1995年ブルーウェーブ復刻版オーセンティックユニフォーム&ヘルメット受注販売開始!, ※ただし「Buffaloes2020オーセンティックユニフォーム(BW)デサント社製」は、1月18日(土)・19日(日)にお申込みいただくと、ほっともっとフィールド神戸での初戦3月28日(土)にいち早く着用いただけます。. ブルーサンダー打線(ブルーサンダーだせん)は、1989年~1993年のオリックス・ブレーブスの打線の愛称である。また、この愛称はオリックス・ブルーウェーブがパシフィック・リーグを連覇した1995年、1996年にも使われた。, 1988年末、阪急ブレーブスはオリエントリース(現・オリックス)に身売りし、1989年からオリックス・ブレーブスとなることが決まった。同時期に、大阪を本拠地とした南海ホークスもダイエーに身売りし福岡へ移転することとなった。これに際し、当時南海の4番打者であった門田博光が関西への残留を希望し、阪急に引き続き兵庫県西宮市を本拠地とするオリックスに移籍することとなった[1]。, 門田は1988年、40歳ながら44本塁打、125打点を挙げ二冠を獲得。打率も.311であった。新球団のオリックスには、主軸のブーマー・ウェルズ、石嶺和彦、前年20本塁打と成長著しい藤井康雄、3割打者の常連で2桁本塁打が期待できる松永浩美などがおり、門田の新加入を機に、ユニフォームの色から[1]新球団の打線愛称として「ブルーサンダー打線」の名が定着した。また、飯塚富司や馬場敏史の応援歌(メロディーはケルビン・トーベから流用、後トーベの歌詞でジョージ・アリアスや東明大貴らに使われた)の歌詞にも「ブルーサンダー」と歌われた。, 1991年に前年まで4番打者であった門田はホークスに移籍し、また同年、阪急時代の1981年から10年間監督を務めた上田利治が退任し、読売ジャイアンツOBで神戸出身の土井正三が監督に迎えられた。土井監督時代の1991年以降は、失点を防ぐことに重点を置く体制となってチームの打撃成績も落ち、(新聞紙上等において)ブルーサンダー打線の呼称が使用されることは一時的に減少した。, 土井の後を受けて監督に就任した仰木彬の下、1994年に大ブレイクしたイチローを初め、藤井康雄、トロイ・ニールらによって、再び強力なブルーサンダー打線が形成された。, アメリカメジャーリーグのシンシナティ・レッズの打線が1970年代に「ビッグレッドマシン」と呼ばれたことに倣ったものである。ブルーは、オリックスのコーポレートカラーでありユニフォーム等にも採用された青色を指す。サンダーは、破壊力ある重量打線のイメージから付けられたもの。, 1989年の打線の特徴は、前年本塁打王である門田博光の加入により、3~6番に、右・左・右・左と、本塁打を期待できる打者を交互に並べることができた点にある。また、これに伴い、前年までクリーンナップの3番を担うことの多かった松永浩美が1番に座り、その打率の高さを生かすことができた。7番センター以外は、ほぼ固定のオーダーであった。7番センターには守備力の高い本西厚博が多く出場したが、熊野輝光、南牟礼豊蔵、山森雅文が起用されることもあった。熊野は1980年代後半にレギュラーとして活躍した選手であり、山森はアメリカ野球殿堂に顕彰されるほど守備力に秀でた選手であった。, この打線の活躍は、1989年のペナントレースがまれに見る激しい争いとなる一因となった。チームは開幕8連勝でスタートするなど、打線の好調さもあって開幕から首位を走り続けた。8月に9勝16敗と大きく負け越し、近鉄・西武との三つ巴の激しい争いとなり、最終的にはオリックスは72勝55敗3分、勝率.567であり、71勝54敗5分、勝率.568の近鉄にゲーム差0で2位に終わった。, 1990年はブーマーが怪我で長期離脱したこともあり、一塁に村上信一が入ることが多かった。本西厚博と入れ替わりに熊野輝光がセンターで起用されることもあった。, この後、門田博光とブーマーはそれぞれ1991年と1992年に福岡ダイエーホークスへ、また松永浩美と石嶺和彦もそれぞれ1993年と1994年に阪神タイガースへ移籍した。, この年、監督の仰木彬は「日替わりオーダー」と呼ばれる、固定メンバーによらない方針をとり、打線が毎試合のように変わった。よって上記は標準的なメンバーである。二塁には福良淳一、左翼には高橋智(この場合は田口壮が中堅、イチローが右翼を守った)、捕手には高田誠、三輪隆らも起用された。4番打者としてニールが活躍したが、ニールの不調時にはD・J、藤井康雄、高橋智を代わりに4番を打たせた。さらに相手ピッチャーが左投手になると小川博文に4番を打たせた日もあった。また、シーズン終盤に1番で不振だったイチローを3番にしたことが、翌年の「1番・田口」に繋がる。, 1996年は近鉄からトレードで入団した大島公一が2番・二塁手で出場することが多かった。3番に適任者がいないこともあって、シーズン途中でイチローは1番から3番へと移った。翌年以降もイチローは3番が定位置となり、2000年には4番に起用された。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ブルーサンダー打線&oldid=74755094. 「阪神・淡路大震災」から25年、神戸へ移転して30年、節目の年となる今シーズンに欠かせないアイテムです。, いずれも受注生産のため、商品のお届けはお申込みから3ヶ月程度かかります。 皆さんの考えるベストオーダーは?, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 s1は打順、守備位置が合致したスタメン数(スタメン=先発起用メンバー) 2【二】福良 淳一 ブルーサンダー打線(ブルーサンダーだせん)は、1989年~1993年のオリックス・ブレーブスの打線の愛称である。 また、この愛称はオリックス・ブルーウェーブがパシフィック・リーグを連覇した1995年、1996年にも使われた。 ・ユニフォームの左袖のスポンサーワッペンは、ご注文の際に有・無を選択いただきます。 Copyright © ORIX Buffaloes All Rights Reserved. プロ野球・オリックス・バファローズオフィシャルサイトです。試合や選手はもちろん、チケットやイベント、ファンクラブに至るまで球団オフィシャルならではの公式情報をファンのみなさまに提供しま … s2は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。 【先発】野田 浩司 総s数は、総スタメン数 dh有り1【左】田口 壮2【二】福良 淳一3【右】イチロー4【一】ブーマー・ウェルズ5【dh】トロイ・ニール6【三】松永 浩美7【中】谷 佳知8【遊】後藤 光尊9【捕】中嶋 聡dh無し1【右】イチロー2【二】福良 淳一3【三】松永 浩美4【一】 投手陣においても2桁勝利者が1人もいなく、崩壊気味だった。, 次のHTML タグと属性が使えます:
. ピッチングスタッフ ・ご注文後お申込みに関してこちらから確認させていただく場合もございます。, 12月5日(土)「Bs Fan-Festa Online2020 Supported by CRTM」開催決定!, 11月6日開催試合対象 ホームランボールプレゼント Supported by ワキ製薬, 11月5日開催試合対象 ホームランボールプレゼント Supported by ワキ製薬. 2【二】福良 淳一 オリックス・ブルーウェーブ ... イチローはブルーウェーブがなくなったからそれを良いことに理由にしてるだけやろ 仮に本拠地神戸で名前もブルーウェーブだったとしても別の理由適当につけて帰ってこな … 9イチロー5福良7D・JDニール3四條8田口4大島2中嶋6勝呂(2回), ベストオーダーの特徴 【セットアッパー】野村 貴仁 5【DH】トロイ・ニール 4【一】ブーマー・ウェルズ 7田口4大島8谷9イチローDニール3藤井5アリアス2日高6塩崎P小林, ▲▼年間最多オーダー▲▼ 総s数は、総スタメン数 3【三】松永 浩美 オリックス・バファローズ公式サイトCopyright © ORIX Buffaloes All Rights Reserved. 1995年のオリックス・ブルーウェーブでは、1995年のオリックス・ブルーウェーブの動向をまとめる。, この年の1月17日に地元神戸が阪神・淡路大震災で被災したオリックスは「がんばろうKOBE」を合言葉にこのシーズンを戦った。シーズン序盤は5割前後の勝率で首位を西武に譲っていたが、6月に西武から首位の座を奪うと一気に2位以下を突き放しオリックスになってからは初、阪急時代から通算して11年ぶり11度目の優勝を飾った。日本シリーズでは初優勝で選手が燃え尽きたのか、野村克也監督率いるヤクルトに1勝4敗で敗れ日本一は逃した[3]。野手陣では、前年にシーズン200本安打を達成して大ブレークしたイチローがこのシーズンも活躍しシーズンMVPに選出され、全体的に投高打低の中で.259とやや低めながらもリーグ1位、本塁打も西武に次ぐ115本塁打で2位とまずまずで、投手陣では平井正史がリリーフのみの登板で15勝27セーブを挙げ、新人王を獲得した。平井の27セーブも含めて34セーブはリーグ1位で、山田久志投手コーチの指導の下、防御率が前年の3.93から2.88と、1点も改善された。, 本節では、前シーズン終了から本シーズン開幕までの入退団について記述する。なお、退団の去就はスポーツ関係又は芸能関係の職業に転身した場合のみを記載し、空欄は前述以外の一般職業に転身もしくは去就不明を示す。, 1936年から1946年までは「阪急軍」(1945年は戦況悪化のため、公式戦を休止。合同チームによる非公式戦のみ開催。), オリックス・バファローズ Legend Of Bs2013 Miracle!夢が叶ったあの時, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=1995年のオリックス・ブルーウェーブ&oldid=78345579. 【クローザー】平井 正史 8イチロー5馬場DD・J6小川9藤井7田口3四條2三輪4大島P星野, ▲▼年間最多オーダー▲▼ 交流戦や日本シリーズでパリーグが強い理由としてよくDHとか言いますがDHが, 【WBC】9日(月)の韓国戦もボコボコのフルボッコで逝けそうでしょうか、原ジャパン【野球】, 【WBC】22日(日)のベネゼイラ対韓国の試合はテレビ又はラジオで中継するでしょうか【野球】. ブルーサンダー打線(ブルーサンダーだせん)は、1989年~1993年のオリックス・ブレーブスの打線の愛称である。 また、この愛称はオリックス・ブルーウェーブがパシフィック・リーグを連覇した1995年、1996年にも使われた。 DH無し ・ご注文をいただいてから作製するため、変更・キャンセル等はいたしかねます。 7【遊】後藤 光尊 星野、フレーザーが2桁勝利を挙げた。抑えには鈴木平が担った。, 次のHTML タグと属性が使えます:
. 3【右】イチロー ・オリジナルネーム&ナンバーの取り扱いはございません。 7【中】谷 佳知 2020年シーズンほっともっとフィールド神戸での主催全8試合で着用するのは、1995年当時のブルーウェーブ復刻ホームユニフォーム。今回そのオーセンティックユニフォームとオーセンティックヘルメットの受注販売を1月18日(土)より開始いたします 【代打】小川 博文 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, イチロー 最後は古巣【オリックス】より 古巣【シアトルマリナーズ】 日本球団だと 凄すぎて 2軍に落, もし近鉄とオリックスの合併が20年早く起きていたらどうなりますか? 8【捕】中嶋 聡 4【一】ブーマー・ウェルズ s1は打順、守備位置が合致したスタメン数(スタメン=先発起用メンバー) 7田口4大島8谷9イチローDニール3藤井5アリアス2日高6塩崎(24回), ベストオーダーの特徴 dh有り1【左】田口 壮2【二】福良 淳一3【右】イチロー4【一】ブーマー・ウェルズ5【dh】トロイ・ニール6【三】松永 浩美7【中】谷 佳知8【遊】後藤 光尊9【捕】中嶋 聡dh無し1【右】イチロー2【二】福良 淳一3【三】松永 浩美4【一】 6【三】松永 浩美 8【遊】後藤 光尊 監督:レオン オーダー 9 イチロー 4 大島 8 谷 3 ブーマー dhセギノール 5 塩谷 7 田口 6 小川 2 日高 p先発 星野 野田 長谷川 川越… オリックス・ブルーウェーブ最強オーダー | Go Lions! ベストオーダー以外の選手の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置, ●●開幕オーダー●● 偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない s3はスタメン時に多く起用された打順、s4はs3でのそのスタメン数 1【右】イチロー ベストオーダー以外の選手の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置, ●●開幕オーダー●● ニール、藤井など、本来4番打者の選手が、調子が悪かったため、イチローが4番を務めた 5【左】藤井 康雄 1996年のオリックス・ブルーウェーブ(1996ねんのオリックス・ブルーウェーブ)では、1996年のオリックス・ブルーウェーブにおける動向をまとめる。 この年のオリックス・ブルーウェーブは、仰木彬監督の3年目のシーズンである。 9【捕】中嶋 聡 2000年 オリックスブルーウェーブ ベストオーダー 2014年5月4日 2000年 , 阪急/オリックス megadora0904 シーズン4位・64勝67敗4分・(監督)仰木彬 6【中】谷 佳知 2020年シーズンほっともっとフィールド神戸での主催全8試合で着用するのは、1995年当時のブルーウェーブ復刻ホームユニフォーム。今回そのオーセンティックユニフォームとオーセンティックヘルメットの受注販売を1月18日(土)より開始いたします 【代打】石嶺 和彦 s3はスタメン時に多く起用された打順、s4はs3でのそのスタメン数 1996年 オリックスブルーウェーブ ベストオーダー 2014年5月3日 1996年 , 阪急/オリックス megadora0904 シーズン1位・74勝50敗6分・(監督)仰木彬 2020年シーズンほっともっとフィールド神戸での主催全8試合で着用するのは、1995年当時のブルーウェーブ復刻ホームユニフォーム。今回そのオーセンティックユニフォームとオーセンティックヘルメットの受注販売を1月18日(土)より開始いたします。 1【左】田口 壮 DH有り 偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない ※ただし「Buffaloes2020オーセンティックユニフォーム(BW)デサント社製」は、1月18日(土)・19日(日)にお申込みいただくと、ほっともっとフィールド神戸での初戦3月28日(土)にいち早く着用いただけます。, ・お選びいただくメンバーは、受付日時点で在籍する監督、コーチ、選手に限ります。 私の予想だとイチロー、田口、ニー, なぜパリーグが強いのか? 9【投】野田 浩司 s2は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。 8月26日 - オリックス・ブルーウェーブの佐藤義則が対近鉄戦(藤井寺球場)で日本プロ野球最年長記録を更新する40歳11カ月でのノーヒットノーランを達成。 ブルーサンダー打線(1996年)は、イチローが3番に座り、ニール、藤井に繋げた。