というくらい綺麗に収まってる不思議。 遠くに島見えたりとかしてもわからん ヤン・デ・ボンが病んでBooom というか派手さが皆無でこじんまりし過ぎ。 Speed 2 suffered from that occasional curse of sequels: It’s ok, Speed 1 is the better movie in my opinion, It’s ok but no where near as good as the first. 一作目のオープンカーの黒人さんが出たのはちょっと嬉しいけど nice film and love the comedy surrounding annies driving test. All rights reserved. スピード前作の事件解決後、ジャックと破局したアニー(サンドラ・ブロック)は新恋人のアレックス(ジェイソン・パトリック)と付き合い始めていました。SWAT隊員であるアレックスは任務中に足を負傷し、1週間の休暇を取ってアニーと共にカリブ海の豪華クルーズに行くことになります。アニーらが乗る豪華客船「シーボーン・レジェンド号」には、不審なゴルフバックを手にするガイガー(ウィレム・デフォー)という男も乗り込んでいました。実はゴルフバックの中には爆弾の部品が入っており、 … でもアンストッパブルがあるか キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロックを一躍有名にしたノンストップ・アクションの第2弾。今度はバスに代わり、豪華客船を舞台にスリリングなストーリーが展開される。前作に引き続きサンドラがヒロインを務め、キアヌに代わり『私の中のあなた』のジェイソン・パトリックを新たなパートナーに迎える。前の恋に終止符を打ち、新しい恋人アレックスと豪華客船でのクルージングへ旅立ったアニー。ロマンティックなムードを楽しんでいたのも束の間、非常事態が発生。船には無数の爆弾が仕掛けられ、シー・ジャックが敢行されてしまう。 …閉じる, キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロックを一躍有名にしたノンストップ・アクションの第2弾。今度はバスに代わり、豪華客船を舞台にスリリングなストーリーが展開される。前作に引き続きサンドラがヒロインを務め、キアヌに代わり『私の中のあなた』のジェイソン・パトリックを新たなパートナーに迎える。前の恋に終止符を打ち、新しい恋人アレックスと豪華客船でのクルージングへ旅立ったアニー。ロマンティックなムードを楽しんでいたのも束の間、非常事態が発生。船には無数の爆弾が仕掛けられ、シー・ジャックが敢行されてしまう。, 1990年、モスクワ売り子をしていたアナ(サッシャ・ルス)は、パリのモデル事務所にスカウトされてデビューし売れっ子になる。すぐに恋人もできたが、その恋人が武器商人だと確認した途端、容赦なく撃ち殺す。彼女の真の姿は、ソ連のKGBの殺し屋だった。次々と国家の邪魔者を消すアナ。だが、アメリカCIAの罠にはまる痛恨のミスを犯したアナは、捜査官のレナードによって、KGB長官暗殺作戦に引きずり込まれる。この成功確率0%の究極のミッションを前に、必ず生き抜くと誓ったアナが見つけた、二大組織を出し抜く道とは─?, ブルース・ウィリス主演!元保安官が最後の戦いに挑む!正義の銃声轟くハード・スリリング・アクション!, 現役時代“殺人兵器:ネロ”と呼ばれていた元特殊部隊の凄腕エージェントのリチャードは、反抗期の息子テイラーに手を焼きながらも、今はセキュリティー会社を経営し、平穏な日々をおくっていた。, しがないゲームクリエイターのマットは、メキシコで連邦警察やCIA、悪党たちに追われていた。数時間前、空港で偶然出会った友人のトニーに酔い潰され、世界の命運を握る極秘ファイルを知らないうちに運ばされていたのだ。追い詰められたマットの前に現れたのは、ルール無用の美人CIAアドリアナだった!マットは、アドリアナからトニーがマットに何らかの方法で極秘ファイルをメキシコに持ち込ませテロリストに売ろうとしていること、そしてCIAの中にも裏切り者がいることを聞かされる。すべてを知ったマットは、自ら銃を手に取り戦うことを決意。, 伝説の殺し屋ジョン・ウィックの壮絶なる死闘を描いたキアヌ・リーブス主演の人気シリーズ第3弾!本作はシリーズ最大のヒット作にして、まぎれもない最高傑作!!新次元へと突入する、アクション映画の最高峰を見逃すな!, ジョーカーと別れて髪を切り、モラルゼロで暴れまくる天真爛漫な“悪カワ”ハーレイが覚醒。謎のダイヤを盗んだ少女を守るため、最凶チームをひっさげ、サイコな“極悪”ブラックマスクとの予測不能バトルに挑む!今ハリウッドで最も輝くミューズ、マーゴット・ロビーが実力派俳優ユアン・マクレガーと放つ、危険度MAXのクレイジー・アクション!, “究極のクール”の代名詞、『シャフト』の真価をこれでもかとばかりに発揮する、ノンストップ・アクションコメディー。, 一作目と打って変わりスピード感のなさ過ぎるスピードに... 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates, 365日休まず毎日発送のプリマベーラ(午前8時までの注文は当日発送。エタノールで除菌済。. (´Д` )(´Д` )(´Д` ) キアヌが交番するという大人の事情もあるが、前作、吊り橋効果によって結ばれたジャックとアニーがあっさりと別れていたというのもファンとしては切ない。 せっかくのウィリアム・デフォーが台無し ʅ(◞‿◟)ʃ まず調子に乗ってるサンドラはまだ良いとして、相方のデコッパチに1㍉も魅力を感じない。‍⬅️ Story:警官とその彼女が豪華客船でバカンスを楽しむことになる。しかし、船はジャックされ客とともにタンカーに激突させる計画が進められる…, つまらない映画を観る、それもなかなか興味深い。これは嫌味じゃなくてマジな話。まぁ、低予算のアート狙いでつまらない映画、というのは結構あるとは思うだけど、大予算のアクション映画でつまらない、というのはなかなか考察のしがいがある!というもの。以下、当然ネタバレございます。キアヌ・リーブス主演でヒットした作品のパート2。でも、キアヌは降りている。当然出演オファ−はあった思うけど、予想としては、キアヌはシンプルなアクションものには興味はなさそうだし、ストーリーも限りなく二番煎じだから断ったのかな。僕は前作の「スピード」の魅力って、シンプルでこじんまりしたところ。そして、キアヌとブロックの典型的でないキャラ設定が良かった。キアヌのあんまり強そうでないとこ、サンドラの色気のなさ、そこが良かった。悪役のデニス・ホッパー先生はいつも感じだが、元警官の恨み節というのが普通にハマっている。さて、「スピード2」である。まず、キアヌのかわりのヒーローがつらい。普通にマッチョな熱血警官で面白みがない。サンドラとの組み合わせも悪そう。なんか無理してつきあっている感がある。前作と違って、最初から2人は恋人という設定で関係性の発展を描けなくてマイナス。船でのバカンスも、ちよっとした仲直りも兼ねて、という感じなんで前半はダラダラと2人のゆるい恋愛模様を見せられるのはホント退屈。早くなんか爆発しろと思いたくなる。さて、今回の悪人はどうだろうか?前作がホッパーだったら、今度はデフォーで!というのは簡単すぎるんじゃないか。キャスティング・ディレクターは仕事してるのかしら。僕は、デフォーという役者自体は嫌いじゃないのですよ。でも、今回の元コンピュターエンジニアという設定はなんか雰囲気が合わない。最後まで熱演はしているだけど、どうも空回りなのが悲しい。他のキャストはどうだろうか? 最初のほうに主人公、ブロックと一緒の乗客が交流するシーンがいくつかあり、これはポセイドン・アドベンチャーなみに、パニックが起きてから、みんなで力をあわせて危機を脱出!というシーンがあるかと思えば普通に無かったです。ひたすら、ただの被害者でした。うーん。サンドラはみんなのためにいろいろ活躍するのですが、画面がどうもゴチャゴチャして印象に残りません。主人公も、アクションヒーローとしての職務を淡々とこなす。デフォー相手に。銃撃戦もなく、格闘もなく基本、追いかけっこのみ。みどころが…ラスト、無事、燃料満載のタンカーへの追突が回避したが、リゾートな砂浜に船が突っ込んでいく。陸に乗り上げても別荘みたいなところに船は進んでいく。ここが一種のハイライトシーンとして、長いシーン。これが予算がかかっている割にはどうもおもしろくない。おもしろくしよう、といろいろ工夫はしているのだ基本のアイディアがおもしろくないのだ。別にそんなの、みたい人あんまりいない気がする。ちよっとなんかあって止まる、でいいじゃない。長過ぎる。ここで僕がぼんやりと考えたのは先に脱出したデフォーの悪あがき。予想とおり、船が止まった後、そしてデフォーは?という感じになるのだが、サンドラ人質の割には緊迫感ゼロ。彼女にあっという間に出し抜かれ、飛行機で脱出。でも、それも失敗して、なんだかなー最後を迎える。思うのは基本アイディアが、前作を受けついでいるので「激突」のスリリングにテーマを置いている。だから、ガンアクションも格闘も無い訳ね。客の活躍も。でもさぁ、それを律儀に守ってもただ今回はつまらないような。ここは的を集団テロリストにして、ダイハードみたいな感じもでいいかと思ったけど。, バスの暴走にはたしかに「スピード」感がある。でも、どうも豪華客船の暴走にはピンとこない。なんで今回は「船」なんだろうね?飛行機とか、鉄道、また船ならずっと小型の船舶がいいと思う。豪華客船というスケールの大きさがスリル感と反比例している。なんか、前作のおもしろさのエッセンスを無理解なまま、とにかくお金をかければ!というノリが出た作品だな、と思う訳です。. は危険を承知で、スクリューにロープを巻きつけて船を止めようとしますが、ガイガーの妨害により失敗、アニーは人質に取られてしまいます。ジュリアーノとアレックスは海へ突き落とされかけますが、間一髪で難を逃れます。負傷したジュリアーノを残して、アレックスは単身ガイガーを追いますが、ガイガーはアニーを連れて船を脱出してしまいます。アレックスは最後の手段として水に沈んだ推進維持室に入り、手動で舵輪を回し始めます。船は少しずつ進路を変え、辛うじてタンカーとの正面衝突は回避されました。, しかし、船が進路を変えた先には島のリゾートが迫っていました。アレックスは錨を下ろし、停泊するボートにぶつかりながら必死で減速を図り、船はリゾート街を破壊しながらもようやく止まりました。アレックスはアニーを救いに向かいます。一方のアニーは隙を突いて発煙筒を焚きますがガイガーに気付かれてしまい、用意してあった飛行機に乗せられてしまいます。発煙筒に気付いたアレックスはボートで飛行機を追い、飛行機にアンカーを打ちつけて乗り移ります。アレックスはアニーを救出して飛行機から脱出、その直後に飛行機はタンカーの上部に衝突、ガイガーは爆死します。事件は解決し、アレックスはボートの上でアニーにプロポーズし、指輪を渡しました。, 映画ネタバレあらすじ一覧  |  お問い合わせ  |  利用規約©2020 映画ウォッチ. そこまで面白くないとは思いませんし、海洋パニック映画としては十分楽しめる作品です。『スピード3』の舞台はジャンボジェット機でお願いします。 97年という時代だけに、「スピード」と聞いて日本のグループを想像したり色々勘違いしていたのが小学校低学年当時の自分でした(笑)。テツヤ・コムロが音楽を担当していたというのも、その勘違いに拍車を掛けていたかもしれません。 いまや『ジョン・ウィック』シリーズ(2014年~)の予想外のヒットによって不動のスター俳優となったキアヌ・リーヴス。『マイ・プライベート・ア… 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, 日本語 (Dolby Digital 5.1), 英語 (Dolby Digital 5.1), こりゃ、酷い!!何が良くないかと言えば、とにかくカメラワークが最悪。臨場感を演出したかったのだろうと、贔屓目に言ってあげたいが、チラチラして見るに耐えない。船酔いした様な気分です。サンドラ様のファンでも、できればパスされた方が無難かと。話の筋も有って無いような、結局後に何も残らない映画であります。, キアヌ・リーヴスさんで観たかったな・・・この一言で終わる映画 保存版としてボックスを持っているが、常に観る用として購入したが、保存だけで良かったかも・・・とちょっと後悔, あまり評価は、よくないようですが、改めて観ると思ったよりいぃんじゃないですか。タイトルのスピード2も違和感ありませんね。コストをかけただけあった、楽しめました。, Fun little movie - watch at distance from amazing predecessor to avoid disappointment. いやぁ、、、あのぉ、、、, ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。. エンジンオイルで顔洗って出直してこいよ ゴシ(-_q)(p_-)ゴシ スピード2 [dvd] サンドラ・ブロック (出演), ジェイソン・パトリック (出演), ヤン・デ・ボン (監督) & 0 その他 形式: DVD 5つ星のうち3.9 350個の評価 | 映画コラム「バルジ大作戦」戦争娯楽作!、という構造。 », Film Revew /「Speed2」 船中でもっとドラマあるか思ったけど 「船は街に乗り上げちまったけど、大惨事は防げた。もしタンカーにぶつかっていたらえらいことだ。」 怒ったアニーの機嫌を取るべく、2人は休暇をとりカリブ海の豪華クルージングへ アクション映画, サスペンス映画, スピード2の概要:大ヒットノンストップ・アクションの第2弾。前作のヒロインアニーが、今度は新恋人アレックスとの豪華クルーズ旅行で事件に巻き込まれる。暴走する豪華客船を、アニーとアレックスは止めることができるのか?, ※配信情報は2020年9月現在のものです。配信状況により無料ではない場合があります。, アニーは無茶ばかりの元恋人ジャックと別れ、アレックスと付き合っていた。しかし彼が元恋人と同じ、命知らずのSWATだと知りケンカになる。アレックスは仲直りに、カリブ海の豪華クルーズへアニーを誘う。, クルーズ船が出港した。2人はゴルフバックを妙に気にする乗客のガイガーに出会う。アレックスはガイガーを不審に思うが、休暇中だからあまり気にしないよう努める。実はガイガーは爆破犯。ゴルフバックの中には爆弾の部品が入っていたのだ。ガイガーはエンジン室に忍び込みバルブ制御システムを操作。さらに操縦室に入り込み、酔った振りをして盗聴器をしかけた。船の自動運行システムにも仕掛けをし、爆弾を仕掛ける。. そもそもナゼ船を選んだ まだ電車とかにしてくれた方がわかりやすかった (c) 1997 Twentieth Century Fox Film Corporation.