ガーナチョコレート、1枚 内容量:60g カロリー:337kcal 7切れで約100kcal分 重さ:18g カロリー:101kcal

© 2020 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved. コンビニチョコLifeはコンビニで販売されているチョコレート商品を紹介するサイトです, ロッテの人気チョコレート、ガーナの冬季限定商品「Ghana(ガーナ) ホワイトトリュフ」を食べてみました!ココアバターにバニラビーンズシードなど素材にこだわり、濃厚で口当たりのよい食感に仕上げたというトリュフチョコレートです。早速レポートします!, 価格は税込み267円、64g入り393kcalです。発売されたのは11月8日、購入先はローソンで冬季限定のチョコレートになります。, 早速中身の画像ですが表面にバニラビーンズがハッキリと見えますよね。袋を開けると香りはチョコとは違って何だか不思議な感じの香りがします。なんでしょう、チーズ?のようなとにかく説明が難しい香り…。もしかすると素材として使われているバターの影響かもしれないです。, 食べてみると口当たりは正直ふつう、特に溶けやすいわけでもなくといったところでしょうか。味は濃厚で甘味もそこそこありますが微妙に塩気のような風味も感じます。でも特に塩は使われてなくてコレも香りの時と同じでおそらくバターのせいですかね。, ふつうに売られているホワイトチョコとは完全に味は異なり質の高いホワイトチョコです。例えるならばロイズのホワイトチョコに風味が似ていると思います。甘いだけではなく濃厚ながらもしつこさがない。でも余韻の残る上品なホワイトチョコ。, ん~一口目は意外にふつうだなぁと正直思ってたんですけど何個か食べるうちに結構はまりますね~。美味しいです。そして止まりません!さすがガーナのチョコ菓子、価格はちょっと高めですが十分その価値のある商品だと思います!, 購入したのはローソンですが限定商品ではなく人気のシリーズチョコなのでどこのコンビニでも購入しやすいかと思います。気になる方、ホワイトチョコが好きな方は是非一度味わってみてください。.

お口の恋人ロッテのホームページです。今話題のガーナミルク<袋>をご紹介。 ガーナ ガーナミルク<袋> 個包装されて分けやすい、ひと口サイズのガーナミルクが24枚入ってます。 ブランドサイトを見る オンラインショップで購入する (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); さすがガーナのチョコ菓子、価格はちょっと高めですが十分その価値のある商品だと思います!. 違いはカカオ豆をチョコレートにするまでの行程にあります。カカオ豆をローストしたときにできる「カカオマス」から作られるのがブラックチョコ、更に外皮を取り除くとでてくる「カカオバター(脂肪分)」に砂糖やミルクを加えたのがホワイトチョコです。, ホワイトチョコはカカオバター(脂肪分)に砂糖やミルクをプラスしているだけですが、それに対してブラックチョコの原料のカカオマスには、鉄分などのミネラル、食物繊維、カカオポリフェノール等、カラダに嬉しい成分がたくさん含まれています。一般的な「ミルクチョコレート」よりも、カカオ含有率70%などの「ブラックチョコレート」を選ぶと良いでしょう。, ブラックチョコなどの高カカオチョコレートは甘みが少ないので、低カロリーというイメージを持つ人も多いようですが、それは大きな間違いです。カカオにはカカオバター(脂肪分)が含まれているため、カカオ濃度が高ければそれだけ脂肪分も多くなります。ブラックチョコは板チョコ1枚で約300kcal、ホワイトチョコは約400kcalと決して低カロリーではないので食べ過ぎは禁物です!. チョコレートにはたくさん種類があって、何を食べるか迷ってしまいますよね。カロリーが高くてダイエット中の人には敬遠されがちなチョコレートですが、実は種類によっては健康に良い栄養素がたくさん含まれているので、摂取量を守れば健康効果も期待できちゃうんです♪, 今回は栄養士目線でブラックチョコとホワイトチョコの違いについて詳しくご説明します!, ブラックチョコもホワイトチョコもカカオ豆が原料です。 ロッテの人気チョコレート、ガーナの冬季限定商品「Ghana(ガーナ) ホワイトトリュフ」。ココアバターにバニラビーンズシードなど素材にこだわり、濃厚で口当たりのよい食感に仕上げたトリュフチョコです。カロリー、価格など詳細と感想をレポートします! (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ホワイトチョコレートは、カカオマスを使用せずに、カカオバターや粉糖を用いて作られます。, 食品成分表をもとにすると、ホワイトチョコレート100gあたりの栄養成分は以下のようになります。, エネルギー:588kcal 水分:0.8g タンパク質:7.2g 脂質:39.5g 炭水化物:50.9g 食物繊維:0.6g, ミルクチョコレート100gあたりのカロリーは、558kcal程度ですので、ホワイトチョコレートの方が、ミルクチョコレートと比較するとカロリーは高いといえます。, また ホワイトチョコレート1枚あたりの重量は70g程度ですので、1枚あたりのカロリーは、412kcal程度になります。, ミルクチョコレートよりもホワイトチョコレートの方が、少しだけ糖質量は少なくなりますが、いずれにしろ糖質量は多いといえます。, ホワイトチョコレートは、市販でも多く販売されていますが、それぞれのカロリーはどれくらいになるでしょうか。, GATEAU FESTA HARADA グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート: 136kcal /1枚, 六花亭 ストロベリーチョコ(ホワイト)1袋(80g): 449kcal ホワイトチョコレート1枚: 122kcal モカホワイトチョコレート1枚: 128kcal, 引用元:https://www.rokkatei-eshop.com/store/u_page/karory.aspx, ホワイトチョコレートは、ミルクチョコレートと比較するとカロリーが高い傾向にあります。, https://www.rokkatei-eshop.com/store/u_page/karory.aspx.

チョコレートはカロリーが高いと言われることが多く、ダイエットをしている人にとっては実際にどのくらいカロリーがあるのか気になるところ。ついつい手にとってしまうチョコレートのカロリーを比較して、みてみましょう! チョコレート商品のカロリー ガーナチョコはロッテの販売するチョコレート。真っ赤な背景に金色の文字が「Ghana」と書かれたパッケージが印象的ですね。言ってしまえば極々一般的な板チョコですが、時折、無性に食べたい衝動に駆られますね。そんなガーナチョコのカロリーや糖質を見ていきましょう。, ガーナチョコのカロリーは1箱(50g)あたり279kcal、ガーナブラックなら289kcalです。他社のチョコレートと比較して大差ない数字なことから、チョコレートの中で見れば平均的なカロリー量と言えるでしょう。, ただ、そもそもチョコレート自体が高カロリーなことからダイエット中ならおすすめしません。しかも、チョコレートに含まれる栄養は偏りがありますしね。健康効果をもたらすとも言われますが摂取のしすぎには気を付けてください。, ちなみに、ブラックの方が高カロリーなのも他社と同じです。ブラックという名前からカロリーが低いと思っていた方は、これを機に自分の中の常識を書き換えましょう。, ガーナチョコの炭水化物量は1箱(50g)あたり28.0g、ガーナブラックなら27.4gです。食物繊維に関する記載はありませんが、他社の商品を参考にすると板チョコ1枚の食物繊維量は3g前後のようです。, つまり、「28.0(炭水化物)-3.0(食物繊維)=25.0(糖質)」の計算からガーナチョコの糖質は1枚あたり約25.0gとなります。正確な数字ではありませんが参考にしてみてください。, 1枚25gの糖質を持つチョコを1日で食べてしまうと糖質過多が懸念されますので、2日か3日に分けて摂取するのがいいでしょう。ちなみに、ガーナチョコの糖質は他の板チョコと比べて高くもなく低くもない印象です。要はガーナに限らずチョコレート自体が高糖質高カロリーという話ですね。, ▼ おすすめの関連記事 低糖質スイーツ!アイス!お菓子が大集合!コンビニ&スーパーに急げ. ガーナチョコはロッテの販売するチョコレート。真っ赤な背景に金色の文字が「Ghana」と書かれたパッケージが印象的ですね。言ってしまえば極々一般的な板チョコですが、時折、無性に食べたい衝動に駆られますね。そんなガーナチョコのカロリーや糖質を見ていきましょう。 1枚 重さ:5g カロリー:28kcal 重さ:75g カロリー:418kcal (24分割の1かけは 3g。17kcal) 1個7.6gでチョコは5.6g、ナッツが2g 5個で38g チョコは28g ナッツは10g 同左、1粒にナッツはこれだけ、約 2g。 1枚 重さ:5g カロリー:28kcal 重さ:75g カロリー:418kcal (24分割の1かけは 3g。17kcal) 1個7.6gでチョコは5.6g、ナッツが2g ロッテ ガーナホワイト: 279kcal 六花亭 ストロベリーチョコ(ホワイト)1袋(80g): 449kcal ホワイトチョコレート1枚: 122kcal モカホワイトチョコレート1枚: 128kcal ロッテの人気チョコレート、ガーナの冬季限定商品「Ghana(ガーナ) ホワイトトリュフ」。ココアバターにバニラビーンズシードなど素材にこだわり、濃厚で口当たりのよい食感に仕上げたトリュフチョコです。カロリー、価格など詳細と感想をレポートします! 「板チョコ1枚の重さって何グラム?」「板チョコ1かけらの重さは何グラム?」 「レシピで板チョコ グラムってあるけど何枚使えばいいの?」など板チョコの重さについてまとめています。

ガーナチョコにはいくつもの種類がありますが、ミルク味の板チョコ50gで279kcalもあります。ブラックならカロリーが低いと思っている人も多いようですが、実はミルクよりもブラックの方がカロリーは高く284kcalもあります。 ここでは、まさに今売れている人気のダイエットサプリメントを、ランキングで紹介しています。

….

ブラックチョコは板チョコ1枚で約300kcal、ホワイトチョコは約400kcal と決して低カロリーではないので食べ過ぎは禁物です! チョコレートを食べるなら、栄養も補えるブラックチョコレートを選んでく … 少し前にチョコレートダイエットというものが流行りましたが、チョコレートも使い方次第では太らないという認識が広がったかと思います。チョコレートには栄養成分も多く含まれていますので、健康のためにもガーナチョコをこまめに食べているという人も多いかもしれません。, でも本当にガーナチョコを食べても太らないのでしょうか?ここではガーナチョコのカロリーや糖質をご紹介しながら、ガーナチョコを食べると太るのか、それとも痩せるのかについて説明します。, それではまずガーナチョコのカロリーから見ていきましょう。チョコレートは高カロリーというイメージがありますが、実際のところどれくらいのカロリーがあるのでしょう。, ガーナチョコにはいくつもの種類がありますが、ミルク味の板チョコ50gで279kcalもあります。ブラックならカロリーが低いと思っている人も多いようですが、実はミルクよりもブラックの方がカロリーは高く284kcalもあります。もちろんカロリー制限ダイエットではNGです。, カロリー制限ダイエット中に食べる場合は、エクセレントのように小分けしたものを選ぶようにしましょう。合計で15gくらいまでならダイエット中でも食べることができます。ただ、ついつい食べすぎてしまうのがチョコレートのこわいところです。きちんと1回に食べる量をコントロールしてくださいね。, つぎにガーナチョコの糖質を見ていきましょう。ガーナチョコは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。, ガーナチョコ ミルク50gに含まれる糖質は28gです。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、糖質制限中は板チョコ1枚まるごと食べるのは止めましょう。こちらも小分けされたものがおすすめです。, ただし、チョコレートと糖質制限は相性が良くない組み合わせです。少量でも食べてしまうと、その分の糖質を食事から減らす必要があります。そうなると食材の選択肢が狭まりますので、人に勧められたとき以外は食べないようにしてください。, チョコレートは脂質が高いお菓子だと言われていますが、ガーナチョコの場合も高脂質なのでしょうか?ガーナチョコの脂質を見ていきましょう。, ガーナチョコ ミルクの板チョコ1枚に含まれる脂質は16.9gです。これは女性が1食で摂取する脂質の目安である16.2gよりも高い値です。言うまでもありませんが、脂質制限でも板チョコ1枚まるごと食べるのは止めておきましょう。, とはいえ脂質は少なすぎても体によくありませんので、食事で脂質が少なすぎる場合などには、積極的に間食で脂質を補いたいところです。そういうときに小分けにされたガーナチョコはとても便利です。食事の脂質量に合わせて、最適なガーナチョコを選びましょう。, ダイエットや体型維持のためにサプリメントを摂取している人、かなり多いですよね?

チョコレートには、ミルクチョコ、ホワイトチョコ、ビターチョコなど様々な種類があります。 中でもホワイトチョコは、牛乳感とかバター感やコクがあって、独特な感じがありますよね!これが、ホワイトチョコの好き嫌いを分ける要因だと考えられます!