“こだわり”が織りなす「三つ巴」に発展か. アルゼンチン共和国杯(G2)「激アツ情報」で極太「◎」から人気馬の不安が丸裸か, JRAアルゼンチン共和国杯(G2)森且行SG優勝の「極上サイン」!? 【ジャパンc】アーモンドアイ、無敗3冠2頭と最初で最後の対決 仏からも刺客(スポニチアネックス) 【ジャパンカップ展望】注目はアーモンドアイ。史上初の芝g1・8冠を達成した最強馬。18年jcでは2分20秒6のレコードvを飾ってい… var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; キーファーズ「ジャパン回避」でオブライエン厩舎「ラブ注入」もお預けか?, JRA「武豊落馬で馬券が紙くず」!! 2: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/10/25(日) 16:22:51.74 ID:5r9mjFLp0. gcse.async = true; 2020/10/26. 1日、東京競馬場で行われた天皇賞・秋(G1)は、1番人気のアーモンドアイが単勝1.4倍という圧倒的な人気に応えて連覇を達成。新記録となる芝G1・8勝目に到達すると共に、現役No.1の座を改めて証明した。, 勝利騎手インタビューで、主戦のC.ルメール騎手が何度も「プレッシャー」を強調したのも当然か。キャリア初の惨敗となった昨年末の有馬記念(G1)から、順風満帆だった最強女王の「威信」には徐々に陰りが見えていた。, この春、予定されていたドバイターフ(G1)は新型コロナウイルスの影響で中止になると、牝馬相手にヴィクトリアマイル(G1)を勝利したものの、安田記念(G1)では1つ下の女王グランアレグリアに完敗。アーモンドアイにとって、初の力負けといえる内容に、一部のメディアやファンの間では「不安説」が囁かれていた。, だが、今回はそんな雑音を一蹴する勝利。G1馬6頭を相手に、最強女王が改めて自らの威信を証明する形となった。, アーモンドアイの所属するシルクレーシングでは、規定で6歳3月の引退が決められているだけに、女王にとっては最後の秋競馬。レース前には、ネット上のファンの間で今回の天皇賞・秋で前人未到の大記録を達成し、大団円のまま引退するかもという憶測も駆け巡っていた。, しかし、勝利騎手インタビューでルメール騎手が「彼女はまだ走りたい」と発言。今後は「調教師さんと馬主さんのチョイス」としながらも「1回か、2回、使えると思います」と現役続行を希望している。, また、レースを振り返り「とにかくホッとしている」と語った国枝栄調教師も、今後に関しては「オーナーと話して決めたい」と、次走の名言こそ避けたものの現役続行の可能性を示唆しているようだ。, 「来年、3月までに日本で行われるG1がダートのフェブラリーSか、1200mの高松宮記念の2つだけしかないことを考慮すれば、アーモンドアイは年内引退が濃厚でしょう。順当に考えて今後、本馬が走るとすれば11月のジャパンC(G1)か、12月の香港国際競走のいずれか。年末の有馬記念(G1)は昨年敗れていることを考えても、挑戦の可能性は高くないと思います」(競馬記者), 実際に、アーモンドアイはすでに12月の香港国際競走の香港C(G1)と、香港マイル(G1)に登録を済ませている。昨年は熱発によって断念したものの、一度は香港遠征を計画していただけに順当にいけばコチラか。, しかし、多くのファンが希望するのは、三冠牝馬のデアリングタクトが出走を表明し、三冠馬のコントレイル陣営も意欲を見せているジャパンCの方だろう。, 「もし、アーモンドアイとコントレイルとデアリングタクトがぶつかるとすれば、後にも先にも今秋のジャパンCしかないように思います。, コンディションなどの問題は当然ありますが、アーモンドアイ陣営としては、今回の天皇賞・秋を勝ってG1・8勝の肩の荷が下りたことは非常に大きい。仮にもし天皇賞・秋で敗れていれば、ジャパンC挑戦はほぼなかったでしょうから」(別の記者), 仮に今秋のジャパンCでアーモンドアイとコントレイル、デアリングタクトが一堂に会するとなれば、競馬界は大きな盛り上がりを見せることになるだろう。本当に強い馬は誰なのか……それこそが多くのファンが求める競馬の醍醐味に違いない。, JRAアーモンドアイ「次走」ジャパンC(G1)浮上!? 【ジャパンカップ展望】注目はアーモンドアイ。史上初の芝G1・8冠を達成した最強馬。18年JCでは2分20秒6のレコードVを飾っている。参戦ならラストランの公算が大きく、無敗3冠2頭とは最初で最後の対決となる。, その他では昨年の皐月賞馬サートゥルナーリア、同菊花賞馬ワールドプレミア、同香港ヴァーズVのグローリーヴェイズなどが参戦予定。フランスからは今年のG1サンクルー大賞を勝ったウェイトゥパリスが招待を受諾したと発表。19日に来日する予定。, 【ジャパンC】コントレイル参戦!“ファンのため”デアリングタクトと史上初の無敗3冠馬対決実現へ, 【ジャパンC】デアリングタクト、放牧終えてコントレイルとの対戦へ 杉山晴師「楽しみ」, 【エリザベス女王杯1週前追い】ラヴズオンリーユー、馬なりで12秒1 坂井「この前よりも動けそう」, 【エリザベス女王杯1週前追い】ウインマリリンの底力に注目 弾むようにラスト1F12秒5, 【東京新馬戦】エクスインパクト、芝で脚使えそう 尾関師「いい感じで成長曲線を描いている」, 【香港国際競走】ウインブライト受諾 新たに選出のアドマイヤマーズ&ワールドプレミアも受諾, 【米G1・BCスプリント】ジャスパープリンス動き◎ 陣営「気持ちが乗って動きも良かった」. 『みんなのKEIBA』ヤラカシからの挽回にも期待したい【週末GJ人気記事総まとめ】, JRA「コントレイルVSデアリングタクト」にアーモンドアイ緊急参戦!? 4: 名無しさ … All Rights Reserved. スポンサーリンク. JRA天皇賞・秋(G1)アーモンドアイ“忖度”の裏に、ノーザンファームにもう一つの「思惑」!? アーモンドアイ・5歳牝馬 父:ロードカナロア 母:フサイチパンドラ 母父:サンデーサイレンス 主な勝鞍:2019年・ドバイターフ 馬名の由来:美人とされる顔の目の形. var gcse = document.createElement('script'); 横山典弘「ラストラン」は勝負所から別馬の「悲しい過去」, JRA武豊「G1を4つ損した」……脚にボルト入れ現役続行、“幻の3冠馬”が29年前のアルゼンチン共和国杯で見せた復活劇, JRAファンタジーS(G3)“レシステンシア2世”候補は意外な「穴馬」!? ジャパンカップで牡牝3冠馬が落ち目のアーモンドアイに千切られて終わる . ジャパンカップ, アーモンドアイ 1日、 東京競 馬場 で行われた 天皇賞・秋 (G1)は、1番人気の アーモンドアイ が単勝1.4倍という圧倒的な人気に応えて連覇を達成。� 新記録となる芝G1・8勝目に到達すると共に、現役No.1の座を改めて証明した。 【ジャパンカップ展望】注目はアーモンドアイ。 史上初の芝G1・8冠を達成した最強馬。 18年JCでは2分20秒6のレコードVを飾っている。 参戦ならラストランの公算が大きく、無敗3冠2頭とは最初で最後の対決となる。 【穴党必見!】JRAアルゼンチン共和国杯、どんなに人気がなくてもこの馬を馬券から外すな、7週連続G1の資金稼ぎはここで獲る!? とうとう2019年(令和元年)第39回ジャパンカップは、 外国馬の参戦なし で行なわれた。 《驚異の世界レコードタイム アーモンドアイ》 2018年(平成30年)第38回の優勝馬は、 アーモンドアイ (牝3)である。 s.parentNode.insertBefore(gcse, s); JRAオーソリティの「割引材料」は骨折明けだけじゃない!? JRA【エリザベス女王杯(G1)展望】C.ルメール“強奪”ラッキーライラックVS M.デムーロ&ラヴズオンリーユー!「女王不在」3歳勢はノーチャンス!? 国枝は調教でアーモンドに格の違いを見せつけられた2頭が三冠馬と良い勝負したのを見て、直接対決での勝利に自信を深めてると思うよ, 引用元:ジャパンカップで牡牝3冠馬が落ち目のアーモンドアイに千切られて終わる【http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1603610525/】. アーモンドアイの引退レースはいつ? アーモンドアイを所有するシルクレーシングの規定(牝馬は6歳3月が定年)により、アーモンドアイの走りを見られるのもあとわずか。 前述のとおり、使ってもあと1レースか2レース。 1つはジャパンカップ。 G1・8勝の最多記録を更新したアーモンドアイ。気になるの次走ジャパンカップか?それとも香港カップか?そして、引退が迫っており、ジャパンカップで引退となるのか?もしくは海外レースで引退してしまうのか?「8冠馬」アーモンドアイの気になる情報をお 1: 名無しマン id:ynzs9d7x0 ジャパンcならデアリングタクトとコントレイルがいる 有馬記念なら去年のリベンジになるが 2: 名無しマン id:zbr1/1wz0 アーモンドアイって去年 アーモンドアイの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 (function() { 香港カップ アーモンドアイ 香港ヴァーズ ラッキーライラック 有馬記念 フィエールマン . })(); © 2020 ケイバペディア All rights reserved.