横浜市記者発表資料より オリンピックのスタジアムへ 2020年、東京オリンピックの野球、ソフトボールのメインスタジアムとなる、ハマスタ。おととしから増築工事がスタートし、今年はライト側のウィング席、バックネット裏の個室観覧席、... ベイスターズは、選手が自宅などで撮影したメッセージ動画「STAY HOME. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【東スポ】「〝死に場所〟与えてやればいい」 中日の助っ人大量解雇は…福留、内川獲得の布石か, 【フェニックスリーグ】[2002/11/9]DeNAベイスターズ3-2阪神タイガース 楠本の3ランHRで逆転勝ち!, 【フェニックスリーグ】[2002/11/8]DeNA1-5広島カープ 浅田が6回5失点 6回裏山下の犠飛, 11/8フェニックス・リーグ ベイスターズ 1-5 カープ 山下の犠牲フライで1点, 彼女が任天堂Switchのどうぶつの森を一緒にやりたいって言うんだが、あれって何して遊ぶゲームなの?, 【悲報】浜辺美波さん「中学生の頃の写真は1枚もないんですよ。地元に友達一人もいません。」, このgifのハゲかっこよすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww, 【悲報】トヨキン、さらにヤバいことになる。巨人ファンの怒りが大爆発【阪神・ヤクルト・中日・広島・横浜・SB・西武・楽天・ロッテ・オリックス・日本ハム】, 【悲報】土屋太鳳ちゃん(25)が無名若手女優に公開処刑wwwwwwwwww【画像あり】. 1998年以来となるリーグ優勝・日本一を目指して!横浜DeNAベイスターズ主催の2020年シーズン公式戦全試合を、プレーボールからゲームセットまで生中継! 投稿日 2020年9月14日 14:28:46 (横浜denaベイスターズ) レイズ・筒香嘉智が「8番・DH」で4の1 日米通算1000安打を達成 . ベイスターズは28日、3月25日の練習試合(阪神戦)以来の実戦となる紅白戦を行った。ソト、ロペス、宮崎ら主力も出場し、平良、濵口、上茶谷、坂本ら先発ローテーション候補の投手が短いイニングで登板した。全体的には先発候補の好投が目立った試合となったようだ。 rakuten_affiliateId="0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_recommend="on";rakuten_design="slide";rakuten_size="250x250";rakuten_target="_blank";rakuten_border="on";rakuten_auto_mode="on";rakuten_adNetworkId="a8Net";rakuten_adNetworkUrl="https%3A%2F%2Frpx.a8.net%2Fsvt%2Fejp%3Fa8mat%3D35JU6P%2B9QOC36%2B2HOM%2BBS629%26rakuten%3Dy%26a8ejpredirect%3D";rakuten_pointbackId="a19072255727_35JU6P_9QOC36_2HOM_BS629";rakuten_mediaId="20011816". 投稿日 2020年2月8日 12:30:25 (横浜denaベイスターズ) 柴田竜拓(26) .271(144-39) 1本 12打点 出塁率.373 ops.734 uzr+6.1 war+1.6. ベイスターズは30日、全体練習再開後の2試合目となる紅白戦を行った。2イニングをパーフェクトピッチングで抑えた今永が、6月19日予定の開幕戦に先発することが発表された。また、石田も先発し、2イニングを無失点に抑えた。前日に続き、先発ローテーションの投手が結果を出した。, 3月20日の開幕であってもほぼ今永で間違いないと言われていたが、6月19日に迎える開幕戦も、今永が先発を務める。もはやベイスターズのエースという枠には収まらず、プロ野球でも屈指の左腕と言ってもいいだろう。コンディションに問題がなければ、2年連続の開幕投手は必然。, 紅白戦でも白組の先発として貫禄の投球を見せた。紅組は、梶谷、桑原、ソト、ロペス、宮崎、伊藤光という並びだったが、6人でパーフェクトピッチング。ソトからは、チェンジアップが決まって三振を奪った。24球で片付けた投球は、味方で良かったと感じる内容だったに違いない。, ラミレス監督も、開幕投手であることを隠す必要もないと言うほど、圧倒的な内容でその大役を授かった今永。決定権を与えた木塚コーチ、川村コーチも意見が一致し、迷うことなく決定に至った。今永はオンライン取材で、開幕投手を告げられたことを明かし、より一層身が引き締まる思いを口にした。, 2020年シーズンの開幕投手決定を受け #今永昇太 選手よりファンの皆さまへ⚾️⁰#開幕投手#baystars pic.twitter.com/NKOtaiK3xW, 最後、「パワー!」未遂している感じだが、自信も漲る面持ちで期待大。年間を通して安定したコンディションを維持して、常に先頭に立っていて欲しいと思う。, 天候の状況もあるが、来週木、金あたりに先発し、最後はドームの試合で長めのイニングを投げて最終調整となるんじゃないかな。チームの大黒柱なので、個人的には名古屋には行かせず、6/11(木)の東京ドームで投げて開幕がベストだと思う。, 一方、紅組の先発を務めた石田も、2イニングを無失点の投球。こちらも開幕ローテーション入りに向けて順調さをアピールした。, 初回に神里、柴田から連続三振を奪い、オースティンには三塁内野安打を許したものの、佐野を二飛に抑えた。2回は1アウトから嶺井に右前安打を打たれたが、後続を断って無失点で降板した。28球と今永に遜色のないテンポの良さを見せた。, ラミレス監督も高評価を下しており、ローテーション入りが確実視されるが、一方で今のところは先発だが、変更も示唆していた。昨年のようにリリーフも含めてジョーカーとして使いたい気持ちが覗いた。, もちろん、リリーフに石田がいる場合の心強さも分かる。先発投手が他に5人高いレベルで用意できるなら、その選択肢は否定しない。ただ、今年は終始ビッチリ6連戦が続き、試合数が若干少ないことで、一つ一つの勝利の重みが出てくる。先発投手は5枚、しっかりと揃えることが最重要と考える。, ここから、よほど坂本、櫻井、京山といったあたりが高いレベルの投球を見せない限り、石田は先発ローテーションに入れて、5枚をしっかり作るのがベストだと思う。リリーフの左腕が少し心許ないというのもあるし、外国人野手3人の場合にパットンかエスコバーのどちらかしか使えないということもある。外国人選手は、5人登録、出場4人という案があるようだが、パットンとエスコバーが同時に使えないのには変わりない。, 1998年のスコアを振り返っていても、先発投手がしっかりしていて、勝利が付いていた。当時の大魔神とまではいかなくても、今のベイスターズにも康晃がいるわけなので、先発投手がしっかり投げられれば、それだけ勝利が付いてくるはずだ。, もちろん、シーズンが始まれば不調やケガなど、状況は日々変わっていくので、変更の可能性を排除する必要はない。開幕時点では先発ローテーションにきっちりと入れて、スタートした方が良いと考えている。, 28日の紅白戦は6-1というスコアだったが、坂本が5失点した他は1点ずつ。30日の紅白戦も1-1のスコアだった。先発ローテーション候補が、短い2イニングで続々と登板してきたこともあり、打つのは容易ではなかった。, 何より2ヶ月ぶりの実戦で、野手の目がまだ慣れていないところはあるだろう。投手はブルペンに入るなどの練習はできるが、野手は1軍投手の生きたボールを打席で見る機会はなかった。先週からシートバッティングなどは始まっているが、まだまだ本調子にはならないだろう。, 来週からの練習試合で実戦勘、特に投手のボールを見る目を慣らしていく必要がある。ラミレス監督も60打席くらいは必要と自身の経験から語っていた。12試合の練習試合でどこまで仕上げられるか。主力打者の状態にも注目していきたい。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 横浜市保土ヶ谷区生まれのベイスターズファン。1989年に横浜大洋ホエールズを応援し始め、1998年の日本一に沸き、2000年代の暗黒時代も何とか乗り切りました。2006年ごろからブログを始め、断続的にベイスターズの試合やニュースなどについて書いています。. ベイスターズは30日、全体練習再開後の2試合目となる紅白戦を行った。2イニングをパーフェクトピッチングで抑えた今永が、6月19日予定の開幕戦に先発することが発表された。また、石田も先発し、2イニングを無失点に抑えた。前日に続き、先発ローテーションの投手が結果を出した。 【実況・雑談用】2/8 横浜denaベイスターズ紅白戦. そんなベイスターズの春季キャンプで、選手たちの練習する姿や紅白戦、練習試合、ルーキーなどの新戦力が見たい!開幕まで待ちきれない!という方が多いと思います。 そこで今回は横浜DeNAベイスターズ春季キャンプ2020の・・・ 2020 横浜DeNAベイスターズ 紅白戦【プロ野球】 2020年新体制での紅白戦を一足早くしてみました 実績のある選手から新人、新外国人と ◆チャンネル登録お願いします↓http://www.youtube.com/channel/UCB_iJiuVpdcLMph6U7Rprbg?sub_confirmation=12020 横浜DeNAベイスターズ 紅白戦【プロ野球】 2020年新体制での紅白戦を一足早くしてみました実績のある選手から新人、新外国人と新しいチームの選手たちのプレーをお楽しみください。<お知らせ>・選出メンバーは独断で決めさせていただいております。・DH制にしています。・球数制限を設定しています。◆データ元『仮面町』さまのサイトのデータを使用させていただいております。https://retokasu.blogspot.com/ 【スターティングメンバー】【先攻チーム】先攻打順、名前、ポジション1、梶谷 ライト2、中井 セカンド3、神里 センター4、ロペス ファースト5、宮崎 サード6、伊藤裕 DH7、嶺井 キャッチャー8、楠本 レフト9、大和 ショートピッチャー 今永【後攻チーム】後攻1、乙坂 ライト2、桑原 センター3、佐野 レフト4、ソト セカンド5、オースティン ファースト6、細川 DH7、伊藤光 キャッチャー8、柴田 ショート9、田部 サードピッチャー 東◆おすすめ動画【2020年開幕戦】東京ヤクルトスワローズ 対 阪神タイガース シミュレーション【プロ野球】https://youtu.be/nXhXc83nI34【2020年開幕戦】広島東洋カープ 対 中日ドラゴンズ シミュレーション【プロ野球】https://youtu.be/v4T_IF4zxzk【2020年開幕戦】読売ジャイアンツ 対 横浜DeNAベイスターズ シミュレーション【プロ野球】https://youtu.be/OVOSoONVLQU#プロ野球#横浜DeNAベイスターズ#紅白戦 TBSチャンネルの詳しい視聴方法はコチラ!, 11/19(木)みやざきフェニックス・リーグ「横浜DeNA×オリックス」生中継!, 12/6(日)「横浜DeNAベイスターズ ファンフェスティバル2020」生中継!. ベイスターズは28日、3月25日の練習試合(阪神戦)以来の実戦となる紅白戦を行った。ソト、ロペス、宮崎ら主力も出場し、平良、濵口、上茶谷、坂本ら先発ローテーション候補の投手が短いイニングで登板した。全体的には先発候補の好投が目立った試合となったようだ。, 2イニングを1安打無失点。ラミレス監督も「球速が147、8キロと安定的に出ていたし、テンポも良かった」と評価した。, 3回から登板。先頭のロペスに中前安打を許したが続く宮崎を二ゴロ併殺に仕留めた。続く4回は、先頭の乙坂に四球を与えたが戸柱を三振、伊藤裕を右飛、嶺井を三振に斬った。, 青星寮に入っているため、これまでの自主練習はハマスタではなく、DOCK OF BAYSTARS YOKOSUKAで行っていた。約2ヶ月ぶりのハマスタで、1軍のほとんどの選手とは久々の再会。, この日、You TubeのDeNA Channelで配信されたゲーム・プロ野球スピリッツの「青星寮杯2020春」では、自称「ミスタープロスピ」として登場しながら、準優勝に終わった上茶谷だが、投球の方はきっちりと仕上げてきた。, オープン戦中盤までは、なかなか状態が上がらずに開幕ローテは厳しいかと思ったが、ラミレス監督が「このままの状態でケガなく行けば、ローテから外れるようなことはない」というところまで上がってきた。先輩が苦しんできた「2年目のジンクス」を払拭できるか。, 白組の先発、平良は2回3安打無失点で4奪三振。神里、オースティン、佐野らが並ぶ紅組打線に点を与えなかった。ラミレス監督も良かった選手として名を挙げた。3月下旬も良い投球を見せていた平良が、その状態を維持していれば、ローテ入りは確実。彼は体調面だけだね。, また、濵口も2回無失点。24日のシートバッティングでも最速146キロをマークし、打者8人に25球を投げて無安打に抑えていた。この日も29球でテンポ良く片付けた。ラミレス監督も「Very good!」と評価していた。, エース今永に続く存在として、この日登板した3人が順調な仕上がり。石田もローテ入りしてくれば、残りの枠は1人。来週から始まる練習試合で熾烈な争いとなる。, 3月の練習試合で読売を相手に好投を見せ、4月に開幕していればローテ入りの可能性があったルーキーの坂本。この試合では紅組の先発に抜擢された。, 初回、倉本に押し出し四球で先制点を奪われると、なおも2アウト満塁から乙坂に走者一掃の左中間二塁打を浴び計4失点。2回には桑原に右中間適時打を許し、2イニングで5安打5失点の結果だった。, ラミレス監督も「ローテ争いは少し後退してしまった」という厳しい評価をしていた。開幕が6月にずれ込むという史上初の事態。何年もプロでやっている選手だって調整が難しいところ。ルーキーとして勉強することもあるだろうし、ひとつひとつステップを登ればいい。もちろん、まだ開幕ローテのチャンスはあるので、諦めずに狙ってもらいたい。, 一方、櫻井は2回を無失点に抑えた。オープン戦ではなかなか結果が出ず、登板する度に失点していたような印象もあるので、まずは結果が出たということはプラスに捉えたい。櫻井にとっては、この2ヶ月が良い方に作用するといいかなと思う。, 紅組は、1番神里、3番オースティン、4番佐野。白組は1番梶谷、3番ソト、4番ロペス、5番宮崎という並びで、主力もスタメン出場した紅白戦。, ベテランながらスタメンを勝ち取らなければならない立場の梶谷、ロペスがともに2安打と結果を出し、ラミレス監督にアピールした。, 乙坂は、満塁で走者一掃の二塁打と勝負強さを見せ、レギュラー奪回を目指す桑原はタイムリーを放ち、こちらもスタメンへ強くアピールした。, 各チームで紅白戦が始まり、来週からの練習試合に向けて実戦モードに突入している。オリックスやソフトバンク、読売などでは紅白戦の中継もあったようだが、残念ながらベイスターズはなし。, 取材も自粛を要請しているので、ラミレス監督や上茶谷のオンライン取材の内容が中心。紅白戦の詳細までは分からなかった。30日にも紅白戦が予定されており、こっちは何とかならないかなという感じ。ファンにとっても久々の「リアルタイムの試合」は、来週の練習試合までお預けかな?楽しみにしたい。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 横浜市保土ヶ谷区生まれのベイスターズファン。1989年に横浜大洋ホエールズを応援し始め、1998年の日本一に沸き、2000年代の暗黒時代も何とか乗り切りました。2006年ごろからブログを始め、断続的にベイスターズの試合やニュースなどについて書いています。. 3月25日以来となる実戦練習、紅白戦が行われました。 できれば映像を見せてほしかったのですが、これは致し方ないと思います。 7回までの特殊ルールで行われた紅白戦は6-1で白組の勝利となりました … ベイスターズは28日、3月25日の練習試合(阪神戦)以来の実戦となる紅白戦を行った。ソト、ロペス、宮崎ら主力も出場し、平良、濵口、上茶谷、坂本ら先発ローテーション候補の投手が短いイニングで登板した。全体的には先発候補の好投が目立った試合となったようだ。