2020』の『1週前/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。, 『中山記念』とは、中山競馬場.芝1800m で行われる、4歳以上馬によるG2レースですね。2017年より、本競走の優勝馬に『大阪杯(G1)』への『優先出走権』が与えられています。, 1番人気馬の成績は【2-0-0-8】で、2010年の不良馬場開催を除き、『優勝馬は5番人気以内馬』でした。(2010年の優勝馬は、13番人気トーセンクラウン), 昨年の安田記念、マイルCSを制したインディチャンプは今回が初めての中山参戦。昨年のG1制覇はともに叩き2戦目。今回は休み明けが鍵を握る。, 「ピッチ走法なので問題ないと思うがコーナー4つがポイントだね。稽古で動けているし状態はいい。ガス抜きができた2戦目が方がいいことは確かだが、G1馬だし格好はつけてほしい」, ペルシアンナイトは昨年12月の香港マイル(5着)以来の実戦。1週前追いでは池添を背にCWコースでシロニイ(6歳3勝クラス)に先着。ラスト1F11秒5の鋭い切れが目を引いた。, 「近走は崩れていないように、堅実に走ってくれている。高齢馬だが何より馬が丈夫。叩き良化型だが仕上がりは悪くない。ジョッキーも好感触をつかんでくれている」, 香港マイル5着以来、3か月ぶりの出走となるペルシアンナイトは坂路で軽めの調整を行った。, 「前走後は放牧に出て、帰厩後の調整も順調です。休み明けで少し緩い感じもあったけど、先週の追い切りでは初騎乗の池添騎手と息も合って、上々の動きを見せてくれた。中山も悪くないと思います」, 今週、中山では中山記念が行われる。同一重賞3連覇を目指すウインブライトが中心だ。主戦の松岡騎手が落馬負傷のため、今回はミナリク騎手が手綱を取るが、2週連続で追い切りに騎乗、手応えを得ている。1週前の20日はウッドで3秒以上先行するフジノヤマテソーロ(3歳未勝利)を追いかけ、直線は外からかわして2馬身先着。6ハロン78秒8、上がり38秒8-12秒4の時計を出した。, 3連覇の期待がかかるウインブライトは、北C(ダート)をキャンターで流して、翌日の最終追い切りに備えた。, 「同じ休み明けでもオールカマー(9着)とは違い、ビッグレッドファーム鉾田で十分に乗ってきて今月上旬に帰厩。馬体重も490キロ台で推移している。3週連続でミナリクに乗ってもらい、今週は単走で追って態勢を整えたい。今年も相手は強いが、得意の舞台で3連覇達成を狙いたい」, ソウルスターリングは『ここが最後(のレース)になるかもしれない』と、藤沢和調教師はラストランとなる可能性を口にする。, 「府中牝馬S(取り消し)の時は少し急ピッチな仕上げになったが、今回はしっかり乗り込めていい状態。クイーンS(2018年3着)のレースぶりから(小回りの)中山も悪くないはず。2歳からよく走ってくれた馬なので頑張ってほしいね」, 明け4歳の実力馬ダノンキングリーが始動する。1週前の19日、Wコースで5F65秒2~1F11秒7(いっぱい)と意欲的に追われた。3歳の昨年は重賞2勝。皐月賞3着、ダービー2着、マイルCS5着とG1で奮戦した。念願のG1制覇に向け、好発進を狙っている。, 「動きは良かった。休み明けでも特に変わった感じはない。春の目標に関しては、今回の結果を見て考えたい」. 中山記念・G2』 が、2020年.3月1日(日曜日)に、中山競馬場.芝1800m.で行われました。 1着馬は、1番人気ダノンキングリー(横山典弘騎手)。2着馬は1馬身3/4差 2020/結果】 優勝馬に『大阪杯(G1)』への『優先出走権』が与えられる。『第94回.
このブログは、重賞レースの単複候補を、毎週まったり発表している競馬予想ブログです。, 『第69回. 『怪奇!単複男』へ御訪問頂きありがとうございます。 『怪奇!単複男』へ御訪問頂きありがとうございます。 2020』の『1週前/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。 中山記念・G2』 が、2020年.3月1日(日曜日)に、中山競馬場.芝1800m.で行われました。, 1着馬は、1番人気ダノンキングリー(横山典弘騎手)。2着馬は1馬身3/4差で、2番人気ラッキーライラック。3着馬はさらにクビ差で、6番人気ソウルスターリングが入りました。, 「行く馬がいて、考えていた通りの位置になりました。直線に向いての手応えも良く、1頭になってからはフラフラしていましたが、その分伸びしろがありそうです。(無観客について)嬉しいですけど、勝っても寂しいです。やっぱりファンあっての競馬だと強く思いました。GIを勝つ力は十分あるので、このまま無事に行ってくれたらと、期待も大きいです。一日も早く収束して、大勢のお客さんの前で、大きいレースを勝ちたいです」, 「残念でした。忙しい感じでしたし、3コーナーから4コーナーの反応が、よくありませんでした。直線に向いて手前を替えて伸びていましたが、勝った馬が楽勝でした。それでもスタートして良いところにつけられましたし、折り合いも良かったです」, 「久々でしたが良い競馬をしていました。勝ち馬に早めに来られましたが、最後までしぶとかったです。2回連続で出走を取消していましたから、もしもう1回走れるのであれば走りたいです。ここまでよく頑張ってくれました」, 「初めてのコーナー4つの競馬で上手く立ち回ってくれました。スタートを五分に出て、道中は我慢がきいて、勝ち馬を見る形で行きました。4コーナーを回る時、手応えが良かったので、どれくらい伸びるかと思いましたし、2着は楽にあるかという手応えでした。そこが1800mだからなのか、58kgもあったかもしれません。中間は調教を積んで、動ける体つきでしたし、次はきっちりと万全の態勢で臨めると思います」, 「元々スタートは上手でなくて、今日も良くなくて後方からになりました。このメンバーにしてはペースが遅いと感じたので、3コーナーから動いていきましたが、直線は伸び切れない感じでした。休み明けだった分もあるかもしれません」, 「行かせてもらって、自分の競馬ができました。踏ん張っていましたし、ああいう形で毎回できれば良かったです。それでも無事終わって良かったです。少頭数もありましたし、最近の中ではよく頑張ったと思います」, 「レース前は落ち着いていました。ポジションも問題ありませんでした。しかし、ペースが速くなった時にウインブライトらしさがありませんでした。3コーナーから4コーナーで手応えがなくなって、直線では伸びませんでした。謎ですね」, 「上手に競馬をしてくれました。ペースが流れなかったので、これならスタートが上手だっただけに前の位置にいても良かったです。それでもメンバーが強い中、頑張っています」.
【中山記念. 中山金杯・G3ハンデ』 が、2020年.1月5日(日曜日)に、中山競馬場.芝2000m.で行われました。, 1着馬は、2番人気トリオンフ(M.デムーロ騎手)。2着馬はアタマ差で、6番人気ウインイクシード。3着馬はさらに3/4馬身差で、11番人気テリトーリアルが入りました。, 「三浦騎手には申し訳ないですし、心配ですが、まかせてもらうことができ、勝てて嬉しかったです。前走1年4ヵ月ぶりのレースでいい結果を残していたので、今回もチャンスだと思っていました。なかなか勝つことができていませんでしたが、今年最初の重賞を勝ててよかったです。今年はたくさん勝ってもっともっとうまいジョッキーになりたいです」, 「乗りかわりとなった三浦騎手にはとても気の毒ですが、急遽の代打だったデムーロ騎手は理想的な競馬をしてくれました。持久戦になると強いので、ポジションを取って前々で競馬できたらと思っていました。58キロのハンデはどうかと思っていましたが、叩き2戦目で良く走ってくれました。脚元だけが不安なので何とかこのまま無事にいって上を目指していきたいです」, 「レース前に思っていたとおりのレースでした。よく頑張ってくれましたが、坂をのぼったところで歩く形になりました。ここにきて力をつけています」, 「いい枠を引いて、そつなく走ってくれて直線も良く伸びてくれました。前回のレースでは結果を出せませんでしたが、今日は力を示してくれました」, 「この馬には2000mの距離は少し短いと思っていましたが、いいポジションがとれて、勝ち馬の後ろから最後までしっかりと伸びてくれました。いいレースをしてくれたと思います」, 「ゲート内でソワソワした感じでスタートで少し遅れましたが、それでもウインイクシードの後ろの位置が取れて、いい形でレースが出来ました。休み明けを1回使って馬は良くなっていました。次はもっと良くなると思います」, 「内枠でしたし中団くらいの位置からレースをしたかったのですが、スタートですべる感じで後方の位置になりました。その後もフワフワした感じでなかなか進んで行きませんでした。今日は後手後手に回る形で馬をうまく導けませんでした」, 「馬の状態は良かったのですが、外枠でしたしスローペースで力を出せませんでした。外枠がこたえた形です。残念です」, 「行き脚がつかなかった。道中は脚がたまっていい感じだったが、直線で行き場をなくしてしまった」, 「いいポジションはとれましたが、ワンペースな感じで今日は最後に伸び切れませんでした。もう少し切れる脚が使えれば違ったと思います」, 「4角までいいところだった。前走よりはうまくいったが…。もう少し頑張って欲しかったが、やれそうな気がする」. 『怪奇!単複男』へ御訪問頂きありがとうございます。 【中山金杯. 2020】 【レース.後】 【騎手・調教師・コメント】 1着.トリオンフ(M.デムーロ騎手) 「三浦騎手には申し訳ないですし、心配ですが、まかせてもらうことができ、勝てて嬉しかったです。 【中山記念. このブログは、重賞レースの単複候補を、毎週まったり発表している競馬予想ブログです。, 『中山記念. 2020】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【2回中山.2日目】 【2020年/3月1日(日曜日)】 【第94回.中山記念/ G2】 【4歳上/別定/芝1800m】 『中山記念.

このブログは、重賞レースの単複候補を、毎週まったり発表している競馬予想ブログです。, 優勝馬に『大阪杯(G1)』への『優先出走権』が与えられる。『第94回.