ある日、真紀(松たか子)たちがノクターンに行くと、見知らぬ少年が現れた。少年は突然すずめ(満島ひかり)の父がもうすぐ亡くなると告げ、動揺させる。. 「『カルテット』最終話で真紀が“こぼした”ものとは? どこまでもグレーな結末を読む」のページです。 ドラマ、佐藤結衣、椎名林檎、満島� 4:40 『カルテット』高橋一生の色気がヤバイ!星野源から乗り換え組が!! Kurikuma. 罪を償うため、出頭した真紀。 バラバラになってしまった、カルテットドーナツホール。 それから一年後、彼らはそれぞれ別の道を歩んでいた。 バックナンバー. カルテットのネタバレ 最終回の最新解説!過去回のエピソードの総集編だった!?その三, ドラマ カルテットのキャスト 吉岡里帆の怪演シーンにドハマリの人続出!?必見シーンは?, カルテットのネタバレ 最終回の最新解説!過去回のエピソードの総集編だった!?その一, カルテットのネタバレ 最終回の最新解説!過去回のエピソードの総集編だった!?その二. ドラマ「カルテット」最終回のネタバレの続編です。その一でも数々の懐かしいエピソードが登場しましたが、もちろん今回のその二、そして次回のその三でもなかなかの名(迷?)シーンが登場しました。, 別府の家族は超一流、超有名な音楽家一家です。その中でいつも”別府ファミリーその他一名”の扱いを受けている司。普段ドーナツ会社で働いているのにはそういう背景がありました。, 第2話でその家庭環境が明かされ、その後も時々別荘売却の話とともに一流音楽家の弟が登場したりします。別府いわく”その他一名”になったのは”ちゃんとした”性格のせいだといいます。, そしてドーナツの穴みたいに、カルテットのメンバーが”ちゃんとしてない所”が好きだと第9話で告白し、カルテットドーナツホールという名に込められた思いを知りました。最終回は”その他一名”を利用してお客さんを呼ぶ、と自ら発言しました。, 「なりすまし女のいたカルテットはいわくつきのカルテットだった」の記事では、「世界の別府ファミリーの長男」「嘘つき魔法少女」、そしてどうてもいいように小さく「元Vシネ俳優」。 #カルテット pic.twitter.com/MjTfLBFXv6, 第4話は家森諭高の過去が暴露され、バツイチしかも子どももいる…など衝撃的でしたね。宝くじの当選した6000万円が期限切れだとわかった時、もし自分だったらと思うとゾッとした視聴者も多かったのではないでしょうか。 story10; story9; story8; story7; story6; story5; story4; story3; story2; story1; 現場レポート; 相関図; フォトギャラ … カルテット最終回の感想と考察をネタバレありでご紹介していきます! 2017年冬ドラマもほとんどの作品が最終回を迎えていますが、ついにこの日が来てしまいました… 2017年3月21日(火)をもって個人的大ヒットドラマ『カルテット』も第10話の最終回! 「人を好きになるって、勝手にこぼれるものでしょ」 玉川カルテット「1994年のテレビ出演・持ち時間15分」 135246aa. 最終話 2017年3月21日放送. 第3話 告白は子供がすること、大人は誘惑する. 日野皓正カルテット & 高砂高校ジャズバンド部 BFJO - NHK神戸. 有朱(吉岡里帆)がすずめ(満島ひかり)に対してどうやって男を誘惑するかをアドバイスしたセリフです。 告白は子供がするものですよ、大人は誘惑してください 誘惑はまず、人間を捨てることです 11:47. 14:09. 語っても語っても、語り尽くせないドラマ『カルテット』。 3月7日(火)、野球中継延長で1時間以上待った第8話のクライマックスは、まさか〜の展開で、12時近くになって眠くなった目もすっかり覚めた。 毎回毎回、面白かったが、まだそんな球をもっていたのか! 「僕たちの名前はカルテットドーナツホールですよ。穴がなかったらドーナツじゃありません」 カルテット 第3話 あなたの過去バラしますよ・・・?秘密と恋の四角関係 ある日、真紀(松たか子)たちがノクターンに行くと、見知らぬ少年が現れた。少年は突然すずめ(満島ひかり)の父がもうすぐ亡くなると告げ、動揺させる。 No reproduction or republication without permission. Vシネに出ていた家森ですが、世間が”山本彰子騒動”に騒ぎ、すずめと別府も報道陣に追いかけられている中、家森の話題は週刊誌に載らなかった…のくだりは笑いを誘いました。ページの切れ目で家森が真っ二つに分かれている扱いを受けているのも、細かい演出で面白かったですね。, “服の模様がかぶっていると特別な関係に見えるけどいいの?”という家森の持論が第3話で炸裂し、その時ボーダーが真紀とかぶっていた別府は急いで着替えに行きました。, 最終回ではコンサートに向かう4人が4人ともボーダーで集まり、全員かぶっている…という結果に。全員、”私たちは特別な関係”というメッセージを伝えたかったのかもしれません。, 家森の過去が暴かれた第4話で、元妻の居場所を探していた男二人組のうち”副部長”と呼ばれている男が、風邪薬と一緒に食べていたアポロチョコが、最終回にも登場しました。, 男二人組が、カルテットのコンサートを聞きに来ていましたね。週刊誌の取材を全く受けず話題のなかった家森の呼んだお客様でしょうか。, 真紀は義理の父親を殺したのか否か…その点、世間ではグレーに終わったとされています。, カルテットのコンサートで1曲目に真紀が選んだ曲「死と乙女」についてすずめが「真紀さんのこと疑ってきた人…別の意味にとりそう」「なんでこの曲にしたの」と聞くと、真紀は「こぼれたのかな……内緒ね」と答えました。, この話になる前、鏡前にいる真紀は左のエラの下辺りにあるアザを気にしていました。あれは義理の父親から受けた虐待の跡なのでしょうか。その後の「こぼれたのかな」なので、限りなくクロに近いグレー…ともとれました。 DisneyLandofficial. 「『カルテット』最終話で真紀が“こぼした”ものとは? どこまでもグレーな結末を読む」のページです。 ドラマ、佐藤結衣、椎名林檎、満島� Cheryl Addison. この話題は第9話で、ニセ早乙女真紀である事を告白した真紀に対しすずめが カルテット 第3話 あなたの過去バラしますよ・・・?秘密と恋の四角関係 ある日、真紀(松たか子)たちがノクターンに行くと、見知らぬ少年が現れた。少年は突然すずめ(満島ひかり)の父がもうすぐ亡くなると告げ、動揺させる。 カルテットのネタバレ 最終回の最新解説⑩ボーダーかぶってる(第3話) “服の模様がかぶっていると特別な関係に見えるけどいいの?”という家森の持論が第3話で炸裂し、その時ボーダーが真紀とかぶっていた別府は急いで着替えに行きました。 「僕は皆さんの、ちゃんとしてない所が好きなんです」 というセリフは、ちゃんとしてない大人たちがどれだけ救われたか。カルテットというドラマが愛された理由の1つだと思います。, それでは次のその三がラストです。いつもよりちょっと長めですが、是非とも最後までお付き合いください。, 「カルテットのネタバレ 最終回の最新解説!過去回のエピソードの総集編だった!?その三」, 「カルテットのネタバレ 最終回の最新解説!過去回のエピソードの総集編だった!?その一」. Copyright (C) 2020 ドラマ総合情報サイト【ドラマニ。】 All Rights Reserved. すずめ(満島ひかり)が、いつものように別荘で気ままに過ごしていると、有朱(吉岡里帆)がやってくる。「休みなのにデートしないのか。なぜ彼氏を作らないのか」と尋ねる有朱に、すずめは「告白が苦手だ」と答える。すると有朱は「大人は誘惑するものだ」といい、その方法をレクチャーする。その後、ノクターンに向かう準備をしていた4人。いざ出発のタイミングで、真紀(松たか子)と司(松田龍平)が同じボーダー柄の服を着ていることに気づいた諭高(高橋一生)は、「特別な関係に見えてもいいのか」と指摘。司は急いで着替えにいく。真紀がボーダーを着るときの条件を諭高に聞くと、「昨日ボーダーを着ていた人と会うとき」と、お決まりの持論を展開する。そんなやり取りを経てようやくノクターンに到着すると、そこにはボーダーを着た見知らぬ少年(前田旺志郎)が。その少年から「あなたのお父さん、もうすぐ亡くなります」と突然告げられたすずめは動揺するが・・・。. 松たか子ドラマ【カルテット】第6話あらすじ. 最終話のフォトギャラリーを更新しました! 2017.03.21 スペシャル第9回「クランクアップ」を更新しました! 2017.03.21 ドーナツホール演奏曲を公開しました! 2017.03.14 『カルテット』dvdを抽選で20名様にプレゼント! 2017.03.11 「知ってるよ、真紀さんがみんなのこと好きな事くらい。」 「絶対それは嘘のはずないよ。だってこぼれてたもん。」 と語っていました。”本当の事はこぼれるもの”というすずめの持論を借りての、真紀のセリフでした。, コンサートで1曲目の「死と乙女」、約30分の曲を演奏中に回想シーンがいくつか出てきました。, 一つ目がこれです。真紀「みんなを裏切って…」すずめ「裏切ってないよ。人を好きになることって絶対裏切らないから」でした。すずめ本人も真紀のことが心から好きだという気持ちが伝わってきた名シーンです。, 別府の