これを利用することで、たとえばレコーディング中に電話がかかってきた際のコール音を視覚化するとともに、それを抜き出したり、ホールでのコンサート録音中に観客席から入った咳払いのノイズを視覚化して取り除く……なんてことができるユニークなソフトなのです。, そのSpectraLayers Proが新バージョンの7になって機能強化されたとしているのが、先ほどのAI機能であり、ステムに分解することを自動にできたわけですが、ほかにもAI機能を用いて、トーンとノイズ、トランジェントというレイヤーに分解することなども可能になっています。, さらにやはりAIの強みともいえるのがパターン認識です。SpectraLayers Pro 7にはSelect Similarという似たパターンを探し出す機能が搭載されています。そのため、ある音を見つけ出して選択した後、この機能を利用することで、その前にある似たパターン、その後にある似たパターンをスペクタラムから自動選択することが可能となっています。, ほかにもハムノイズの除去、クリップノイズやクリックノイズの修復、またヒーリングといった機能も搭載されています。ヒーリングとはあまり聞きなれないエディット用語ですが、特定の音を除去しつつ、そこに違和感が出ないように、スムーズな感じで音を消してくれる機能です。, また前バージョンからARA2に対応したため、SOUND FORGE Pro 14の内部機能のようにSpectraLayers Proを使ったり、Cubase Pro 10.5の内部機能のように使うことができ、ソフト間の連携性がより高まっています。, ARAによってCubaseの一機能のようにSpectraLayers Pro 7を使うことができる, またVST3対応についても、より便利に使えるように進化しており、前述のようにステムに分解した際、それぞれのレイヤーごとに個別のエフェクトを掛けるといったこともできるようになったのです。たとえば、先ほど分解したパートの中で、ボーカルだけに深めのリバーブを掛ける……なんてことが簡単にできるのです。, ちなみにSpectraLayers ProがMAGIXからSteinbergに譲渡されたことで、非常に大きなメリットとなったのは、ライセンス管理がeLicenserに切り替わったこと。そうMAGIX時代(その前のSony Creative Software時代も含めて)は一度インストールしたら、ほかのマシンに引っ越すことなどできず、大きな問題になっていました。SOUND FORGEを含め他のMAGIXソフトはライセンス管理もスマートにできていたのに、なぜかSpectraLayers Proだけは妙な管理になっていたのです。それがeLicenserになったことで、ライセンス管理がCubaseなどと同様になり、すごく扱いやすくなりました。ただし、できれば事故を無くすためにもSoft eLicenserではなく、ハードウェアのUSBドングルであるSteinbergKeyを利用するのがお勧めなので、もし持っていない方は、このタイミングに入手しておくのがお勧めです。, SpectraLayers Pro 7を使うなら、SteinbergKeyを入手しておくのが絶対おすすめ, 以上SpectraLayers Pro 7について、簡単に紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?これだけの機能を持ったソフトを、オマケ扱い?で安く購入できるというのは、ユーザーにとってはうれしい限り。Steinbergの新製品を他社が安く売ってしまうという、やや理解に苦しむところではありますが、事業譲渡の条件の中に、そんな取引があったのかもしれません。いずれにしても、このタイミングで入手しておくのは、悪くない選択だと思います。, SOUND FORGE Pro 14 Suiteの中に入っているSpectraLayers Pro 7、Melodyne 5 Essential、iZotope RX7 Elements、iZotope Ozone 9 ElementsはMacにも対応しています。ただし、これらはソースネクストからインストーラは提供されておらず、シリアルコードのみの発行となるため、別途ダウンロードが必要となります。, SpectraLayers Pro 7はSteibergサイトにおいてSteinberg Download Assistantをダウンロードし、これをインストールすることで入手可能です。, またMelodyne 5 Essentialは、まずcelemonyサイトにアクセスの上、ユーザーアカウントを作成し、ログインします。その後「ライセンスを追加」のところで、シリアルを入力することで、ユーザー登録が行え、ダウンロード可能になります。, そしてiZotope RX7 ElementsおよびOzone 9 Elementsは、iZotopeサイトにアクセスの上、ユーザーアカウントを作成し、ログインします。その後「Products Downloads」からダウンロードすることができます。, ※2020.10.05追記 ◎サウンドハウス ⇒ Steinberg Key, この記事が気に入ったらDTMステーションのFacebookページに いいねしよう!, DTM、デジタルレコーディング、デジタルオーディオを中心に執筆するライター。インプレスのAV WatchでもDigital Audio Laboratoryを2001年より連載。「Cubase徹底操作ガイド」(リットーミュージック)、「ボーカロイド技術論」(ヤマハミュージックメディア)などの著書も多数ある。趣味は太陽光発電、2004年より自宅の電気を太陽光発電で賄うほか、現在3つの発電所を運用する発電所長でもある。, DTM、デジタルレコーディング、DAW、MIDIといった分野の情報を紹介します。 初心者の入門用として、プロミュージシャンの実践術としても役立つ記事、製品レビューなどをお届けします。 ラルゴ(largo)の意味って?ラルゴが使われていると、どういうイメージの曲になる?ピアノやクラシックを習っているとよく目... 「ストリンジェンド(stringendo、省略形はstring.)」とは? SOUND FORGE Pro 14 Suiteの値付がオカシイ! 一方、piu(ピウ)の反対語は、「meno(メノ)」で、「より少なく」を意味します。 SOUND FORGE Pro 14 Suiteの値付がオカシイ!」から再生されます。ぜひご覧ください!, 【関連情報】 ドビュッシーの名曲「アラベスク第1番」やチャ... アラルガンド(allargando)とはどういう意味でしょうか?リタルダンド(ritardando)とも似ていますが、実は... 名曲にカノンコードありと言われる王道のコード進行についてまとめてご紹介します。その音の「仕組み」と実際の「カノンコードの曲... 「楽譜を書く」を英語で何と言うのでしょうか。今回は「楽譜」「音符」「五線譜」など楽譜に関連する言葉の英語表現や例文について... 作曲の勉強をしているときによく出てくるのがVSTという言葉。知っている人もVSTとは何か?と詳しく聞かれると困ってしまうこ... 「アッチェレランド(accelerando)」、譜面上では省略形の「accel.」を目にすることが多いかと思いますが、どの... トレブル(treble)とは、ベースの音作りの際には必須の音楽用語ですがいったいどういう意味なのでしょうか。今回は、ベース... あらためて言われると説明が難しいジャズです。それでも、こんな風に理解すると、それがジャズなんだという事をまとめていこうと思... 「R&B」とはどういうジャンルなのか? 昔からあるようにも思うが、今一度歴史を振り返って見ます。そこから「R&B」とはどう... 近年、フリースタイルダンジョンなどのラップバトルの流行から注目を浴びているHIP HOP。 アフリカ系のポピュラー音楽。 afro-cuban rhythm: 英: アフロ・キューバン・リズム: アフリカやラテン諸国のダンス・リズムを採り入れそのリズムを強調したアメリカのジャズ・コンボなどの演奏スタイル。4/4と6/4 を一緒にしたポリ(複合)・リズムが特徴。 こちらの語源は、「~を引く」を意味するラテン語の「minus(マイナス)」です。 piu f(ピウ・フォルテ)

poco piu f(ポコ・ピウ・フォルテ)

Windows DTMerがSOUND FORGE Pro 14を持っておくべき7つの理由, 話題のAMD Ryzenを搭載した小さな小さなPCをDTM用に9万円で組み立ててみた. AKAIの無料DAW、MPC beatsで誰でもビートメイキング。多機能ミニ鍵盤MPK mini MK3との連携で威力は最大化する, まるで人のように歌うAI歌声合成の世界がさらに進化。Synthesizer VがAI対応し、従来型とハイブリッドで利用可能に。Sakiユーザーには期間限定無料配布.

しかしHIP HOPとはよく... 音楽のジャンルにはいろいろありますが、ここでは「レゲエ」とはどんな音楽なのか? そのルーツは一体どこが起源なのか? を掘り... 「オルタナティブロック」とはどういう音楽を指すのでしょうか?こちらではオルタナティブロックとはどんな背景から生まれて、どん... 音楽用語の「rit.」とは?「rit.」は聞いたことがなくても、正式名称なら、ご存知の方も多いかもしれません。クラシック音... ブルース、とは音楽好きであればご存知のジャンルかと思います。それではブルースとはいったいどんな音楽なのか、どんなジャンルに... 2016年頃から世界から注目を浴びる日本の「シティポップ」とは一体なんなのか? 「シティポップ」とはいつ生まれた音楽なのか... CDとレコードを聴き比べしてみたとき、レコードの方が音質が良い、というのはよく言われていることですが果たして本当にそうなの... 『テクノ』と『テクノポップ』、この2つの違いを皆さんはご存知ですか?実はこの2つは別物なのですが、同じものとして認識されて... 音楽やっていると、必ず出会うことになる「休符」という音楽記号。存在はしっているけれど、実際に休符記号がどういう意味なのか分... 音楽を演奏する際、テンポはとても重要です。特にクラシック音楽の場合、楽譜に指示されたテンポと大きくかけ離れた演奏をしてしま... cresc.(クレッシェンド)、重要な音楽記号のひとつですね。これがあることで、音楽に流れが出てきます。ここでは、音楽記号... ト音記号やヘ音記号とは、一体何の記号なのでしょう?

 「今までよりさらに速く」を意味します。

 「今までより少し強く」を意味します。.

これ... バンドの名前やインスタグラム、ブログのタイトルなどあらゆる場面でおしゃれなカタカナキーワードが知りたいと思うこと、ありませ... みなさん、旋法という音楽用語を聞いたことはありませんか。音階とよく似ているのですが、旋法と音階はどのように違うのでしょうか... 楽譜の頭に「♯」や「♭」がついていることがあります。これを調号といいます。調号はその曲の調性、いわゆるキー(KEY)を表し... カデンツ(kadenz)とは一体どのようなものなのでしょう?小学校や中学校などで聞いたことがあると思いますが、ピアノで演奏... 曲には長調と短調があります。演奏するときに曲の調を考えて演奏していますか?違いはどんなところ?曲の感じをつかんだり、弾きや... 音楽用語の「アインザッツ(Einsatz)」はどのようなことなのでしょうか?アインザッツをそろえるためにはどのようにしたら... 様々なジャンルの音楽で使用されているシンコペーションですが、意味がわからないという声をよく聞きます。ここではシンコペーショ... フレーズの終わりなどで目にする音楽記号フェルマータ。ピアノや楽器を習っているとフェルマータってどのくらい伸ばすんだろうと疑... 楽器をやる人なら一度はバンドをやってみたいと思ったことはないでしょうか? バンドをやるなら、どういう楽器構成ではじめたらい... 音楽に厚みを加え、その曲が持つ物語を一層引き立てる役割を持つ「伴奏」。

 「今までよりさらに強く」を意味します。 五線譜の左端には、たいていどちらかの記号が書いてありますね。  「今までよりさらに遅く」を意味します。 語源は、「もっと」を意味するラテン語の「plus(プラス)」です。 音楽. ミックス音をパートごとに分解可能な魔法のソフトSpectraLayers Pro 7同梱で19,000円!? piu(ピウ)とは?「piu mosso(ピウ・モッソ)」や「piu f(ピウ・フォルテ)」などのように従来の速さや強さと比較して表現する際に使われる音楽用語です。ここでは、音楽用語「piu(ピウ)」の意味をご紹介します。, piu(ピウ)とは、クラシック音楽で使われる音楽用語のひとつです。

piu allegro(ピウ・アレグロ) SpectraLayers Pro 7製品情報(Steinberg) 音楽用語「piu(ピウ)」の意味を解説!【mosso/lento】 piu(ピウ)とは?「piu mosso(ピウ・モッソ)」や「piu f(ピウ・フォルテ)」などのように従来の速さや強さと比較して表現する際に使われる音楽用語です。

合唱コンクール等でもピアノ伴奏を担った方がい... 和音の説明で必ず登場するトライトーン。ただ用語だけを聞いてもピンとこないですが、曲の盛り上がりには必ずこのトライトーンが関... 音楽用語のブレス(breath)とは?英語で「呼吸」を意味しますが、音楽用語としては何を表しているのでしょう。ここでは、音... グラーヴェ(grave)とは?メトロノームにも載っていますが、どのような意味かご存知ですか?同様の意味の音楽用語に「ペサン... largamente(ラルガメンテ)とは?よく見てみると、音楽用語「largo(ラルゴ)」が入っているように見えませんか。... ad libitum(アド リビトゥム)、あまり馴染みのない音楽用語だと思われるかもしれませんが、アドリブと聞けばいかがで... HIP HOP(ヒップホップ)とは?知ってそうで知らない音楽ジャンルをわかりやすくご紹介, 「ブルースっていいよね!」…ブルースってどういう音楽なの?音楽性の解説からブルース名曲のご紹介, 日本で独自に生まれた音楽『シティポップ』が今大人気な理由は?おすすめ曲もあわせてご紹介.

◎ソースネクスト ⇒ SOUND FORGE Pro 14 Suite アリア - クラシック音楽における叙情的、旋律的な独唱曲、または類似の曲に付けられる曲。 アリア(Aria)。英語にしたがってエア(Air)ともいう。 AIR - 車谷浩司(元BAKU、元Spiral Life)のソロユニット。 AIR (AIRのアルバム) - 車谷浩司のAIR名義によるミニアルバム。 ◎ソースネクスト ⇒ SOUND FORGE Pro 14 「plus(プラス)」と「minus(マイナス)」、覚えやすいですね。, piu(ピウ)は、以下のように他の音楽記号と合わせて使われます。 ◎Amazon ⇒ Steinberg Key ◎Rock oN ⇒ Steinberg Key

11月11日、Steinbergがオンライントークイベント『Cubase Fan Sessions』を開催。そこで、重大発表が!?

「plus(プラス)」と聞けば、piu(ピウ)の意味も納得していただけるのではないでしょうか。 piu mosso(ピウ・モッソ) イタリア語で、「より多く、もっと、さらに」を意味します。 piu lento(ピウ・レント)

すぐわかる!SpectraLayers Pro(教則ガイドビデオ), 【価格チェック&購入】 ちょくちょく常識外れな値付けで驚かせてくれるソースネクストですが、またちょっと異常な値付けで製品展開をしています。今回紹介するのは先日も「Windows DTMerがSOUND FORGE Pro 14を持ってお … 2020.09.29に放送した「DTMステーションPlus!」から、第160回「KOMPLETE 13 & MASCHINE+」のプレトーク部分です。「ミックス音をパートごとに分解可能な魔法のソフトSpectraLayers Pro 7同梱で19,000円!? SOUND FORGE Pro 14 Suite製品情報