ミシェル・オバマ。身体的に女性とは思えないビッグバンド、肩、下半身の膨らみ、身長。夫人が実はマイケルという名の男性ではないかという疑惑が浮上している。というより確実です。 (出典 amd.c.yimg.jp) (出典 hiromihiromi.sakura.ne.jp) オバマ氏は同性愛者であり、小児愛者でもあ … 1 3月18日から20日の日程で,ミシェル・オバマ・アメリカ合衆国大統領夫人(Mrs.Michelle Obama, First Lady of the United States of America)が来日する予定です。. しかし、ミシェル・オバマ元大統領夫人が2015年に来日した時のファッションとは「ある違い」があったのに気づいただろうか? まずはメラニア夫人。 2 オバマ大統領夫人の来日は,我が国とアメリカ合衆国との親善関係を一段と深めるものと期待されます。 第44代アメリカ合衆国大統領 バラク・オバマの妻で、アメリカ合衆国史上初のアフリカ系アメリカ人のファーストレディである。 ミシェル夫人、初来日スピーチ. 3月18~20日の日程でミシェル・オバマ大統領夫人が来日する。途上国の女子の教育機会を増やすために創設される「Let Girls Learn」イニシアチブでの日米協力の推進が目的だ。 ミシェル・オバマ米大統領夫人が、途上国の女子教育を支援するアメリカ政府の「Let Girls Learn(女子に教育を)」構想を広める目的で初来日した。安倍昭恵・首相夫人ともファーストレディー外交を展開。女子教育推進のための日米パートナーシップを表明した。, ◆志が高すぎると戒められた子供時代 3月18日、アメリカのミシェル・オバマ大統領夫人が初来日! 羽田空港到着時に選んだのは、鮮やかなイエローがまぶしい「ケンゾー」のサテンドレスと「ジミー チュウ」のパンプス。ちなみに、「ケンゾー」のサテンドレスは2014年秋冬コレクションのもので、お値段は¥120,000。 ミシェル・ラヴォーン・ロビンソン・オバマ( Michelle LaVaughn Robinson Obama 、1964年 1月17日 - )は、アメリカ合衆国の法律家。 イリノイ州 シカゴ出身。. 来日中のミシェル・オバマ米大統領夫人は19日、都内の外務省飯倉公館で開催された日米両政府主催の女子教育に関する行事に出席。 ミシェル夫人は、世界全体の女子教育促進のための活動の一環として、3日間の日程で来日しています。 「ミシェル・オバマはトランスジェンダーであり、オバマ大統領は同性愛者である。」 というコメディアンの女王ならではの話題となった発言だった。 米cnnや英デイリー・メール紙、その他欧米各紙が特集して報じた。 2 オバマ大統領夫人の来日は,我が国とアメリカ合衆国との親善関係を一段と深めるものと期待されます。  夫であるオバマ大統領が来日したときは、そのビジネスライクな態度に多くの日本人ががっかりさせられたが、ミシェル夫人は各所で日本への配慮を見せ、サービスに努めたようだ。, まず、到着時、飛行機のタラップから降りてきた際に着用していたのは、日本人デザイナー高田賢三氏が創設した「KENZO」のドレス。アメリカのファッションサイト『In Style』によれば、同ブランドは現在二人のアメリカ人デザイナーに任されており、ドレスには、日米の懸け橋の意が込められているとのことだ。, 講演に招いた学生たちとのディスカッションにも心を配った。緊張した学生たちを和ませようと、ミシェル夫人は楽しい前説で場を盛り上げて笑いを誘い、長々と話し過ぎて、通訳に訳す時間を与え忘れるほどだったと言う(WP)。その後、昭恵夫人、ケネディ駐日大使とともに、昭恵夫人経営の店で昼食。面会した際に、妻のレストランには「まだ行ったことがない」とジョークを飛ばした安倍首相に、料理は素晴らしかったと述べ、「次の私の来日時には、あなたもご一緒に」と返して見せた(AP)。, ◆巨額の拠出への感謝? ★★★ 東京で開催された「女子に教育を」(Let Girls Learn)関連行事におけるミシェル・オバマ大統領夫人のあいさつ *下記の日本語文書は参考のための仮翻訳で、正文は英文です。 2015年3月19日、初来日したミシェル・オバマ大統領夫人が、外務省飯 … Apr 1, 2015. 3月18~20日の日程でミシェル・オバマ大統領夫人が来日する。途上国の女子の教育機会を増やすために創設される「Let Girls Learn」イニシアチブでの日米協力の推進が目的だ。ファーストレディーとして初めて来日するミシェル夫人のあまり知られていない姿を紹介する。 ミシェル・オバマ大 …  ミシェル夫人はシカゴの低賃金労働者が多く住む地区の出身。成績優秀で、名門プリンストン大学に進学し、弁護士となった才女の大統領夫人は、アメリカンドリームを地で行く人物だ。, 「教育が、自分の人生におけるすべてのチャンスの出発点であった(AP)」というミシェル夫人は、19日に東京で女子学生を招いて行った講演で、女子教育の重要性を訴えた。シカゴのニュース・メディア、「DNAInfo」によれば、高校時代、ミシェル夫人が教師たちから言われた言葉は、「上を見過ぎだ」、「プリンストンになんて、絶対行けるわけがない」だったという。「女性の人生に限界を作ってしまえば、彼女たちの潜在力を押し殺してしまうことになる」と述べたミシェル夫人は、教育を受け、夢をもつ大切さを語り、聴衆に、「あなたにも、そして世界で6200万人いる教育を受けられない子供達にも、世界を変えるチャンスはある」と語った(AP)。, ◆日本にしっかり配慮 1 3月18日から20日の日程で,ミシェル・オバマ・アメリカ合衆国大統領夫人(Mrs.Michelle Obama, First Lady of the United States of America)が来日する予定です。.  ワシントン・ポスト紙(WP)によれば、オバマ大統領の2016年の予算要求には、「Let Girls Learn」構想をサポートするための2億5000万ドルが含まれている。そして、アジアで最も豊かで最大の援助国である日本は、女子教育推進のため、それを上回る3億4000万ドルを拠出することを約束しているという。, APは、今回の来日が、オバマ大統領来日時に同行しなかったことへの「埋め合わせ」と見られていると報じたが、訪日の真の目的は、多額の費用を出してくれる日本へのサービスだった感もある。, DIRECTIONは、NewSphereのアート&デザインセクションです。世界と繋がるミレニアル世代のための、クリエイティブな感性を養い、美意識の本質を探求するメディアです。, Signpostは、NewSphere のフード&トラベルセクションです。世界と繋がるミレニアル世代に向けて、世界の食文化と体験、暮らしぶりを紹介するメディアです。, NewSphereは、世界と繋がるミレニアル世代に向けて、国際的な視点・価値観・知性を届けるメディアです。. ミシェル・オバマ(オバマ婦人)は男性である可能性 さて、質問です。 この後姿は男性でしょうか?それとも女性でしょうか? 僕には、女装した男性の後ろ姿にしか見えないのですが、いかがでしょうか? この後ろ姿の方は、ミシェル・ … ミシェル・オバマ米大統領夫人が、途上国の女子教育を支援するアメリカ政府の「Let Girls Learn(女子に教育を)」構想を広める目的で初来日した。