シルヴェスター・スタローン主演の『ランボー』(1982)、『ランボー/怒りの脱出』(1985)に続くシリーズ第3作として、88年に製作されたアクション映画。アフガニスタンを侵攻中のソビエト軍に捕えられた、元上官にして友人のトラウトマンを助けるべく、ランボーが戦いを挑みます。, 脚本は前作に続きスタローンが兼任し、監督は本作が長編デビューとなるピーター・マクドナルド。2020年には、シリーズ第5作にして完結編となる『ランボー ラストブラッド』が公開予定です。, ジョン・ランボーは、これまての戦いを通して受けた心の傷を癒すべく、タイ・バンコクの小さな仏教寺院に隠遁していました。, トラウトマンは、政府がソ連軍が侵攻しているアフガニスタンのジュルム地区へ、地元のアフガン民兵たちに弾薬と支援物資を供給しようとしており、ランボーにその協力を求めてきたのです。, 数日後、今度はグリッグスだけがランボーを再び訪れ、アフガンに向かったトラウトマンがソ連軍に捕まるも、極秘任務だったため救出に行けない現状にあると伝えます。, 国境に近いパキスタンのペシャワールに向かったランボーは、そこでアフガンゲリラのモーサと落ち合い、アフガン入りします。, 一方、囚われの身となったトラウトマンは、ソ連軍の司令官ザイセンによる尋問・拷問を受けていました。, ランボーはモーサと共に、民兵が潜む村に向かい、そこで両親をソ連軍に殺されたという少年ハミドと出会います。, ランボーに興味を示したハミドは、先のベトナムでの捕虜救助作戦で息を引き取った女性コー・バオの形見のペンダントを欲しがるのでした。, ソ連軍から脱走してきた仲間から、軍の基地の情報を得たランボーが単独で向かおうとするも、元兵士のマソードに止められます。, マソードは、ソ連軍によるアフガン侵攻の惨状を訴えた上で、トラウトマン救出に協力すると誓うのでした。, マソードの案内により敵の基地内に侵入したランボーは、捕らわれていたトラウトマンを助けようとするも、両親の仇を討とうと後を尾けていたハミドが姿を見せたことで失敗。, 一時退却したランボーは、ハミドにバオのペンダントを渡し、マソードと共に逃がします。, 拷問を受けていたトラウトマンとアフガン人を助けたランボーは、無線機でザイセンに宣戦布告し、追ってくるソ連軍兵士を次々と殲滅。, しかし多勢に無勢となり、なんとかパキスタン国境付近まで逃げるも、包囲されて絶体絶命のピンチに。, 兵たちがソ連軍をかく乱している隙に戦車を奪ったランボーは、ザイセンが乗ったヘリと対峙。, アフガンを勝利に導いたランボーは、別れを惜しむハミドにペンダントをそのまま託し、トラウトマンと去っていくのでした――, Messing around between scenes with Colonel Trautman, aka Richard Crenna. FILMINK-vol.24「Sylvester Stallone: In The Blood」オーストラリアの映画サイト「FILMINK」が配信したコンテンツから「Cinemarche」が連携して海外の映画情報をお届けいたします。映画『ランボー5/ラスト・ブラッド』「FILMINK」から連載24弾としてピックアップし... 連載コラム『すべての映画はアクションから始まる』第19回日本公開を控える新作から、カルト的評価を得ている知る人ぞ知る旧作といったアクション映画を網羅してピックアップする連載コラム、『すべての映画はアクションから始まる』。第19回は、1985年公開のシルヴ... 映画『ランボー ラスト・ブラッド』感想評価と解説レビュー。“完全結末”とタイトル... 映画『ランボー5』シルヴェスター・スタローンへのインタビュー【ラスト・ブラッド... 映画『ランボー2怒りの脱出』ネタバレあらすじと感想評価。スタローン主演で戦争ア... 『罪の声』小説あらすじネタバレ。犯人9人は映画化キャストで誰になるのか⁈【予想解説】, 『ミッドナイトスワン』小説と映画の結末の違いをネタバレ考察!ラストまで続く内田英治監督の細かい心理描写|映画という星空を知るひとよ30, 映画『罪の声』ネタバレあらすじと感想レビュー。実在の未解決事件の真相を解き明かすミステリー!, 『きみの瞳が問いかけている』ネタバレ感想とラスト考察。映画は横浜流星のキックボクシングに魅了される, 映画The Witch魔女|ネタバレ感想。ラスト結末までノワール・SFサイキック・バイオレンスが作り込まれた秀作, 『さくら』小説ネタバレと結末までのあらすじ解説。西加奈子原作の一匹の老犬が見守る家族のヒストリー|永遠の未完成これ完成である16, 『来る』ネタバレ感想と考察。ホラー映画に登場したアレの正体を解説【オムライスのくにへいってみたいの意味も】, 映画『ばるぼら』あらすじと感想。二階堂ふみがヌードの濡れ場で稲垣吾郎を相手に手塚漫画に挑む|TIFF2019リポート23, 『朝が来る』原作小説ネタバレと結末までのあらすじ。映画で母としての女性の生き方はどう描かれるか考察|永遠の未完成これ完成である7, 『ミッドナイトスワン』ラスト感想と評判解説。最後の海で世界へと飛び立っていく“二人”の美しい白鳥の姿. Thought I'd watch this older film, as I'd heard it was similar in some respects. #RAMBO pic.twitter.com/oudGxTLgAI, — Sylvester Stallone (@TheSlyStallone) November 26, 2019, 本作『ランボー3/怒りのアフガン』は、前作『ランボー/怒りの脱出』の大ヒットを受け、満を持して製作されました。, 1979年に始まったソ連のアフガニスタン侵攻を反映し、前作『怒りの脱出』でも敵だったソ連軍を、本作ではさらに顕著にしています。, シルヴェスター・スタローンは、ソ連軍に抗っていたアフガン側に肩入れすべく、ランボーが彼らと共闘するという、分かりやすいほどの愛国心に満ちた脚本を執筆。, アクションシーンも前2作よりもパワーアップさせた結果、劇中で108人もの死者を出したとして、1990年度のギネスブックに「最も暴力的な映画」として認定されています。, I wasn’t going to show this, but it came from a good friend, super rare, never seen it before.So I leave you with this, “Your future is out there, take it before someone else does” pic.twitter.com/uhvgta3Fzr, — Sylvester Stallone (@TheSlyStallone) October 1, 2019, 自国に平和を取り戻すべくソ連と戦う彼らをヒロイックに描き、クライマックスでは騎馬隊勢として、孤軍奮闘するランボーとトラウトマンの救援に駆けつけるという、テンションが爆上がりする場面が用意されています。, 極めつけは、ラストでの「この映画をすべてのアフガン戦士たちに捧げる」というテロップで、彼らを称えました。, これについて監督のピーター・マクドナルドは、「この映画のあらすじが先に知られていたことが、アフガン撤退の一助になっていたら嬉しい」と語っています。, しかしながら、ソ連を追い出したゲリラ兵たちはその後、過激派イスラム主義組織タリバンとなってアメリカで9.11テロを起こすことに。, そのためスタローンは、「ランボーがアフガンゲリラを助けたから9.11が発生した」という、風評被害に近い非難を浴びることとなります。, 見せ場もスケールもはるかに大きくなったシリーズ第3作『ランボー3/怒りのアフガン』でしたが、興行成績は前作を大きく下回った上に、スタローンはゴールデンラズベリー賞の最低主演男優賞に選出。, 敵が前作と同じソ連軍だったために新鮮味を欠いたことや、全米公開がソ連がアフガンから撤退した直後というタイミングが、かえって興行に響いたと見られています。, 例えば、ランボーが無線でソ連軍司令官のザイセンに言う「俺はお前の最悪の悪夢だ(I’m your worst nightmare)」。, セリフ自体は、『48時間』(1982)でエディ・マーフィが発したのが最初とされますが、ランボーの口から出たそれはインパクト大として、ちょっとしたブームに。, 『ラスト・アクション・ヒーロー』(1993)や『リーサル・ウェポン4』(1998)、『デッドプール』(2016)などなど、その後のいろんな映画で引用されました。, 有名なところでは、あらすじをまるごとパロディにしたチャーリー・シーン主演のコメディ『ホット・ショット2』(1993)も作られています。, もっともスタローン本人は、自作をパロディ扱いされることには寛容、というか慣れている様子。, トラウトマン大佐を演じたリチャード・クレンナが、『ホット・ショット2』にセルフパロディ的な役で出演した際、スタローンに筋を通そうと話をしたところ、彼は笑って認めてくれたそう。, また、インタビュアーに「『ランボー4』を作る予定は?」と聞かれ、「チャーリー・シーンに主演を頼もうかと思っているよ」とジョークを飛ばしたりもしています。, そのジョークは2008年、シーンならぬスタローン主演の『ランボー/最後の戦場』として現実となります。, Tags : アメリカ映画 / 東宝東和 / 1988年公開 / 松平光冬 / すべての映画はアクションから始まる / ピーター・マクドナルド, 映画『ダイヤルMを廻せ』ネタバレあらすじと感想解説。ヒッチコックが小道具を活かした完全犯罪の行く末にあるものとは|電影19XX年への旅11, 連載コラム「電影19XX年への旅」第11回 歴代の巨匠監督たちが映画史に残した名作・傑作の作品を紹介する連載コラム「電影19XX年への旅」。 第11回は、『めまい』や『白い恐怖』など、多くの名作を映画 …, 映画『戦場カメラマン ヤン・グラルップの記録』感想と内容考察。家族を残して戦地に赴きカメラを覗く男の真意を追う|2020SKIPシティ映画祭4, SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020エントリー・ボリス・B・ベアトラム監督作品『戦場カメラマン ヤン・グラルップの記録』がオンラインにて映画祭上映 埼玉県・川口市にある映像拠点の一つ、SKIPシテ …, 映画『パリ、テキサス』あらすじネタバレと感想。解説は鏡越しの距離感と並ぶ靴の意味|偏愛洋画劇場16, 連載コラム「偏愛洋画劇場」第16幕 今回の連載コラム「偏愛洋画劇場」はロードムービーの名作『パリ、テキサス』(1984)。 ある1人の男の人生の旅路、家族との愛の物語について、幾つかの映画に映し込まれ …, 【シネマルNEWS】映画・海外ドラマの連載コラムを開始!エッセイスト&随筆家など続々登場, 写真:倉田爽 これまで、映画やドラマといった関する深掘り考察を行ってきたCinemarcheでは、今後、専門的な連載コラムをスタートさせる運びとなりました。 第1弾として、映画随筆家の森田悠介による連 …, 【2018年のSF・ホラー映画の評価まとめ】人気となったサメ映画や邦画SF作品の躍進を振り返る|SF恐怖映画という名の観覧車29, 連載コラム「SF恐怖映画という名の観覧車」profile029 2018年も終盤に差し掛かり、次回のコラムでお会いする際にはもう2019年。 6月15日より、「SF恐怖映画という名の観覧車」と銘打ち始 …. 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, ジョージ・ズンザ, ジェイソン・パトリック, スティーヴン・バウアー, スティーヴン・ボールドウィン, ドン・ハービー, 1988年のアメリカ映画です。村を焼き討ちした一台の戦車が道に迷って復習に燃えるムジャーヒディーン達に追われる、というストーリー。, アメリカの制作という事もあってか、ソ連軍ものとしては比較的自由な表現がなされている映画の様に思います。一方で、冷戦終了直前で、ソ連軍がアフガンから撤退中の1988年という絶妙なタイミングで公開されたという背景と共に、感慨深く観させていただきました。センシティブな時代背景、周辺背景もある中で、アフガン侵攻についての問題提起、兵士・住民の心理について、セリフで多く発せられる事なく、視聴する側が感じ取るところに深みのある映画と思いました。, 昔見たのですが最近ある漫画家さんがこの映画のイラストを描いていたのを見てまた見たくなり購入しました、アメリカ映画で80年代映画で本物のT55が出てくるのは感動ものです(イスラエルの捕獲戦車だそうですが)安い予算でいい映画が作れる見本のような映画でおすすめです。, ソ連兵がロシア語ではなく、英語で話すところがアメリカ映画っぽいですね。アフガニスタンのイスラム教徒の間には、本当にバダール(復讐)やナナワテ(懇願)といった4つの戒律があるのでしょうか。もしも本当にあるのだとすれば、兵士を訓練するときに「ナナワテ」の意味を教えておけば、捕虜になっても絶対に殺されなくて済みますね。最後のT-72とゲリラとの戦闘シーンでは、榴弾を使い果たしたために徹甲弾を撃っていましたが、地面に当たっても炸裂するのかな。しかしながら、大国のエゴを否定した映画としては評価したいです。, 戦車が主の映画です。ロシア映画は使える実際に兵器があって面白い。ストーリーは星2個です。, この映画おもしろいです。値段がお手頃なので、買ったのですが、正直、値段の数倍の価値あります。話の内容としては地味ですが、そのぶん画面に対する懲りよう、予測できない展開など、話を面白くしようという意欲に感心します。戦車長に匹敵するぐらい異常なT55戦車に対するこだわりはもちろん(全速力で走る戦車の周囲を回転しながら捉えたシーンはどうやって撮影したのでしょう)、途中出てくるヘリや、RPGの修理シーンなど、ミリタリー好きには見応えあるのでは。. I love this movie! マストロシモンの傑作戯曲を映画化した戦争スペクタクル!【ストーリー】ソビエト連邦軍が、アフガニスタンの大地を蹂躙していた頃、タジャの村がソ連軍戦車に襲撃され、何人もの村人が殺された。一方戦車側は、ダスカル隊長の非道な行為に反抗したコベチェンコが置き去りに。村の女性たちに危うく殺されそうになった所をタジャに救われ、彼らの復讐に協力することになるが…。【映像特典】■関連作品予告編集■タレント・ファイル【Copyright】(C)1988 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。, 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は, 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。, 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 The Amazon description says it all, and there are also many other reviews. Is the beast the tank, the tankistas, or war itself? 映画『ランボー ラスト・ブラッド』は2020年6月26日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー!元グリーンベレーのエリート戦闘員ランボー。ベトナムで背負った戦う宿命は、いつまでも彼に付きまとうのでした…。2008年に公開された映画『ランボー/最後の戦場... 以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『ランボー3/怒りのアフガン』のネタバレ・結末の記載がございます。本作をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。. I so miss this talented man. 『アフガン』(ロシア語原題:9 Рота。直訳は「第9中隊」)は、2005年のロシア映画である。アフガニスタン紛争中の1988年1月7日から8日にかけて行われた3234高地を巡る戦いをもとにした戦争ドラマ。イスラム武装勢力ムジャヒディンと対峙したソ連軍第345親衛独立空挺連隊(ロシア語版)第9中隊の兵士たちを、実話に基づき描いた作品。ロシア国防省が撮影に全面協力している。 Recently watched an Israeli tanker movie called Lebanon, which I really enjoyed. 『ランボー3/怒りのアフガン』とは1988年にアメリカ合衆国で製作されたアクション映画作品で『ランボー』シリーズ第3作にあたる。ベトナム戦争時代の上官でランボーの唯一の理解者であったトラウトマン大佐がアフガニスタンの戦場でソ連軍の捕虜となってしまう。 I could have said enough there to make you think about buying it, but a proper review is not a review without some elaboration for purposes of clarification: for example, why I liked it. Very nostalgic for me, having served on tanks and in the Middle East. 1979年 - 1989年のアフガニスタン紛争(アフガニスタンふんそう)では、アフガニスタンで断続的に発生している紛争のうち、1978年に成立したアフガニスタン人民民主党政権に対するムジャーヒディーンの蜂起から、1979年にソビエト連邦が軍事介入、1989年に撤退するまでの期間を扱う。 映画『ランボー3/怒りのアフガン』のあらすじとネタバレ. 概要 アフガン戦争. センシティブな時代背景、周辺背景もある中で、アフガン侵攻についての問題提起、兵士・住民の心理について、セリフで多く発せられる事なく、視聴する側が感じ取るところに深みのある映画と思いまし … It's kind of a bit odd having Yanks portraying Soviet troops in Afghanistan! I first caught this movie on Freeview a long time ago, and subsequently watched it again twice, making that in total three times. It's also intriguing to see the people and the Mujadeen so sympathetically portrayed. The irony is of course that official US policy changed over time; one minute supporting and training/equipping a particular Muslim faction, next trying to exterminate them! 日本公開を控える新作から、カルト的評価を得ている知る人ぞ知る旧作といったアクション映画を網羅してピックアップする連載コラム、『すべての映画はアクションから始まる』。, 第20回は、1988年公開のシルヴェスター・スタローン主演作『ランボー3/怒りのアフガン』です。, 【キャスト】 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. I then went out and bought it on DVD for a cheap price, and have since bought it from Amazon. センシティブな時代背景、周辺背景もある中で、アフガン侵攻についての問題提起、兵士・住民の心理について、セリフで多く発せられる事なく、視聴する側が感じ取るところに深みのある映画と思いまし … 先週は3回も映画を見てしまいました。僕街、ちはやふる、暗殺教室を見たんですがちはやふるが1番面白かったです。置いといて、この前中田商店で… アフガン侵攻時の56式弾帯 | にこふのブログ.