脚本家の 坂元裕二 氏が、4日深夜放送のフジテレビ『石橋、薪を焚べる』(深0:40)に出演。 とんねるず の 石橋貴明 と、33年ぶりの再会を果たす。 2020年最新版!VOD(動画配信サービス)の徹底比較と歴6年野郎がおすすめVODを紹介, 『DV被害から何故抜けられなかったのか?』 DVと洗脳について、yuzukaとみやめこが対談, 【恋愛相談】彼女の二股に悩んでる?あんた、あと10年でオチンチンが取れたらどうするかって、考えたことある?, 待望の窪田くん主演「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の1話あらすじネタバレと感想を紹介, 放射線技師をしている理由が明らかに!ラジエーションハウス2話のあらすじ・ネタバレを解説, 「浮気はやめて」とか、「嘘はやめて」とか、負けてる方は正しいことばっかり言って責めちゃうんだよ。正しいことしか言えなくなるんだよ。正しいことしか言えなくなると、自分がバカみたいに思えるんだよ。, こんな素敵なミスユニバースみたいな奥さんいるのに、こんなテラスハウスに出てきそうな女性と浮気して。, 勘違いしてると思うんですけど、私別に川奈さんがキラキラしてるから嫌ってるんじゃないんです。バカなふりしてるから嫌いなんです。女はバカなふりするのがベストっていうの実践してるから嫌いなんです。信じてもないくせに得意料理は肉じゃがですって言わなきゃいけない宗教に入ってるから嫌いなんです。浮気はバレなきゃいいって言わなきゃいけない宗教に入ってるから嫌いなんです。彼氏に殴られても私のほうが悪いって思う宗教に入ってるから嫌いなんです。, 稚園の時に「セーラームーン」っていうアニメがありました。園庭でよくそのごっこをしてたんですけど、皆はだいたいセーラームーンとかセーラーマーキュリーを選んで、私はいつも最後まで残ったセーラージュピターで。セーラージュピターのイメージは緑でした。色には順番があったんです。女の子が、赤とかピンクとか色分けされたものを分けるとき、わたしはいつも緑を選ぶ係でした。選ぶっていうか、選んだふりで緑を取るんです。素直に赤とかピンクを選べる人が不思議でした。「あなた人生何回目?」って思いました。わたしまだ一回目だから、赤が欲しいって言えない。アニメのセーラームーンは敵と戦ってたけど、女の子たちのごっこは、セーラームーン同士で戦うんです。大人になって、それを別の言葉で知りました。「女の敵は女だよ」って。私は初めからそこで負けていたから、他の子がファッションとか恋とか選ぶとき、私は勉強を選びました。好きじゃなかったけど、残ってたから勉強を選びました。同期の子が言いました。「男は勝てば女に愛されるけど、女は勝ったら男に愛されなくなる。女は勝ち負けとか放棄して男に選ばれて初めて勝利するんだ」あれ?じゃあ私一生勝てないじゃんって思いました。だって緑だもんわたし、って思いました。赤もピンクも緑も全部黒ければいいのに。黒いセーラームーンがいたらよかったのにって。, 恋愛ってさ、衣食住の順番でくるの。恋愛は最初は着るものなの。で次に恋愛は食べるものになって、最後に住むものになるの。私もう着る恋愛はいらないの。恋は食べるの。恋って会ってる時間じゃなくて、会わない時間に生まれるものなんじゃないんですか?, 希望って、誰かのことを思うときに感じるんじゃないかなって。希望って、誰かに会いたくなること なんじゃないかなって, 悲しい話ばかりで逃げたくなる。だけど、逃げたら悲しみは残る。死んだら、殺したら、悲しみが増える。増やしたくなかったら、悲しいお話の続きを書き足すしかないんだ。. 得する人損する人の一流シェフで元ヤンイケメンシェフの木下威征をご存知でしょうか? 元ヤンから一流シェフにはどうやってなったのでしょうか? 最... 山口大志(クレイジージャーニー)アマゾン写真家の年収やwiki風プロフィール(年齢・経歴)結婚した妻や子供は?愛用カメラが気になる!.

33.5k Followers, 394 Following, 163 Posts - See Instagram photos and videos from 坂元裕二 / YUJI SAKAMOTO (@skmtyj) (window.gZgokZoeQueue = (window.gZgokZoeQueue || [])).push({ frameId: "_4569580636" });

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 人気ドラマ『東京ラブストーリー』や映画『世界の中心で、愛をさけぶ』など数々の有名作を, 高校卒業後大学には行かず1987年、第1回フジテレビヤングシナリオ大賞を19歳で受賞しデ, そして4年後の1991年に、『東京ラブストーリー』が大ヒットして、月曜日の夜9時は街から, デビューでフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞もすごいですが、デビューから4年後に東京. クレイジージャーニーでアマゾン写真家の山口大志(やまぐちひろし)が出演します。 アマゾンに特化して強烈な色彩を放つアマゾンの動植物を撮り続け... 山田親之條(山田優弟・次男)wikiプロフ(経歴・大学)彼女や現在の職業や年収は?【人生イロイロ超会議】. NHK・プロフェッショナル・仕事の流儀[2018年11月12日(月)]は、「生きづらい、あなたへ~脚本家・坂元裕二~」と題し脚本家・坂元裕二さんの仕事の流儀が紹介されます。, 今回のプロフェッショナルでは脚本家・坂元裕二さんの「最初で最後」の半年間にわたる魂の密着が放送されます。, 密着取材が許されたのは2018年3月に、キャリア絶頂の最中でドラマ脚本の休止をインスタグラム上で、宣言した直後の事でした。, 小説や漫画のドラマ化に留まらず数々のオリジナル脚本で、社会に影響を与える作品を排出しています。, 錚々たる作品の一覧には数々の賞を受賞した作品も有り「mother(日本テレビ)」、「最高の離婚(フジテレビ)」、「カルテット(TBS)」など数々の放送局に囚われない作品をリリースし、反響を得ています。, その理由は、自分が少数派の人間と自分自身を誤解し、誰にも相談出来ず、「生きづらい」と人生をくくってしまている視聴者に対し、鋭く、生々しい台詞により逆境に生きる人々の切なさや逞しさを丁寧に書き続け、救いのメッセージが作品に隠されています。, 描かかれるテーマはシングルマザーや犯罪加害者家族の葛藤、パワハラなど、テレビドラマでは希有な難しいテーマが選ばれ「坂元節」とも呼ばれています。, ドラマから退いた現在は、舞台「またここか」で舞台脚本という制約の多いフィールドを選び、過去の自分を超えたいと、苦闘していしています。, 今回の「プロフェッショナル・仕事の流儀」では、新境地を切り開こうと葛藤する姿、心揺さぶる物語が生まれる秘密が描かれています。, 坂元裕二さんの脚本家としてのキャリアは早く19歳で既にフジテレビヤングシナリオ大賞(1987年)を受賞しました。, 映画監督・相米慎二氏に憧れ、相米慎二氏の会社「ディレクターズカンパニー」の脚本募集を見て、映画の脚本と同時募集のテレビの「ヤングシナリオ大賞」の2部門に脚本を書き起こし応募しました。, その結果、テレビの「ヤングシナリオ大賞」を受賞し、テレビの脚本家として人生を進む事が決まりました。, 1989年に柴門ふみさん原作の大ヒット漫画「同・級・生」が当時のフジテレビの看板帯ドラマ枠「月9」で連続ドラマとして制作され、この作品で脚本家デビューを果たしました。, 更に同枠で「同・級・生」と同じく制作された柴門ふみさん原作の大ヒット漫画「東京ラブストーリー」とが大ヒット作となりました。, 「東京ラブストーリー」は織田裕二さんと鈴木保奈美さんの共演作で、同じく月9枠で2018年秋ドラマで制作された「スーツ」でも共演を果たしており、「スーツ」の放送に合わせ平日の夕方に再放送していましたね。, 17年“最も質の高いドラマ”は『カルテット』〜「年間ドラマ賞」で最多5部門受賞(写真 全3枚)https://t.co/KQNN9PMEH9, — ORICON NEWS(オリコンニュース) (@oricon) 2018年2月25日, 坂元裕二氏の作品の坂本節が描かれるのは日テレのオリジナル脚本のドラマと言っても過言では無いでしょう。, 「Woman」シングルマザーと生活保護を描がき、同じ境遇のシングルマザーに共感と希望を与えました。, 坂元裕二さんは、2018年3月に自身のインスタグラムで「連ドラはお休みします」と宣言した事が話題になりました。, それは定期的に、毎年1月期のドラマに入るの脚本の仕事のルーチンワークに疲れてしまったからとの事でした。, 2015年1月15日から3月19日までフジテレビ系の「木曜劇場」枠で放送された「問題のあるレストラン」に入る前の段階で、4年間、毎年1月期のドラマを担当することが決定しました。, 実は休むと言っても、テレビの世界では、仕事の発注が来るのは、早くて2年後の放送分が普通です。, いつもドラマを見てくださっていた方へ。4年連続で1月期の連ドラを書きました。来年の1月はありません。これにてちょっと連ドラはお休みします。4年前にそれを決めて、周囲にもそう話して、ずっと今日を目指して来ました。これらのドラマを好きになってくださった方、お手紙やメッセージをくださった方にはどんなに感謝してもしきれません。またいつか連ドラの世界に帰ってきたいと思いますが、ひとまずはありがとうございました。で、今後は色んなことに挑戦し、秋には舞台をやったりするのでまた是非。朗読劇もまた新しいのをやりたいし、満島さんと約束したチェロの映画も書きたいし、いつも見てくれてた瑛太さんとも今度はあまり間を置かずにお仕事出来るといいなと思います。ありがとう。坂元裕二, 坂元裕二 / SAKAMOTO YUJIさん(@skmtyj)がシェアした投稿 – 2018年 3月月21日午前7時07分PDT, 最初のドラマの脚本の休業は1996年で、2001年までの5年間、テレビから遠ざかっていました。, 今でも脚本の仕事は、自分に向いているとは思っていないそうですが、デビューしてから27歳くらいまでの間は、仕事ではなりながらもどこかアルバイト的な感覚で脚本の仕事をしていたそうです。, そんな感覚があった為、脚本の仕事がプレッシャーになってしまったのではないでしょうか。, 坂元裕二さんは、最初の脚本休業中に、故・飯野賢治さん率いるゲーム会社ワープの仕事を3年間していました。, 時代的にプレイステーションが発売されて、業界がすごく盛り上がり追い風の状態でした。, ゲームの仕事の後に、親交のあった文芸誌の編集長のすすめで、一つの小説を3年間ずっと書き続けていました。, 坂元裕二さんは、脚本を休業中の1998年1月13日~3月17日までに放映されたフジテレビ系の「火曜9時」枠のドラマ「きらきらひかる」を観て衝撃を受けました。, 脚本は井上由美子さんでNHK連続テレビ小説 ひまわり、この指とまれ、フジテレビのギフトなどを書いた売れっ子でした。, そして復帰1作目として執筆したのが、かつてのルーチンワークにもなっていたフジテレビ系の「木曜劇場」枠のドラマでした。, 選んだ作品は、「恋愛偏差値 第三章 彼女の嫌いな彼女」(2002年8月29日~9月19日)でした。, 打ち上げの席で、バーのマスター役キャストでもあったミュージシャンのつんくさんが坂元裕二さん目の前で歌った「ひとりぼっちのハブラシ」を聴いて, 脚本家復帰後は、オリジナル脚本の発注が増え、2010年の「Mother」以降のドラマは全てがオリジナル脚本です。, 取り扱うドラマの枠は王道の医療や刑事ものよりちょっとズレている程度の作品を心がけているとの事です。, テレビは何千万人もの人が見るもので視聴率はその指標として存在し、その視聴率がドラマを放送するテレビ局の収入源のCMに直結します。, 「こんなふうに思っているのは私だけなのかな?こんな気持ちは自分しか持っていないんだろうな・・・」, と誰にも相談できず自分に違和感を抱いて、自分をマイノリティと感じている人の為に脚本を描く事です。, その為、世の中の大きな意見とを覚えている方にスポットを当てた作品になってしまいます。, その結果がマイノリティと感じてしまっている方が共感した「Mother」や「Woman」のヒットに繋がっています。, ※本当は誰にも相談出来なくて孤独を感じているだけで決してマイノリティでは無いのですが・・・。, 各局に一人ずつぐらい居る変なプロデューサーのお陰で、企画を通っているの救いだそうです。, 広告収入の為に売れるドラマが求められており、理想に掲げるドラマは作りにくいのが現状ですが、視聴率の為だけに番組をつくっているわけでは無いとう気概のある変わり者のプロデューサーが居る限りは理想のドラマが作れると感じているそうです。, プロフェッショナル仕事の流儀は再放送が有りますが、不定期で特に事故や事件、イベントなどがあると先送りされてしまいます。, ※本ページの情報は、2018年1月時点でのものです。