このエレベーター・スピーチでは「エレベーターに乗り合わせる」「プレゼンで心を開かせる」「相手の心を掴む」「相手の心を動かす」という、これらの事を30秒で行おう、というテクニックです。 (3)英語の「発音」に慣れる I just have three (things/stories) to tell you today, that’s all. The first (thing/story) is about…The second one is about… and the last one is about…. スピーチやプレゼンテーションは、この“WIIFY”に焦点を当てて話していく必要があります。 (function(d, s, id) { 慣れない英語を使わなくてはならないうえに人前で話すとなると緊張してしまう英語でのスピーチですが、スピーチをまとめるためにはいくつかのコツがあります。, そこで今回は、英語スピーチの構成方法とスピーチをうまくまとめるコツ、有名なスピーチの共通点も紹介します。, スピーチの基本的な構成は「序」「本」「結」です。長いスピーチだったとしても、この基本構成は変わりません。, スピーチの始まりである「序」でスピーチのテーマを伝えて、「本編」でテーマに沿った内容を展開して、最後に「結」でまとめます。, 本編がまとめにくいと思ったら、物語のように時系列に進めて、さらに体験談などの実体験を入れてみてください。相することで、聞き手が共感しやすい聞きやすいスピーチになるでしょう。, テーマは一つに絞り、難解な言葉や専門用語を多用せず、誰か聞き手なのかを想像しながらわかりやすい言葉使いで話してみましょう。, テーマを一つに絞ったら、最後にメッセージとしてテーマをまとめます。例えば同僚の送迎会ならば、その方への感謝への気持ちをまとめた言葉がメッセージとなります。, このようにスピーチの最後にメッセージを付け加えることでスピーチ全体がまとまり、聞き手にもそのスピーチの真意が伝わります。, 長めのスピーチの場合、聞き手に聞く準備をしてもらうために出だしでスピーチ全体の構成を伝えるというのが、英語のスピーチではよく使われる手法です。, このようにスピーチを始めると、聞き手はそのスピーチがどのような内容なのかを予測することができるため、スピーチの本題に入ってからも集中しやすくなります。, ”Hello, everyone! 1 英語のスピーチコンテスト・弁論大会で勝ちたいならこのガイドを読んで練習しよう. 英文の暗記に苦手意識を持つ方は多いですが、覚え方のコツを掴めば効率的に覚えることはできます。この記事では、英文をできるだけ早く覚えるための勉強法をご紹介していきます。長い英文の覚え方から、英単語や構文の覚え方まで様々ご紹介していくので、是非みなさまご覧下さい。 … 英語のみならず、日本語でのスピーチにも活用できる内容もありますので、ぜひ参考にしてみてください。, 聞き手に「ここが聞きどころだよ」というメッセージを伝える手段の1つとして、その前後に間を入れるのが、聞いてほしいメッセージを効果的に伝えるコツです。 本日は皆さんとお会いでき、大変嬉しく思っています。. 「みなさん、実は○○は××だということをご存知ですか?」みたいな疑問文で始めたり、数秒から1分程度の簡単な寸劇から始めてみるなど、創意工夫をすることで「お?」と思わせることが大切です。そのあとから、自己紹介に入ると良いでしょう。, 最初の方で関心を引くことが出来れば、スピーチの内の大半の時間、興味を引き続けることが可能なのです。, スピーチの中には、原稿を読みながらスピーチする場合もあります。しかし、顔を上げずに原稿を棒読みする演説は、観衆・聴衆に退屈感を与えてしまいます。 目安は「心臓の鼓動3回分」だそうです。, “WIIFY”(ウィッフィー)とは、“What’s in it for you?”という意味の略です。日本語で表すと、「相手に何の役に立つか?」、つまり、聞き手のメリットを指します。 英文でスピーチを求められた時パニックになってしまった経験、ありますか? ただでさえ日本語でも説得力のあるスピーチやプレゼンなど苦手なのに、英語ではとてもじゃないけど無理と苦手意識を持つ人も多いはず。そこで今回は、英語にスピーチで使えるコツを伝授します。 プレゼンターに指示をする人がいるのであれば、その人に従えばいい話ですが、そうでない場合は、自分から、話を切り出さなくてはなりません。, 「こんにちは、○○です。本日は~・・・」など、普通に始めるのもありかもしれませんが、これでは観衆・聴衆の方の興味を引き付けるには、少し弱いです。 英語上達の勉強方法のうちの一つに、1分間のスピーチをしたり、中学生や高校生だとスピーチコンテストに参加するなどあると思います。, でも、スピーチ(話す)するとき何を話そうか、そもそも「ネタ」がない!なんてことありますよね。, 今日は、アメリカの学校教育の話を交えながら、スピーチのネタやコツなどについてご紹介していきたいと思います。, 英語でスピーチとなった場合、まず取り掛かるのは何について話すか考えることですよね。, スピーチを行うのだから、そのネタは、自分がうまく説明できて、なおかつ相手も面白いなって思ってくれる内容にしたいものですよね。, ここで、大事なのは、とりあえず、英語で書かなくてはいけないってことと、ネタ探しを分けて考えることかと思います。, ネタ探しで、一番重要なのは、「どの題材が一番自分の主張を入れらるか」だと思います。, 先ほど、自分が一番主張できることを題材に選ぶと良いと言いましたが、そんな主張できるものがない。。。という方もいるかもしれません。, この主張や意見交換、ディベートとなると、その人の性格、慣れ、向き不向きやっぱりありますからね。, でも、自分の意見をまとめること、書き出すこと、これはある程度トレーニングで変えていくことは可能なんじゃないかなと思っています。, アメリカの小学校は、5歳から義務教育となりますが、その時点から人前で自分の考えを伝えるトレーニングが始まる学校もあります。, と呼ばれ、毎週先生により決まったトピックを与えられ、それについて皆の前で発表しましょうという授業があります。, キンダーの学年(5−6歳)は、だいたい2、3文ほどの文章でまとめて発表から始まり、3年生(8−9歳)ともなれば、プレゼンテーションの構造を考えながら文章の組み立てを要求されるというようにレベルアップをしていきます。, こんな感じでアメリカの子供達は、小さい時から自分の意見を言葉にすることを学んでいくわけなんですね。, なので、苦手な人は、この上に挙げたネタを使って、1分間スピーチの練習をしてみるのも一つの方法だと思います。, もしくは、日本語で意見が思い浮かばないなら、英語でも思いつかないと思うので、日本語でしっかり自分の意見を構成をつけて考えるのに慣れるのも良い練習だと思います。, 日本語でのスピーチ力をつけるために、スピーチについて学びたい方にオススメの本をご紹介します。, 著名人(スティーブ・ジョブスなど)のスピーチのポイントを丁寧に紹介してくれます。日本語で英語のスピーチの基本についてしっかり学んでみてください。, スピーチに必要な主張するだけでなく、聞いている人の心をつかむ話の構成についてわかりやすく解説してあります。, 思いが伝わる、心が動くスピーチの教科書 感動をつくる7つのプロセス [ 佐々木繁範 ], 私の子供は、とあるスポーツをしていますが学校のシェアリングの宿題で内容を考える時、大抵そのスポーツに結びつけて意見をだし、構成を考えまとめていました。, なので、ネタを探す時は、何か自分の体験談が話せること、という視点でネタを考えてみるのも良いかと思います。, この辺りをしっかり提起できれば、シンプルなネタであっても良いのではないかなと思います。, ただ、日本の教育がダメというような、どちらかを落とすような感じではなく、あくまで違いがあって、興味深いな、驚いたな、といった感じで、自分の文化のことも大切にするのがポイントかなと思います。, 自分のできないこと、苦手なことというのは、意外に自分の意見を入れやすい題材ではありますよね!, もちろんこれを使って「導入部、主要部、結論」と書けるかどうか自分の意識を掘り下げてみてください!, 先ほども、オススメのスピーチの本を紹介しましたが、次の本はさらに英語で話す力をつけていくための本にです。, 何十もの例題を用意し構成される3パターンの意見を記載してあるので、英語で話す力をつけるための取り組みを学ぶことができます。, 賛成、反対、中立の3つの視点から自分の意見を論理的に述べる方法について書いてあるので、自分の意見の出せるネタ探しにも役立つかもしれません。, アメリカでは、小さいうちからスピーチすることに慣れさせているんですね。しっかり意見を言える思考になるのは、すぐには無理かもしれませんが、ちょっとずつ慣れていきたいですね!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. あなたが海外で仕事をするとしたら、英語圏の仕事仲間が手を叩いて笑顔で歓迎してくれるでしょう。そのときに仕事への期待心と嬉しい気持ちが一層深まったとき、その感謝をどうやって英語のスピーチで表現すれば良いのでしょうか。, 英語スピーチの挨拶で感謝の気持ちを表現するフレーズを見ていきましょう。英会話を使って英語スピーチで感謝のフレーズを使って表現するコツは、『身振り手振りを加える事』です。大げさなくらいの表現を、英語のスピーチに加えましょう。, 英語でスピーチをする際には「一緒に仕事をすることになってとても嬉しい」を英語のフレーズで言いましょう。, 日本人は「経験のない新人ですので失敗も多いかと思いますが」的な表現をしますが、こういった謙虚な表現は英語のスピーチではNGです。, 逆に以下の例文のように「とても楽しみです」というフレーズを入れた英会話で表現するのが、英語スピーチのコツです。, ■I’d like to tell you that I’m really happy to work with you and excited about my challenges in my future.(みなさんと一緒に働けることになったことをとてもうれしく思います。また、未来におけるさまざまな挑戦についても楽しみにしています。), ■Thank you for your hospitality.(おもてなし、ありがとうございました。), ■Thank you for your generous hospitality.(寛大なおもてなし、ありがとうございました。), ■Thank you so much for your thoughtful hospitality.(ご親切なおもてなし、ありがとうございました。), 簡単な感謝の言葉を英語で述べたのち、何を話せばいいのだろうとあたふたしてしまわないよう、英語で挨拶する時はスピーチの内容を考えておきましょう。, また、言い回しや冒頭の表現を変えるだけで「よくあるスピーチ」からあなたらしいスピーチへと変わります。, 日本は周りとの調和を愛しますが、国外では自分らしさを表現することが大切です。あなたらしいスピーチにできるよう、英語で表現するコツをしっかりと押さえておきましょう。, ①まず、会を開いてくれたことに対して感謝の言葉を述べ、簡単に自己紹介を行います。②現在の自分の気持ちとこれからの抱負の言葉を述べます。③今後の支援と指導をお願いする英語のフレーズを述べて、最後に改めて感謝の言葉で締めくくります。. It is a great honor to be given this opportunity to present here. 1.1 英語のスピーチコンテスト・弁論大会は、日本全国で行われています!; 2 ステップバイステップ英会話直伝:8つの必勝のコツ. It’s a pleasure for me to join in this team today. I am very pleased to be here with you today. We appreciate your presence today. 1.1 英語のスピーチコンテスト・弁論大会は、日本全国で行われています!; 2 ステップバイステップ英会話直伝:8つの必勝のコツ. そして、それを効果的に伝えるには、印象的な「キャッチコピー」を使うことです。 Contents. I could have a great time with you at work.