jraは6日、京都競馬場(京都市伏見区)に勤務する職員2人が、新型コロナウイルスに感染していることが、同日の午後に判明したことを発表した。 new! (C)2020 The Chunichi Shimbun, 23年春まで しばしの別れ…京都競馬場“最後の日” 「2年半後の開幕レースも勝つ」「感慨深い」それぞれの思い. 完成から40年。長い歴史を刻んできた京都競馬場のスタンド「グランドスワン」。全面リニューアル前の最後となった1日、京都12Rはいつもと違う雰囲気の中で行われた。, レースを制したのは和田竜二騎手(43)騎乗のコパノマーキュリー。和田竜は「最後を勝てて良かった。2年半後の開幕レースも勝ちたいね」と笑いを誘った。報道陣が喜ぶコメントを即座に出してくれるあたりはさすが和田竜だった。, コパノマーキュリーを管理する田所秀孝調教師(70)にとっても思い出に残る1勝。師は来年2月で定年を迎えるからだ。「長い歴史の中で最後の勝利ですからね。私自身も淀で育ってきただけに感慨深いものがありました」としみじみと振り返った。, 「コパさん(馬主・小林祥晃氏)の力も働いたのかな」と田所師。師がJRA通算300勝を達成したのも風水師のコパ氏所有馬だったというから不思議な巡り合わせの勝利だっだ。, 長い歴史にひとまず幕を下ろした京都競馬場。コロナ禍で世の中が不透明になり、競馬場も入場制限される中でコントレイル、デアリングタクトという牡牝ともに無敗3冠馬が誕生する記録にも記憶にも残る開催となった。再開は2023年春。リニューアルした淀はどんなドラマを見せてくれるのか。楽しみになってきた。(大野英樹), 心からうれしい 競馬場にファンが戻ってきた 改修工事で京都は2023年3月まで開催休止…間に合って良かった, 「カナロアの子でG1を」 父ロードカナロア 母カレンチャンを両親に持つカレンモエに懸ける夢 安田隆行調教師, 中日スポーツ・東京中日スポーツのニュースサイトです。中日ドラゴンズ・名古屋グランパスなどのスポーツニュースから芸能・エンターテイメント情報まで幅広く提供します。, 新聞購読のご案内 / ドラゴンズ情報 / グランパスウォッチャー / 東京中日スポーツ電子版. 智将・中村均元調教師が語る京都競馬場惜別の50年「不思議なパワー与えてくれたモチの木の存在」, 京都競馬場、大改修前ラストレースはコパノマーキュリーが圧勝 開催終了後には馬場を開放, 京都競馬場整備2023年3月まで 芝・ダートの路盤など改修、コースのレイアウトは変更せず, 【JRA】改修前の京都競馬場ラストレースを勝った和田竜二騎手が万歳「開幕も狙います」, 京都競馬場と半世紀「お別れの年に奇跡起きた」 ゆかりの喫茶店主、2週連続「三冠馬」に感無量, うれしい思い出、苦い思い出、痛い思い出…京都競馬場が2年半の長い改修工事へ【浜中俊コラム】, 【菊花賞】「京都競馬場の最寄りやけど…」京阪電車の“ナゾの競馬駅”「淀駅」には何がある?, 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 京都競馬場、改修前最後の開催 牡牝同時三冠なるか (2020/10/4 3:00) 凱旋門賞、見どころ多く 波乱の可能性も (2020/10/3 3:00) jraは、京都競馬場のスタンド改築はじめ、厩舎、馬場を含めた施設全体の一体的整備工事を行なうことを発表した。設備工事は京都競馬場開設100周年を迎える2025年の記念事業の一環としている。また工事に伴い、2020年11月から2023年3月まで京都競馬の開催を休止する。 元PRIDE コールマン氏が心臓発作 長い歴史にひとまず幕を下ろした京都競馬場。コロナ禍で世の中が不透明になり、競馬場も入場制限される中でコントレイル、デアリングタクトという牡牝ともに無敗3冠馬が誕生する記録にも記憶にも残る開催となった。再開は2023年春。