品を紹介。「斬、(2018年11月24日(土))」の監督、脚本、撮影、編集、製作、出演(澤村次郎左衛門 役)。「ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-(2018年6月22日(金))」の出演(髙橋巖 役)。 JAPAN ... 映画 プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日 . (C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER 【公開】 2018年(日本映画) 【監督】 塚本晋也 【キャスト】 池松壮亮、蒼井優、塚本晋也、中村達也、前田隆成 【作品概要】 『鉄男』『双生児』『バレット・バレエ』などで世界的なファンが多い鬼才・塚本晋也監督の初の時代劇となる最新作。 『野火』で第2次対戦という人類史上最悪の争いを描いた監督が、さらに昔の原始的な武器「剣」による暴力を描いた一作です。 暴力と殺し合いを恐れながら一線を超えてしまう男を塚本組初参加の池松壮亮が演じて …