今年の日本ダービーで穴馬として注目なのが、「アルジャンナ」です。 日本ダービーではまた更に距離延長となりますが、父が「ハーツクライ」であることを考えると問題ありません。 All rights reserved.

勝率や連対率に関しては、青葉賞組よりも京都新聞杯組の方が上です。 アーカイブス2020年11月号は「田中将大 伝説の24連勝、楽天 球団初の日本一」. 皐月賞組の次に成績が良いのが、京都新聞杯組です。 ワイドなら「コントレイル ーアルジャンナ」「サリオス―アルジャンナ」。 3歳限定戦のため競走馬にとっては一生に一度の大舞台であり、勝者は長い競馬の歴史にその名を刻むことになるのです。 日本ダービー2020過去10年のデータ分析。レース傾向から有力馬の最新情報・穴馬も予想!他にはない様々な過去10年のデータ量から勝ち馬穴馬台頭馬を徹底分析。競馬にデータは必須です。馬券予想買い目の参考にどうぞ! 予想オッズの2番人気は、「サリオス」でオッズは3.2倍です。 競馬ファンはもちろんですが、普段競馬やらない人もオークスとダービーは観戦するもしくは馬券を買う人が多いんじゃないですか? 「サリオス」は2歳時にG1の朝日杯FSを勝利していて、「コントレイル」へのリベンジに期待です。 先週の阪神ジュベナイルフィリーズの結果の前に・・・。 過去10年の単勝オッズ別成績を調べると、単勝オッズ5.0倍~6.9倍の馬は連対率50.0%、3着内率62.5%と高確率で馬券に絡んでいます。 今年の桜花賞は、阪神JFを制したダノンファンタジーや朝日FS3着からぶっつけ本番で望むグランアレグリア、クイーンSを制したクロノジ... こんにちわ!じなんぼーです。 成績も安定しているので、常に真面目に走る性格の馬です。 そして、日本ダービーでは皐月賞組が中心となっています。 これは、単勝オッズ2.9倍以下の馬よりも、遥かに良い成績です。 世代最強の座をかけて、熱い戦いが繰り広げられます。 日本ダービーでは単勝人気だけでなく、そのオッズも踏まえながら予想したいところです。 日本ダービーは、ホースマンの誰もが夢見る「競馬の祭典」です。 そのため、日本ダービーでの本命馬は、単勝オッズ5.0倍~6.9倍の馬の中から選びたいところです。, 日本ダービーでは、やはり皐月賞組が中心となります。 2歳時には東京スポーツ杯2歳Sを勝利していて、既に東京競馬場を経験できていることも大きなプラス材料です。 今週末は阪神競馬場で桜花賞(G1)が開催されます。 「サリオス」は前走の皐月賞で、「コントレイル」に食らいつき2着に入りました。 何度も輸送を経験しているので、輸送の問題も心配いりません。 日本ダービーでは、「サトノフラッグ」の巻き返しにも期待です。, 昨年の日本ダービーは12番人気で伏兵だった「ロジャーバローズ」が勝ち、3連単の配当は約20万円という結果でした。, 日本ダービーでは、まず枠順に注目です。 All Right Reserved. 前走の毎日杯でも2着と好走していて、G1でも活躍できる実力の持ち主です。

無敗のG1馬対決に注目が集まった皐月賞に続き、日本ダービーでも豪華なメンツが揃ったので「競馬の祭典」に相応しいレースとなりそうです。, 2020年日本ダービーの特別登録馬と5月26日現在の予想オッズを紹介します。 ジャパンカップ、有馬記念に次ぐ賞金額のレースで、競馬会の一大イベントとして注目されています。 過去10年の単勝オッズ別成績を調べると、単勝オッズ5.0倍~6.9倍の馬は連対率50.0%、3着内率62.5%という凄まじい成績となっています。

これらの過去10年のデータを基にしたレース傾向を参考にして、競馬の祭典日本ダービーで狙い通りの馬券を的中させてくださいね。. 東京優駿(日本ダービー)データ分析 すべてのホースマンにとっての目標とも言われる「競馬の祭典」、それが日本ダービーである。 前走のステップ別では皐月賞組が2008年以降、9勝を含む18連対と圧倒 … 天皇賞春は3200mで争われ平地G1では最長距離のレース。近年は1番人気が3年連続で連対しており堅い決着が多いが、2012年の同レースでは単... こんにちわ!じなんぼーです。 1932年にイギリスの「ダービーステークス」を範として創設され、日本の競馬に関わるホースマンが憧れる最高の栄誉となっています。 日本ダービーのプロ予想の買い目を無料でゲットするチャンス. 先週書いたブログで仮装通貨の事に少しふれたんですが、まさかのまさか!

過去10年の前走別成績を調べると、皐月賞組が連対率17.4%、3着内率23.3%と最も良い成績を残していました。 1枠はロスなくコーナーを回れ、直線まで脚を溜めることができます。 馬場も少し重めだったので、良馬場でこそ力を発揮できる馬なのかもしれません。 「アルジャンナ」は、日本ダービーで伏兵として押さえておきたい馬です。, それでは、日本ダービーでのウマダネ独自の狙い目予想を紹介します。 「サトノフラッグ」は前走の皐月賞で5着に敗れていますが、皐月賞の前哨戦である弥生賞の勝ち馬です。 僕はもちろん観戦&... こんにちわ!次男坊です! 「アルジャンナ」は、予想オッズでは47.4倍の7番人気となっています。

2歳時には朝日杯FSを勝利していて、世代トップクラスの実力馬であることは間違いありません。 無敗の二冠達成に、多くの競馬ファンが注目しています。

予想オッズの3番人気は、「サトノフラッグ」でオッズは8.3倍です。 さらに、日本ダービーでは、単勝オッズ5.0~6.9倍の馬が優勢だというデータもあります。 Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS. 同じく無敗で皐月賞へと駒を進めていた「サリオス」を力でねじ伏せたので、非常に価値のある勝利だったと言えます。 いよいよ今週オークスで来週ダービーですね! All Rights Reserved. Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS. 【日本ダービー】今春g1傾向 1番人気は“安定”伏兵健闘で高配も [ 2020年5月31日 05:30 ] 今年のG1は1番人気が【6・2・1・1】で3着内率90%と断然強い。 神様が現れました!!!

日本ダービー2020年の特別登録馬やオッズ、過去10年のデータから読み解く3つのレース傾向を紹介します。またウマダネ独自の穴馬予想も紹介しますので、ぜひご確認ください。 これは、単勝オッズ2.9倍以下の馬よりも良い数字です。 過去10年の枠順別成績を調べると、1枠の馬が連対率30.0%、3着内率35.0%と高い数字を残しています。 紛れが少なく実力通りに決まる傾向が強い印象がある日本ダービーですが、昨年は12番人気のロジャーバローズが優勝し、一昨年は1~3番人気が全て馬券圏外に飛ぶなど近年は波乱が目立っています。ということで、今回は過去10年間のデ 枠順が確定したら、まずは1枠の馬をチェックしてみてください。, 単勝オッズに注目すると、日本ダービーでは単勝オッズ5.0倍~6.9倍の馬が好成績を残す傾向が見られました。

Sponichi Annexに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権はスポーツニッポン新聞社と情報提供者に帰属します。.

そこで、ウマダネ独自の穴馬について紹介します。 こんにちは。競馬予想をブログで発信しているじなんぼーです。 ●ブログ・・・ 回収率に特化するということ 1年半ほど前からブログでレース予想を始めた。去年からはブログに加えLINE@で具体的な買い目の配信も行うようになり、現在900名以上の方に登録してもらっている。 このような形で毎週重賞レースの具体的な... こんにちわ!じなんぼーです。 ... こんにちわ、じなんぼーです。 予想オッズの1番人気は、「コントレイル」でオッズは1.6倍です。 ぜひ予想の参考にしてください。, 日本ダービーは、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G1)です。 馬単なら「コントレイル →アルジャンナ」「サリオス→アルジャンナ」。, 「コントレイル」は無敗の皐月賞馬で、世代屈指の実力馬なので日本ダービーでも最有力候補です。 「日本ダービー」が2020年5月31日に開催されます。 過去10年で1枠から4回も勝ち馬が出ているので、日本ダービーでは1枠の馬から目が離せません。 今回は日本ダービー2020の過去10年のデータを分析予想していきます。 皐月賞馬のコントレイル、2着馬のサリオス、その他皐月賞組が多数参戦。 人気は間違いなくコントレイルが抜けた人気になってくるでしょう。 さらに青葉賞2・・・ 皐月賞では距離延長を懸念する声も聞かれましたが、何ら心配はいりませんでした。 2019年のフェブラリーS優勝馬インティと2着馬ゴールドドリームは、5月のかしわ記念で再びワンツーフィニッシュを決めたほか... こんにちわ!じなんぼーです。 京都新聞杯組からも過去10年で2回の勝ち馬が出ているので、皐月賞組と京都新聞杯組に注目です。

皐月賞でも2番人気に支持されていたので、日本ダービーでも軽視できません。 今週末は今年初のG1フェブラリーステークスが開催されます。 青葉賞組は苦戦していて、過去10年で一度も勝ち馬が出ていません。 3連単なら「コントレイル→サリオス→アルジャンナ」。 「コントレイル」は無敗で皐月賞を制し、世代のトップクラスの実力馬であることを証明しました。 ウマダネ独自の穴馬である「アルジャンナ」との組み合わせて、万馬券的中を狙ってみてください。, 2020年日本ダービーの特別登録馬や過去10年のデータを基にしたレース傾向と狙い目を紹介しました。 皐月賞での敗因はハッキリとわかっていませんが、調教師のコメントから本来の力ではなかったことがわかります。

しかし、ダービーは強いだけでは勝てないレースで「最も運が強い馬が勝つ」と言わているレースです。下馬評どおりコントレイルが力を発揮し勝利を収めるのか、はたまた伏兵達が巻き返すのか大変楽しみなレースでもあります。, スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール坂を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまで距離は約350m。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3〜4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。, 気性の荒い馬に注意・・・スタートが正面スタンド前なので観客の声で、気性の荒い馬や精神的に幼い馬は、興奮状態になり、スタートの出遅れやレースに集中できないことがある。, 内枠有利・・・スタートからゴールまで4つのコーナーがあるので、最短距離を走れる内枠の馬が有利な傾向にある。, 2015年以降の日本ダービーでは、3走前に「単勝1番人気で1着」だった馬が優勝を飾っている, ・3走前に単勝1番人気で1着のだった馬・・・コントレイル、サトノフラッグ、サリオス、マイラプソティ、レクセランス、ワーケア, 今週のダービーに直結するNHKマイルC・京都新聞杯も当てているところが強みですね! 今年のG1は1番人気が【6・2・1・1】で3着内率90%と断然強い。唯一馬券圏内から外れたのは重馬場&降着で波乱となった高松宮記念のタワーオブロンドン(12着)だけ。2番人気も2勝とまずまずだが、普段なら1~3勝する3~5番人気が未勝利と大不振。逆に6番人気以下の伏兵が【2・3・4・98】と奮闘。特に「1番人気優勝&2桁人気の3着以内」での高配当が目立つ。コントレイルと同じ矢作厩舎の先輩モズアスコットが制したフェブラリーSは2着が最低16番人気ケイティブレイブで46万馬券の特大馬券となった。人気薄馬も注意が必要だ。, 【日本ダービー】10番人気ヴェルトライゼンデが3着 池添は「良く走ってくれた。秋が楽しみです」, 【日本ダービー】サリオスまた2着 レーン「1頭強い馬がいた」、インプレッサ4着に坂井「よく伸びた」, 【馬券顛末記】やっぱり強かった コントレイルが05年覇者の父ディープ以来、無敗の2冠達成!, 【日本ダービー】完勝コントレイル!笑顔の福永「遊びながらダービー勝っている」「底が見えない」, 【日本ダービー】コントレイルが圧勝、父ディープ以来15年ぶり無敗で2冠 福永は2年ぶりV, ルメール 史上最少騎乗回数で1200勝達成「楽しみながら毎レース100%の騎乗を」, 【日本ダービー】武豊 無観客ダービーで決意「多くの方々に感謝を伝えられるような騎乗を」, 【日本ダービー】ミスターX ゆとり仕上げフラッグ◎ 国枝師「運なら武豊君が持っている」, 【日本ダービー】(13)ディープボンド 産駒の勢い味方に期待「思っている以上に成長」, 【日本ダービー】(14)マイラプソディ 火曜追い効果に期待「あとはメンタルの部分だけ」, 【日本ダービー】ニッポン放送・清水アナ 歓声のない競馬場でも「いつも以上」の実況を, 【日本ダービー】大先輩サクセスブロッケン“初の大役” 12年ぶりダービー誘導馬として参加, 【日本ダービー】ゼッケン準備着々 無観客開催でもJRA職員ら約1100人が“奮闘”. © Copyright 2020 ウマダネ. 今回は、2020年日本ダービーの特別登録馬や過去10年のデータを基にしたレース傾向と穴馬予想を紹介します。

過去には上がり3F33秒台の末脚を見せているので、直線の長い東京競馬場では無視できません。 好位置に付けられるレースセンスも魅力で、最後の直線でもしっかりと伸びてきます。 日本ダービー2019の過去10年の傾向. 日本ダービーの過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、 単勝:46% 複勝:77% と、アタマは非常に堅くて、ヒモは平均的なレースです。 皐月賞には将来を期待されて素質馬が多く集結するので、日本ダービーでも上位に来る可能性が高いと言えるかもしれません。 過去10年のデータを基にした予想ポイントは以下の3点です。, 日本ダービーは、1枠の馬が好成績を残す傾向が見られます。 過去10年の前走別成績を調べると、皐月賞組が連対率17.4%、3着内率23.3%で最も良い成績となっていました。

!昨年はサートゥルナーリアという絶対的存在がまさかの馬券圏外で12人気ロジャーバローズが優勝!今年も大波乱も起こりうるので好成績を残しているこのサイトには大注目ですね!更にここの予想のおすすめポイントは無料で見れる週末買い目付き情報もあるところ!, こちらから前日夜or当日朝までに無料情報確認できるのでまずはここからがオススメです!, 一週間前、最終追い切りともに最後の直線では推進力がありキレも申し分なし。状態は前走より良化していると思う。, 下を出しながら走っていることが少々気になるが、追い出してからの瞬発力とキレは抜群。, 仕上がりは過去最高だと思う。1週間前、最終追い切り共に追い出すとスッと抜け出しギアの掛かり具合も申し分なし。, 例年比較的にペースが落ち着く傾向にある。しかし今年はある程度流れる展開、つまりミドルペースからハイペースと予想する。なぜなら今の東京競馬場の馬場傾向を見ると高速馬場で前残りの展開となることが多いことと、コントレイルとサリオスが先行すると予想しているため道中のポジション争いが激しくなりペースは上がると予想した。コントレイルは前走、後方からの競馬を行ったが今の東京競馬場の馬場傾向を考慮すると先行策を取ると予想している。ハナをきるのはおそらくウインカーネリアン。大外枠を引いたがここはハナを奪いにくるとみる。2番手はヴェルトライセンデ、ビターエンダ、コルテジア、サリオス。サリオスをぴたりとマークする形でコントレイルが続く。その他の上位人気が予想されるサトノフラッグとワーケアは中団後方。, 今回のダービーは展開面を考慮すると道中、後方で脚を溜めた差し馬から積極的に狙っていきたい。, デビューから無傷で4連勝を飾り、日本ダービーを迎える。ホープフルSと皐月賞でG1を2勝した実力は確かなもの。また、東京スポーツ杯2歳Sでは2歳JRAレコードを叩き出した。日本ダービーで勝つと史上7頭目となる無敗の二冠馬の誕生となる。, 無敗で朝日杯FSを制し、前走の皐月賞ではコントレイルに惜しくも0.1秒差の2着。サリオスはハーツクライ産駒で、ハーツクライ産駒はG1を12勝挙げ、うち東京コースで6勝とこの舞台に強い。日本ダービーでは虎視眈々と逆転と狙う。, 皐月賞の前哨戦である弥生賞ディープ記念を制して、皐月賞に出走するもやや渋った馬場で力を発揮できず5着に終わった。東京コースでの実績もあり注目が集まる一頭に挙げられる。, 前走の皐月賞では8番人気ながら3着に入線し、ポテンシャルの高さを魅せて。直線での瞬発力とキレる脚を持ち合わせており、日本ダービーでも好走が期待されている。, 皐月賞では12番人気の低評価を覆し4着に健闘。距離延長も血統を考えるとプラス材料。展開次第では好走も期待できる一頭。, 昨年末のホープフルSではコントレイルから0.5秒差の3着に好走。また、前走の弥生賞ディープ記念ではサトノフラッグから0.3秒差の2着と世代トップクラスの馬と十分渡り合えることを証明した。皐月賞は出走せず日本ダービー一本に照準を絞ってきたので仕上がりに抜かりはなさそう。, 展開予想でも述べたように今年のダービーは先行勢が崩れる展開を予想しており、差し馬が有利な展開となると考えている。ガロアクリークは前走の皐月賞で上がり3位のタイムをマークし3着に好走した。枠順も良く最後の直線で前に壁ができる心配もなく、差し脚を十分に発揮できそう。また追い切りの動きも良く、皐月賞以上の仕上がりと言える。, ダントツ1番人気なのであまり軸では買いたくないですが、能力的に頭一つ抜けていると思うのでここは◎としました。先行も控えることもできるので、展開に左右されにくいという点でも評価を上げました。, 個人的なポリシーですが、ダービーは応援している馬を買うと決めているので新馬戦より応援しているサリオスを◯としました。前走の皐月賞ではコントレイルに惜敗したものの、後方有利の展開の中唯一サリオスだけが残りました。展開次第ではコントレイルを負かす能力は十分持ち合わせていると思います。, ダーリントンホール、サトノフラッグ、マイラプソティは同じ理由で馬券に入れました。それは、差し馬という点です。今回のダービーは差し馬有利の展開と予想しているので、メンバーの中でも追い切りの動きがよく、過去レースからキレのある差し脚を使っている馬をピックアップしました。, ※買い目はline@で配信させてもらっています。無料で登録できるのでよかったらline@にご登録下さい。, NHKマイルでは△のラウダシオンが勝利し、馬連、ワイド、3連複を的中することができました。, 関連記事:【NHKマイルカップ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!, また、桜花賞の配信を見て分かるとおり、当ブログではスマイルカナに印を付けていませんでしたが、馬券購入直前でスマイルカナとミヤマザクラを3連単の3着固定で入れ、馬券を的中させることができました。, ヴィクトリアマイルでは9番セラピアが出走取消となったため、実際の馬券点数は合計18点の1800円です。, 関連記事:【ヴィクトリアマイル2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開, このように、ブログでは印を付けていない馬も最終の買い目に入れることはよくあります。, 買い目はレース前日の夜かレース当日の午前中に配信予定です。レース当日にライン@に登録された方で、買い目配信を希望される方は、line@から「買い目希望」とご連絡下さい。, また、line@で僕の競馬予想方法についてもっと詳しく知りたいと言ってもらえる機会が増えたので、僕の競馬予想方法の全てをまとめたnoteを執筆しました。回収率を上げたい方には参考になると思います。, 今週末は全てのホースマンが夢見る「ダービー馬」の称号をかけて戦う日本ダービーが開催されます。, 「ダービーは最も運のある馬が勝つ」と言う格言があり、強いだけでは勝てないレースです。過去にも絶対的な一番人気が敗れてきた歴史があります。, 今年のダービーは、コントレイルの1番人気が予想されます。コントレイルが下馬評どおり勝つのか、それとも伏兵の逆襲があるのか大変注目が集まっています。, 個人的には穴党で、的中率より回収率を重視しているので、しっかり穴馬も馬券に入れていこうと思っています。, 関連記事:【為替初心者】海外FXの口座開設ボーナス使ってノーリスクでFX始める方法, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 今週末は天皇賞春(G1)が開催されます。