賢い人は問題を解決し、賢明な人は問題を回避する。 これまで間違いをしたことのない人は、新しいことに全く挑戦したことのない人だ。 真の天才は、自分が何も知らないことを認めている。 私には特別な才能はない。だた好奇心が強いだけだ。 ID: cbXpvnmlEa, 2020/07/15(水) 09:42:08 ID: F+DTBMDlsx, 2020/07/28(火) 19:38:47 ガンジーは当初、この件を引き受けることに気が進まなかった。チャンパランのことを何も知らないし、インディゴ栽培の知識もなかったからだ(インディゴは染料の工業生産に使用されていた)。 1915年1月に46歳でインドへ戻ったとき、モーハンダー・スカラムチャンド・ガンジーは、南アフリカでインド人コミュニティーの公民権運動をおこなった功績により、すでに国際的に認知されていた。それまでの21年間、彼は南アフリカで弁護士として活動していたのだ。, ガンジーは、インドで「偉大なる魂」を意味する敬称「マハトマ」の名で広く知られていた。また、南アフリカと故郷グジャラート州に設立した「アシュラム(修行場)」で暮らす弟子たちにとっては、「バープー(お父さん)」でもあった。ガンジーにとって、インドでの公民権運動とイギリスからのインド独立の闘いに身を投じたことは、自然な成り行きだった。その流れで、彼は、イギリス支配の終結を求めて活動していた政党「インド国民会議派」に加わる。, まだ南アフリカに住んでいたころ、ガンジーはインド国民会議派のリーダー、ゴーパール・クリシュナ・ゴーカレーから次のような助言を受けていた。インドで何か積極的な役割を担いたいのなら、インドの複雑な政治情勢を少なくとも1年かけてよく理解してからにすべきだ、と。この助言に従ったガンジーは、のちに、この穏健で良識あるゴーカレーのことを、自分の師であり指導者であると語っている。, 1916年12月におこなわれたインド国民会議派の会合で、ある人物がガンジーに近づいてきた。ビハール州のヒマラヤ山麓のチャンパランからやって来た小作農のラジクマール・シュクラだった。彼はガンジーに、「チャンパランに来て、インディゴ栽培の小作農たちとイギリス人地主たちとの争議解決に手を貸してほしい」と依頼する。ガンジーは当初、この件を引き受けることに気が進まなかった。チャンパランのことを何も知らないし、インディゴ栽培の知識もなかったからだ(インディゴは染料の工業生産に使用されていた)。しかし、シュクラはガンジーの出席する会合すべてに現れ、繰り返し訴えたので、ついにガンジーはチャンパラン行きを承諾する。, チャンパランに足を踏み入れるとすぐに、ガンジーは小作農の深刻な状況を悟った。手をこまぬいていては飢饉(ききん)が起きるかもしれない。小作契約により、彼らは土地の一部に食用作物ではなくインディゴを植えることを強制されていた。また、収穫したインディゴを定額で地主に売ることも取り決められていた。地主たちは収穫物の買い取り価格の値上げを拒む一方、地代を小作農が払えないほど高く引き上げようとしていた。小作農たちは地元当局に苦情を申し立てようとしたが、まったく相手にされなかった。ビハール州政府は地主たちの言いなりだったのである。, これは、金と権力を持つ植民地主義者が地位と影響力を利用して、貧しい弱者から搾取する典型的な例だった。そして、ガンジーは決意を固める。南アフリカでイギリスの植民地支配に対抗すべく編み出した「市民的不服従」という手法を、母国で試すときが来たと。, ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。, 窮地に陥ったり、不遇や失敗にまみれたりした人たちが、劇的な逆転を遂げるに至る決断を47例集めた、歴史読み物。, Q:おたふく風邪のワクチン認可は史上最速といわれていますが、その期間は次のうちどれでしょう。, マハトマ・ガンジー(1910年) 1915年にインドに帰国する前、ガンジーは南アフリカで弁護士として働き、公民権運動をおこなっていた。(credit: Robert Knight Archive). ガンジー (1869年から1948年) 正式にはモハンダス・カラムチャンド・ガンジー。 日本では、慣例的にマハトマ・ガンジーと呼ばれているが、「マハートマー」は偉大なる魂という意味でガンジーの尊称 … 2つ目は一般人の脳に比べて軽いこと マハトマ・ガンジーとは、インドの活動家・政治家であり、イギリス統治下にあったインドにおいて「非暴力主義」を用いて独立を勝ち取った、「インド建国の父」として知られる人物である。, 本名はモーハンダース・カラムチャンド・ガーンディー。マハトマ(マハートマー)は「偉大なる魂」を意味する尊称である。, 正しく表記すれば「ガーンディー」なのだが、日本語では一般的に「ガンジー」と表記される。単に「ガンジー」と言えばこの人物を指すことが多いが、ガンジーはインド人の苗字として珍しくないもののようで、彼以外にもガンジーさんは多数いる。インド首相となったインディラ・ガンジーは苗字が同じだけで、血縁関係はない。, ガンジーは裕福な家庭の生まれで、法曹界を志してイギリス本国へと留学、弁護士となって同じくイギリス領であった南アフリカへと渡っていった。しかし、ここで強烈な人種差別を目の当たりにして、権利拡大のために公民権運動に参加、後の非暴力思想を形成していった。インドに帰国した後、ガンジーはイギリスへの不信感からインドの独立を志すようになり、政治結社「インド国民会議」へと参加する。, ガンジーは武力を用いず、しかし力に服従しないという姿勢をもってイギリスから独立するという思想「非暴力・不服従」を支持者に説いた。当然ながら相手はそんなこと知るかと力を振るってくるが、それを知った上で耐えなければならない、言うには簡単だが実行するには勇気と根性のいる活動で、提唱者のガンジーも投獄を経験している。有名な糸車を回しているガンジーの写真や、塩にかかる税金に抗議した「塩の行進」もこの頃の出来事であった。, 第二次世界大戦でインドも戦火に晒されるが、ガンジーは終戦まで非暴力を貫き通した。そしてついにイギリスが支配を諦め、1947年にインドはイギリスから独立を果たし、現在のインド共和国の原初となった。, しかし、インド国内にはヒンドゥー教徒とイスラーム教徒の対立が隠れており、イギリスという共通の敵がいなくなったことで対立がより顕在化してしまった。ガンジーは独立運動の頃から宥和を目指してきたが、結局パキスタン・バングラデシュに独立されてしまった。さらにイスラームに譲歩する姿勢を見せていたことから、一部のヒンドゥー教徒にも敵視されるようになり、1948年にヒンドゥー教過激派に暗殺されて生涯を終えた。享年78。, 武力を伴わない独立を果たした功績などから、現代においても平和主義者として国際的に名高い。ノーベル平和賞にも何度かノミネートされていたが、結局受賞には至らなかったという。, 「インド建国の父」などと称される一方で、インド国内での評価はそこまで高くないという。これには、「ガンジーの清貧思想・西洋文明否定のままでいたらインドは近代化に立ち遅れていただろう」という経済政策の側面もあれば、「非現実的なイスラームとの宥和を続けていたら内戦が起きていただろう」という宗教対立に起因する問題もあるという。, シミュレーションゲーム『シヴィライゼーション』シリーズにおいて、ガンジーはインドの文明のリーダーとして1作目から登場している。プレイヤーは他の文明と争ったり歩み寄ったりしていくが、COMの他文明リーダーもそれぞれの主義によって好戦的・平和的と様々である。その中でガンジーは元の人物通りに平和主義者と設定されていた。しかし…, 旧作で攻撃性1に設定されていた平和主義文明の代名詞とも言えるガンジーだが、民主主義(他文明の攻撃性-2)を取ると攻撃性がアンダーフロー(原文ママ)して超攻撃的になるバグがあった。 その頃に解禁される核をパなして暴れまわったのだ。, そのバグが以降のシリーズで正式採用?され、ガンジーは平和と核が大好きというイカれた設定になった。 Civ5の性格設定ではインドの核に関するパラメタは12で、次点のロシア・アステカは8と実に2位の5割増しの指数となっている。, こうして、核武装ガンジーという平和主義とは、非暴力とは何かを考えさせられる存在が誕生したのであった。, 20世紀末にインドが、次いでパキスタンが核保有国となったのだが、これもガンジーの教えの賜物なのかもしれない。, 実際問題大規模な常備軍保持や実際の軍事行動を起こさずとも、持ってるだけで地力が圧倒的に違う相手の行動も抑制できる核兵器は均衡的な平和と主権維持の実現には現実的な選択肢なのである。安全かどうかは別として。, 2020/07/14(火) 20:21:50 アインシュタインの脳は死後現在まで研究されているようです。, 1つは左右の脳の間の溝が一般人より浅いこと 3発 の玉が、ガンジーに命中しました。 ID: rZgDUJEOPK, 2020/08/11(火) 22:16:10 ここで、ガンジーはインド人移民の差別撤廃、待遇改善のために運動を行います。 そして、大戦中に帰国したガンジーは民族運動や労働運動を指導していくことになりました。 このガンジーが行った運動の特徴を2つ覚えておきましょう。 ID: oz/WrZ5brj, 2020/07/14(火) 21:52:34 1920年。ガンジーは非暴力・非服従を国民会議で訴え、この運動は全国的な広がりを見せます。 しかし、そんな中、1922年にインド民衆が警察署を襲撃し20人ほどの警官を焼死させるという事件が起きまし … ID: NfeWgN6BmW, 2020/07/19(日) 04:35:49