映画『鬼滅の刃』国内の歴代興行収入5位に。公開24日で『ハリポタ』1作目超える【ランキング一覧】, カマラ・ハリス氏はなぜ勝利演説で白いパンツスーツを着たのか。初の女性副大統領誕生へ. 昭和47年生まれのおっさんが語る、プロレス、アニメ、テレビ番組、芸能人、おもちゃなど, アウトロー, 仁義なき戦い, 北王子欣也, 千葉真一, 懐かしの芸能人, 映画, 芸能人. 高橋 昭博(たかはし あきひろ、1931年7月26日- 2011年11月2日)は、日本の元地方公務員(広島市元職員)、原爆被爆者。広島平和記念資料館元館長。 1931年、広島市生まれ。14歳で被爆した。広島市職員となり、1979年から1983年まで原爆資料館館長を務めた。 彼らのグループは世界初の原爆を開発し、ニューメキシコでの実験後、1945年8月6日に広島へ、9日に長崎へ投下したのです。その後の彼は、原爆が自分の意図とは違う扱われ方をしたことに絶望したとの記録があります。 Copyright © 2020 , HuffPost Japan, Ltd. All Rights Reserved. 趣味はブログで稼いだお金で食べ歩きする事です。. WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". 続きを読む, フィデル・カストロ氏「人類は広島の教訓を学び取っていない」来日時に訴えた平和への思いとは. 当ブログの管理人の世儂(ぜのん)と申します。私は昭和47年生まれのオッサンです。 能年玲奈主演の映画「ホットロード」について今日は語ります。 ホットロードのキャス ... 今飛ぶ鳥を落とす勢いの役者、佐藤健について書きたいと思います。 佐藤健は最初から ... 山上光治仁義なき戦い広島死闘篇は実話 私が仁義なき戦いシリーズで一番好きなのだ、 ... 小泉今日子は52歳です。 今はマイペースで仕事をしている印象を受けるが、 私は近 ... 八日目の蝉とは角田光代が2005年から2006年にかけて、 読売新聞誌上で連載し ... はじめまして! この書簡が、広島、長崎に投下された原爆の開発「マンハッタン計画」へとつながった。 のちにアインシュタインは、アメリカに技術開発を勧める以外に当時は選択肢がないと感じていたと語ったが、ドイツが原爆の開発間近だったことはないと知り、この書簡は「大きな誤り」だったと話した。 「人類は広島の教訓を学び取っていない」 2003年3月3日、広島を訪れたカストロ氏は平和記念資料館(原爆資料館)を訪問。 11月25日に90歳で死去したキューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長。親日家として知られたカストロ氏だが、2003年3月の来日時には広島を訪問している。1962年、人類史上最も核戦争の危機が高まったとされる「キューバ危機」を経験したカストロ氏にとって、広島の訪問は「長年の夢」だったという, 平和記念公園の原爆死没者慰霊碑に献花するキューバのフィデル・カストロ国家評議会議長 2003年03月03日, 2003年3月3日、広島を訪れたカストロ氏は平和記念資料館(原爆資料館)を訪問。原爆投下後の広島市内のパノラマ写真などを見学した。, カストロ氏は、この日開かれた歓迎昼食会の席で、広島に原爆が投下されたニュースを当時のラジオ放送で聞いたエピソードを明かし、「様々な戦争のエピソードの中で最も衝撃を受けた」と述べた。その上で、広島の被爆の教訓を、人類は学ぶべきだと訴えた。, 人類は広島の教訓を十分学び取っておらず、世界はまだ危険のふちにいる。たくさんの人々が広島を訪れなくてはならない, 62年、米ソ対立で人類史上最も核戦争の危機が高まったとされる「キューバ危機」を経験したカストロ氏は、広島に対して「連帯の気持ちを表明したかった」と語った。, 広島と長崎の人たちは全く罪のない犠牲者。哀悼の意を表したいという長年の願いがかなった, キューバ帰国後、カストロ氏は広島訪問時の所感について国会で演説。世界に向けて広島を訪問するよう訴えた。また、原爆を投下したアメリカを痛烈に批判した。, 日本国民は一言も恨みを発しなかった。それどころかそのようなことが2度と起こらないよう平和を願う記念碑を建てた, アメリカのオバマ大統領が、アメリカの現職大統領として初めて広島を訪問したのは、それから13年の月日がたった2016年5月のことだった。, ハフィントンポストでは、12月18日に働きかたに関するイベントを開催します。お申し込みは以下よりお願いします。, 選りすぐりのニュースやブログをお届けします(広告などが掲載される場合もございます) 高橋 昭博(たかはし あきひろ、1931年7月26日- 2011年11月2日)は、日本の元地方公務員(広島市元職員)、原爆被爆者。広島平和記念資料館元館長。, 1931年、広島市生まれ。14歳で被爆した。広島市職員となり、1979年から1983年まで原爆資料館館長を務めた。, 被爆者として天職を得たと感じた高橋は、今までやってきた「語り部」活動を思いっきりやることになった。1幕資料の整備、被爆者の証言テープの設置、などを行なっている。また、ローマ法王ヨハネパウロ2世、世界各国の大統領や首相、王室、デクエヤル国連事務総長夫妻、など訪れた人に説明を行っている。, 高橋は1960年以降、毎年行われる8月6日の平和記念式典で広島市長が読み上げる「平和宣言」の作成作業にも関わっている。特に原爆資料館長の後に就いた広島平和文化センター事業部長として、「宣言」の作成に直接関わるようになった。そのドラマも興味深い。, 「志を共にした人たち」という項目では、荒木広島市長、平和文化センター理事長の河合護郎、小倉馨、木山香寿美、、などを上げている。, 高橋はNHK放送文化賞を受賞するのだが、この受賞を励みに、「語り部」と言う定年のない務めを果たすことになる。, アメリカ軍の原爆投下作戦命令書には何が書いてあったか。アメリカは無傷の都市を対象として原爆の効果を確かめようとし、広島にはウラン原爆、長崎にはプルトニウム原爆という異なった種類の原爆を投下した。破壊効果を比較しようとしたのである。広島での攻撃目標は「市中心部」であった。これは人体実験であった。アメリカの原爆投下正当化のための論理は、原爆投下がなければ日米合わせて100万人の命が犠牲になったであろうというものであった。しかし広島では長崎では30数万人の犠牲があったのである。, 高橋の「語り部」としてのメッセージには最後に必ず次の5つがある。「出会いを大切に生きてほしい、人の痛みを共に分かち合う心を持ってほしい、憎しみで憎しみを消し去ることはできない、1人の力は決して無力ではない、勇気とチャレンジ精神を忘れないでほしい」。最後まで「語り部」として天職に励んだ高橋の「憎しみで憎しみを消し去ることはできない」を受け止めたい。, 「名言との対話」10月31日。真鍋博「イラストは集団思考のメディア。イラストレーションは描く行為をとおして思考するという方法」, 「名言との対話」11月1日。石堂淑朗「私の文章の仕事は本書で終りました。後は冥界で実相寺昭雄家今村昌平と会うだけです」. 広島原爆(リトルボーイ) 長崎原爆(ファットマン) こちらは長崎の原爆の写真ですが、この写真も空中ではなく地上で起爆していますよね。 (香焼島からの写真) 戦後ghqは真っ先に仁科機関(理化学研究所の核研究所)を爆破して証拠隠滅をしています。 Copyright © 2020 懐かしい事を語るブログ-オッサン魂- All Rights Reserved. インターネット関連から映画、アニメ、格闘技など幅広いジャンルでブログを書いています。 仁義なき戦いという映画をご存知だろうか? いわゆる東映のヤクザ映画なのだが、実録とつく、実際にあったヤクザの抗争をモデルにした映画だ。 実は仁義なき戦いは、第1作目が公開されると、大ヒットし次回作を作る事になり、 制作された第2作目がこの「仁義なき戦い-広島死闘篇-」である。