2005年3回京都4日 05/01(日) 京都競馬場11R 3200m 芝・右 外 サラ系4歳以上(国際)牡・牝(指定)オープン 定量 印 番 馬名 ◎ 07 シルクフェイマス ○ 13 アイポッパ... ダンディライオン - 日記と競馬と読み物と。 | 2005/05/01 04:04, 勢いある6歳馬がこのレースを制する? ハナに立つのは恐らくビッグゴールド しかも、外国の実力馬の参戦もあったりして、混戦に拍車をかけている感じです。 間違いなく、今回は取り返し、巻き返しますっ うまとみらいとの斎藤(テキダン)です。 どうしても旧齢で, 天皇賞(春) G? 雨も気になるシルクフェイマスですが, 東京9R  (金峰山特別) -------------------------------------------------------------------------------- 距離コース実績、安定感、追い切り良しと連対の確率は最も高いと思われ。

△アイポッパー テーマ. ▲ �� サンライズペガサス 競馬は短距離より長距離が荒れる.

桜花賞とともに大好きなG?レースの一つです。 では、過去に遡ってみて「憲法記念日」に行われた天皇賞(春)の結果はどうだったのか?, この時はアサクサキングスやデルタブルース、ドリームジャーニーといったG1ホースたちに, コスモバルクやホクトスルタンといった個性派が揃って18頭立てのフルゲートで争われました。. どっちにしても混戦であることに変わりは無く、ついつい手を広げたくなります。 ○ �� アイポッパー

×18 ブリットレーン ○ヒシミラクル ◎ シルクフェイマス ▲15 マイソールサウンド 的中直結「極選コラム」 ※昨年41万馬券を的中※(G1)NHKマイルCの無料的中データ予想. ▲ ヒシミラクル (2−4)−3・7・8・9・10 本命 ヒシミラクル

昨年イングランディーレが逃げて波乱に終った春の天皇賞。

…ってことで、張り切って予想していきましょう 馬連 1−6−8−12 BOX馬券 4月21日(火)10PV 「サイレントディール(こっそり取引)といこう 〜大阪杯予想」 今年は混戦模様で、非常に予想が立てづらいです。 ある程度実績のある馬が休み明けの前哨戦で敗戦し、実績の無い馬が前哨戦を勝利しました。 5月1日の予想 少し離れてマイソ, Trot 〜こにたんの競馬予想と馬の写真とベイスターズ〜 | 2005/04/30 20:06, 火曜日に発表した通り本命はリンカーン。

今回は5月3日(日)に行われる、天皇賞春2020の予想として、出走を予定する全頭の一週前追い切り調教診断を行っていきたいと思います。 1番人気が予想されるフィエールマンは有馬記念から5ヶ月ぶりの出走ということで、仕上がり具合が気になる所です。 私の記憶では、昔は短距離レースより長距離レースの方が堅い決着が多かったように思います。例えば長距離の重賞である阪神大賞典とか、天皇賞(春)とか、昔はガチガチの配当ばっかりだったんですよね。

☆スズカマンボ 重賞勝ちはないものの、, 今までのステップレースで何を感じているか、 注12 マカイビーディーヴァ, 今日の青葉賞は出掛けてたので、見ることができなかったけど三連複取りました! オッズ安かったけど幸先ええわ。 本番でも一発かましたいね。 天皇賞(春) ◎ ?ヒシミラクル ○ ?アイポッパー ▲ ?マカイビーディーヴァ △ ?シルクフェイマス △ ?ザッツザプ, 古馬の最高の栄誉でもある盾。



1着候補も数頭いるし、2着、3着となると、18頭どの馬にもチャンスがあると思います。 いつもお世話になっています。 ▲サンライズペガサス まず今回取り上げるレースは、 京都競馬場 芝3200メートル ザッツザプレンティの両, 左は【天皇賞・春】京都芝3200m
2005年の古馬重賞戦線を振り返ると、6歳馬以上の勝ち馬が実に目立つ。 4月25日(土)197PV(過去最高) まず今回取り上げるレースは、 読者の皆さんこんばんは。 今回は天皇賞春を予想していこうと思います。 先週のマイラーズカップですが本命が一着、穴が2着、三番手が3着で馬連ボックスにて280… 天皇賞・春 (G1・4歳以上牡牝国際・定量・芝3200m) 京都なら奇跡が起こるヒシミラクル 昨年イングランディーレが逃げて波乱に終った春の天皇賞。 今回は混戦といわれている。 天皇賞と言えば実績・格が重要視されていた(過去形)レース。 出走登録馬11頭。G1馬の出走が無いレースとなりました …, 荒れ戦です。 この3つのレースにおける私斎藤の注目馬もお伝えしていきますので、期待してください!, ということで早速ですが、今週もあなたの馬券的中の役に立つべく、週末に行われるJRAの重賞レースにおける私斎藤の注目馬を1頭ずつ挙げていきます!, この時期の3歳限定戦長距離レースにおいては、完成度というか長距離への適性差が大きく表れます。, 現に過去行われた青葉賞の好走馬における前走距離は2000m以上がほとんどを占めていて、父馬に注目しても長距離に適性のある馬ばかりです。, 父はノヴェリストでフランス・イギリス・ドイツの2400mG1を勝利しており、長距離適正に関しては十分です。, この馬自身、前走で2400mのレースを勝ちあがっており、その適正もすでに見せています。, ダービー出走のためにもここは万全の仕上げを施してくるでしょうし、狙いたい一頭です。, 近年は比較的平穏な結果となっているものの、今年は荒れてもおかしくないデータとなっていますが、結果はいかに・・・?!, うまとみらいとでは他にも、たくさんの予想家や 【天皇賞(春)】. (14−10)−1・3・8・13・15 2年前の勝利馬ヒシミラクル、菊花賞馬ザッツザプレンティー、エリザベス女王杯馬アドマ, 絞りきれないことよりも天候の方が心配だ(´ロ`;)

今回の春天メンバーの予想は迷いますね。  格上のGI馬3頭と比べてヒシミラクルは復帰戦無.

△マイソールサウンド  △8:ヒ, 青葉賞を東京競馬場で観戦したあと、旧知の、ある競馬ジャーナリストと長い時間話し込んでから家に帰ってきた。彼はオーストラリア競馬にも詳しく、昨日はずっとグレン・ボス騎手から馬券を買っていたらしいが、ヒモが無くて、どうも馬券はもうひとつだったらしい。その, 最近の天皇賞春は、どうなってしまったんだろう?ここ2年は、天皇賞と言うレースが変わってきたような…

日曜の馬場がどうなるかで特にシルクフェイマス取捨に迷うが、とりあえず予想を固めずにある程度買いたい候補を挙げた。当日までの傾向, ◎リンカーン

今週から競馬解禁です よろしくお願いします △シルクフェイマス, 今日は枚方パークに行ったつもりで京都競馬場に行ってきたのです。ひらパー云々というのは5000円くらい負けるのは仕方ないという既に負ける気まんまんかよ。 ・展開予想 天皇賞(てんのうしょう)は、日本中央競馬会(JRA)が春・秋に年2回施行する中央競馬の重賞 競走(GI)である。 第1回とされる「帝室御賞典」は1937年(昭和12年)に行われているが、JRAが前身としている「 The Emperor's Cup (エンペラーズカップ)」までさかのぼると1905年(明治38年)に起源 … ×17 ビッグゴールド

↓↓↓. △ ザッツザプレンティ, 今回は特にネタを仕込んでおりません。 ・軸馬公表 それでは【天皇賞・春】の予想を書かせていただきます。, もう天皇賞の馬券も決まったので最終確定ということでUPします。 億ションを買う ... いつもお世話になっています。



引用:http://jra.jp/datafile/seiseki/g1/haruten/result/haruten2019.html, 昨日は5月初戦ということで気合を入れて青葉賞の予想をしましたが、ヒモ決着で的中とはなりませんでした。, 昨年の天皇賞春は本命エタリオウ、対抗フィエールマンで勝負し、1着フィエールマン4着エタリオウという何とも言えない結果で終わった記憶があります。荒れる重賞として有名ですが今年も荒れる要素は満載な気がします。, この2頭次第では万馬券が飛び出す可能性も大いにありますので馬券の組み立てには工夫が要りそうですね。, 昨年の天皇賞春の覇者であり、菊花賞も制覇した生粋のステイヤーです。ディープインパクト産駒が勝てないとされていた3000m以上のG1レースを2勝もしていること自体が異端児であり、5歳のこの時期でまだキャリア9戦と大切に使われています。, 昨年の天皇賞春でも過去10年勝ち馬が出ていなかった7枠からの出走で見事勝利したことからも今年引いた大外枠でも関係なく力を発揮してくれると考えています。リピーターが多いレースでこのメンバーなら確実に馬券内には来ると考えて良いでしょう。, 菊花賞で3着に好走したことから長距離適性を見出され、ダイヤモンドSそして前走の阪神大賞典で見事勝利を収めました。大崩れしない競馬が特徴で最後には必ずしっかり脚を使って上がってくるのが良いですね。ハイレベル決着であった昨年の天皇賞秋で4着に入っていることからも能力は非凡なものがあるのは間違いなく、昨年の天皇賞春で5着に好走したことからもリピーターが多い本レースには持ってこいのデータだと思います。, 最強の1勝馬として君臨している本馬ですが全てはハナ差で敗れた菊花賞から歯車が狂い出しました。あの時勝っていればG1馬の仲間入りができたもののフィエールマンに阻止され、そのフィエールマンは既にG1を2勝しています。今年の天皇賞春は2年前の菊花賞の再来と考えていて、その時の上位3頭で決着することを願っています。あわよくば内枠を引けた利点を遺憾無く発揮して1つでも上の順位を目指してもらいたいですね。川田騎手への乗り替わりも非常に怖いです。, 本馬に期待しているのはただ一つ。ハナを切って逃げて逃げまくることです。今年の天皇賞春は逃げ馬不在のレースであり、逃げる可能性があるのはダンビュライト、キセキ、スティッフェリオに限られています。キセキは出遅れの可能性が大いにありますし、スティッフェリオは前走の控える競馬がハマっていましたので無理に逃げはしないと思います。, そうなれば本馬にチャンスが回って来ると思います。元々気性が荒く、スタートも苦手な本馬が去勢明け初戦で生まれ変わった姿を見せてくれるかに期待して穴に推奨しました。, 超不良馬場の2017年菊花賞で5着に入っていますのでスタミナ勝負に持ち込めば他馬には劣らないと思います。ビートブラックの再来なるか。, 引用:https://hochi.news/articles/20190210-OHT1T50253.html …, 引用:https://race.sanspo.com/keiba/news/20180820/ope180820…, 引用:https://race.sanspo.com/smp/keiba/news/20180212/ope18…, 引用:https://www.daily.co.jp/horse/2018/02/04/0010956599.s…, 引用:https://pc.3448.jp/game/20180121-ajcc-2/ 皆さんこんに…, http://jra.jp/datafile/seiseki/g1/haruten/result/haruten2019.html.
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ★ランキングに参加しております。 何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。にほんブログ村, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 皆様はじめまして。 うまたびの管理人の渡辺俊樹と申します。 旅と競馬と酒と阪神タイガースをこよなく愛する東京住みの関西人です。 たまに毒舌かましますがそれもご愛嬌で(笑) では、今後ともよろしくお願い致します, ツイッター内でも色々と呟いています。 よかったらフォローお願いしますね ⇒@sanjou007, 独自の予想を含めた競馬にまつわるエトセトラ!競馬好きな方に喜んでもらえるブログを目指しています。, JRAオリジナルカレンダー2019の配布日が発表!来年の競馬のヒントが盛りだくさん, 赤い帽子が激走する!JRA無料カレンダーが馬券になる馬を教えてくれた10月の重賞!!.

1月12日(日) それでは、過去10年の天皇賞春の傾向をデータを使って分析していきたいと思います。 天皇賞春3連複配当傾向.