キャンプイン直後の2... 80年以上の歴史を誇る日本プロ野球界では数多くの名選手が生まれましたが、それはチームの指揮を執る監督についても同様です。そして長い長い日本プロ野球の歴史の中で生まれた格言の中に、「名選手、必ずしも名監督ならず」という言葉があります。 リーグ優勝回数:1回. 日本一回数:0回. (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 「プロ野球の日本シリーズって俺が生まれる前からやってて、歴史ある戦いだよな。そんな歴史の中で、何か面白い情報とかってあった?」, 日本シリーズといえばプロ野球のペナントレースの最終決戦として、様々なドラマが生まれてきました。, 日本シリーズのドラマの例を見ていくと「エースが滅多打ちに合う」「意外な選手のサヨナラ打」「延長に継ぐ延長」「自然の力によるコールドゲーム」など、様々な内容になっていますね。, また、誰もが予想できないような結果も生まれており、通常のペナントレースとは一味違うのが日本シリーズの醍醐味です!, 日本シリーズの優勝回数については、意外と知られていない事実だと私は思っておりますので、その結果を一緒に見ていきましょうね!, 日本シリーズの歴代王者回数が多いのは「セ・リーグ」になりますが、近年は「パ・リーグ」が多く勝ちを収めています!, 私の予想では「セ・リーグが多い」ということで合っていたのですが、日本シリーズの優勝回数はまさかの「接戦」だったとは予想外でした(汗), セ・リーグには「巨人」という「常勝軍団」が存在しているので「セ50勝、パ17勝」ぐらいだと私は思っていました(笑), でも、ここ20年(1996年~2016年)の勝敗を見てみると「セ8勝、パ13勝」とパ・リーグの方が勝っているんですよ。, こうなった原因は、セ・リーグは巨人頼りのリーグだった為、その巨人が弱くなったと同時にパ・リーグの逆襲が始まった、と私は予測します!, このまま巨人が大して強くない状態が続くと、本当に日本シリーズでセ・リーグが勝てなくなり、勝敗バランスが取れなくなってしまいますよ!, まずは、巨人がしっかりと帯を締め直して、近年発生している「日本シリーズ常勝」パ・リーグに一泡吹かせる必要があると私は思っています!, そうすれば「日本シリーズでセ・リーグよえぇからなぁ・・・」という風潮も無くなっていくでしょう!, 日本シリーズでの「セ・リーグ弱い説」を払拭する為に、過去のセ・リーグ王者の記録を確認する必要がありますよね。, まあ、巨人はきっと1位だとは思いますが、2位以下はどのチームなのかよくわからないと思いますので、早速見ていきましょうか。, 巨人の日本シリーズでの通算成績は「出場33回、優勝22回、負け12回」となります。, あとは「V9時代」に稼いだ貯金がありますが「いつまでも過去の栄光に引っ張られているから」近年は日本シリーズ優勝から遠ざかっていると私は思っています。, ちなみ巨人はよく「日本一奪還」という言葉を使いますが、別に「優勝すること」は巨人だけの特権でも何でもないので、不適切な表現だと私は強く訴えます!!, 彼がヤクルトの指揮を取るようになってから「古田敦也」「石井一久」「伊藤智仁」などの有名選手を育て上げ日本シリーズに出場出来るような、見事な選手を育成しました。, その結果、万年Bクラスのヤクルトを「3度も日本シリーズで優勝」させた野村克也の手腕は「野村再生工場」と表現されることが多かったと私は思っています。, 私も「野村再生工場」で色々と直してみたいのですが、どこを直していいのか良くわかっていないので、野村監督には私自身の「カウンセリング」をお願いしたいです(笑), 最近は強いイメージがある広島ですが、昔は日本シリーズで優勝する強い時代がありました!, 2016年の日本シリーズも日ハムにやられてしまったので、広島はパ・リーグに弱いのでしょうか。, 広島が「赤ヘル旋風」と言われていた強い時代が1980年代になりますが、私はまだ生まれていなかったので正直「凄さ」を実感出来ていません(笑), でも、今の「強さと凄さ」はしっかりと実感しているので、あと2、3回リーグ優勝すれば日本シリーズでも優勝出来ると、私は強く思っていますよ。, という笑い話は過去の話で、現状のセ・リーグは混戦状態が続いているので、巨人以外のチームは隙をついて、日本シリーズに出れるように頑張りましょう!, そして頑張った先にいる相手はパ・リーグ王者になる訳ですが、パ・リーグ王者の優勝回数トップ3も気になりますよね。, セ・リーグのように「巨人一辺倒」みたいな結果では無いと私は思いますので、バランスの良いトップ3を見ていきましょう!, 巨人のような「日本シリーズ常連」では無いですが、それでも「常勝軍団」の名に恥じぬような結果ですよね。, 特に常勝軍団として「森祇晶(まさひこ)」監督時代は「AKD砲(秋山、清原、デストラーデ)」を筆頭に、日本シリーズで6度の優勝を達成しました!, 私から見た森監督は常にサングラスをかけており「マッカーサー」を彷彿させるような顔立ちでした(怖), また「清原に社会の仕組みを教えなかった」という出来事があったので「野球以外を教えるのがヘタ」という印象を持っています(汗), 近年は2008年から日本シリーズで優勝出来ていませんが、最近はようやく「常勝軍団」の雰囲気が出てきたので「日本一」達成もそう遠くはないでしょうね。, ソフトバンクの日本シリーズでの通算成績は「出場16回、優勝7回、負け9回」となります。, 1995年のダイエー時代から王監督が指揮を取るようになりましたが、以降3年は結果が出ずに「5位、6位、4位」とBクラスが定位置でした。, ダイエーファンはこの結果を受け止めることが出来ず、選手が乗っているバスに「生卵」を投げるという暴挙を起こしてしまいます・・・(悲), しかし、次第に結果が出るようになり王監督時代には日本シリーズで「2度の優勝」に輝きました。, その後ソフトバンク時代に突入し、秋山監督、工藤監督と引き継がれていき、日本シリーズでは「3度の優勝」を達成しました!, 監督が代わっても大きく負けない所は「選手の育成が上手い」ことと「ソフトバンクの資金力」が、日本シリーズで優勝させる大きな要因だと私は思います!, 正直、私は「どちらも日本シリーズには無縁のチームだなぁ」と見ていましたが、こうやって数値にするとしっかりと優勝をしているんですね(汗), オリックスが優勝した時は「イチロー」が所属していた時、ロッテが優勝したのは阪神に「圧勝」した時なので、それぞれ1回ずつしか日本シリーズで優勝してないと勘違いしていました(笑), 近年は、どちらのチームも優勝からは離れていますが、チャンスは巡りまわってくるモノでもありますから、特に20年以上日本シリーズで優勝していないオリックスはチャンスかもしれませんよ!, 西武が日本シリーズで多くの優勝を獲得していたことは知っていましたが、本当にロッテとオリックスの結果は意外でした。, 今のパ・リーグはソフトバンクと日ハムが強いですが「楽天」でも日本シリーズで優勝しているので、どのチームが優勝するかなんて、なかなか予想は立てづらいですよね。, そんな予想が難しい日本シリーズですが、過去の私的「ベスト試合」を紹介していきますね。, 色々な試合があるかと思いますが、野球ファンのあなたの期待からは逸脱することはない試合を選びましたので、一緒に見ていきましょうね!, 西武は3勝2敗とあと1勝すれば、日本シリーズでの優勝が待っていましたが、試合は両チーム計6本のホームランが出る「空中戦」となりました。, 西武が6回に3点を取り6-5とリードしましたが、ヤクルトもその裏に1点を取り6-6の同点としました。, その後もヤクルト、西武の順番で点数を入れていき、最終的にはヤクルトが延長10回裏に「代打、秦」が「サヨナラホームラン勝ち」を決め、7-8で西武に勝利しました。, 私はこの試合を実際に見たことは無く、当時のスポーツニュースや日本シリーズ特集などで見た記憶があります。, この試合でホームランが量産された原因の1つは当時の神宮球場のフェンスが低すぎることです!, 1995年には金網を追加するのですが、西武にとっては追加するのが遅かったですかね(笑) 日本一回数:0回. 楽天さん創設15年で日本一の回数1回wwww. 週刊少年ジャンプで最終回巻頭カラーで連載終了した漫画作品一覧 アニメ化名作の中で有終の美を飾ったのは? 2020年の日本プロ野球(npb)では、読売ジャイアンツが2年連続38回目のセ・リーグ優勝を果たし、福岡ソフトバンクホークスが3年ぶり19回目のパ・リーグ優勝を果たした。 ここでは2020年時点でのプロ野球12球団の優勝回数(日本一回数)について見ていきたい。 ここでは2大会ぶり3度目のWBC優勝を目指す野球日本代表「侍ジャパン」の試合を中心とした、第4... 10月になると毎年恒例となる、クライマックスシリーズや日本シリーズ等日本プロ野球のプレシーズン。メディアの注目度も多く、クライマックスシリーズ導入も完全に定着した感がありますよね。 日本一回数:0回 そんな野球の中でも高校野球は、プロ野球などとは違った特別な感情を抱かせる「何か」を持っているのではないでしょうか。その「何か」の中には、それ... 3月6日の韓国での第1次ラウンドプールA、イスラエル対韓国戦で開幕を迎える2017年の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。 ... 日本人にとって野球というスポーツは「国技」といってもいいほどに身近で馴染み深いスポーツです。 2大会ぶりの優勝を目指す小久保裕紀監督率いる野球日本代表、侍ジャパンの優勝への道のりを各ラウンド、そして決勝トーナメン... 2月1日はプロ野球のキャンプインの日。いわば、プロ野球界にとっては元日のようなもので、この日が1年のスタートともいえる特別な日です。 日本一回数1位は読売ジャイアンツの22回 でした! 創設80年以上、12球団で最も歴史が長いジャイアンツの1位は順当と言えそうですね。 しかし、歴史の長さは関係無いことが分かるのが、ジャイアンツ創設の翌年に誕生した阪神タイガースです。 日本一回数:0回. 日本一 日本s:4勝0敗(対阪神) パシフィック・リーグ優勝 po第2s:3勝2敗(対ソフトバンク) po第1s:2勝0敗(対西武) レギュラーシーズン2位 84勝49敗3分 勝率.632 本拠地: 都市 千葉県 千葉市 美浜区: 球場 千葉マリンスタジアム プロ野球のシーズンを締めくくる最大のビッグイベントといえば、なんといっても日本シリーズでしょう。, セントラル・リーグとパシフィック・リーグのクライマックスシリーズを勝ち上がってきたチーム同士で日本一の座をかけて雌雄を決するこの日本シリーズこそ、NPB(日本プロ野球)の選手たちや球団全てが目指すものでもあります。, 日本プロ野球界がセ・パ両リーグの2リーグ制となって以来、60年以上も続いているこの日本シリーズ。そこでここでは、NPB12球団それぞれの日本シリーズでのこれまでの全成績を参考に、どの球団が最も日本シリーズで好成績を残しているのかを見ていきたいと思います。, ちなみに、例えば福岡ソフトバンクホークスであれば、その前身球団である福岡ダイエー、更にその前の南海・・といった具合に、身売りしてオーナーが変わる前のチームの成績も含めますのでご了承下さい。, まずはシンプルに日本一になった回数の順位を見てみましょう。ただし、1リーグ制時代の優勝は含まず、あくまで日本シリーズに勝って日本一になった回数をカウントしています。, まあ、大方の予想通りなのではないでしょうか。ON(王貞治・長嶋茂雄)らを擁した川上哲治監督時代のV9時代をはじめとして、草創期から名門として君臨している巨人がぶっちぎりの1位です。, さらに昭和30年代・西鉄時代の3連覇や1980年代の西武黄金期などで日本一を数多く経験した西武がこれまた3位以下に倍近くの差をつけた2位、鶴岡一人監督時代の黄金期や、近年のソフトバンクになってからの強さが際立つソフトバンクが3位、そして初日本一は広岡監督時代の1978年(昭和53年)と遅かったものの、そこからコンスタントに日本一を重ねたヤクルトが単独の4位となっています。, 球団創設が2005年という楽天が1度しか日本一経験が無いのは当然といえば当然なのでしょうが、一番意外だったのが、ともに球団創設80年以上の歴史を誇る中日が2回、阪神が1回という両名門チームの日本一の少なさでしょうか。リーグ優勝はしているのですが、日本シリーズでなかなか勝てないのが大きな要因です。, あと、個人的に意外だったのがオリックスの4回という数字。個人的に阪急ブレーブスの黄金期の凄さをぼんやりと覚えているもので、回数的にはこんなものだったのか・・という感じです。やはり70年代後半の巨人のV9時代に悉く日本シリーズで敗れた(9連覇中5度までのパの覇者が阪急ブレーブス)のが痛かったといえるかもしれませんね。, 続きましては、日本シリーズでの総勝利数へといきましょう。以下が日シリ総勝利数ランキングです。, 当然日本一回数のランキングと大きく密接に関連するランキングですので、トップ1~3は日本一回数と変わらず、巨人、西武、ソフトバンクとなっています。, しかしこの後の4位以下でやはり古豪チームが日本一回数ランキングより順位を伸ばしています。オリックスが5→4位、中日が9→6位、阪神も11→10位となっています。, 続いては、日本シリーズにおける優勝率を見てみましょう。つまりこれは普通の勝率と同じで、日本シリーズ優勝回数を日本シリーズ出場回数で割って算出します。以下がそのランキングです。, 日シリ出場回数は少ないものの、まだ日本シリーズで負け知らずの球団が1球団あります。最も球団創設からの日が浅い東北楽天ゴールデンイーグルスが勝率10割で1位となっています。これから日シリ出場が増えるにしたがってこの数字がどうなっていくのかが楽しみですね。, 2位は東京ヤクルト、3位は横浜DeNAと千葉ロッテが同率タイで続き、5位に名門・巨人がランクインです。日シリ出場34回での勝率6割越えはさすがというしかない素晴らしい成績ですね。6位の西武もこの出場回数での勝率6割以上は見事です。, セントラル・リーグ西の名門である中日と阪神にはこれからの巻き返しに期待しましょう。, 最後に、日本シリーズにおける全試合の勝敗数による勝率ランキングをご紹介しましょう。, 日本シリーズ全試合における勝率1位は横浜です。3度の日本シリーズのうち4-0、4-2と優勝しており、勝率は12球団唯一6割以上を誇ります。, さらに日シリで強さを誇るヤクルトが2位、1度の進出で日本一となった楽天が3位につけます。, 巨人は12球団断トツとなる109勝を挙げて4位、勝利数2位となる68勝の西武も勝率5割以上で6位にランクインしています。, ここ数年で黄金期に入った感のあるソフトバンクと広島はこれから大きく数字を伸ばす可能性があるのではないでしょうか。, どうでしたでしょうか。中には数字が少なすぎてデータ云々とはならない球団もありますが、こうして見てみるとなかなか面白い数字が出て来ますね。, 当然日本シリーズという短期決戦だけでそのチームの強さ云々を測れるものではないでしょう。しかし、だからこそ短期決戦というのは面白いともいえると思います。, チームを率いる指揮官にも短期決戦向きの監督、長丁場のペナントレース向きの監督など様々なタイプがいるように、チームにも短期決戦に強いチーム、苦手なチームというのが存在するのは必然といえるでしょう。, クライマックスシリーズというシステムが誕生し、近年はますます短期決戦の重要性が増している日本プロ野球界。これからも短期決戦の戦い方を重視する傾向が強まっていくのではないでしょうか。. 同時にストーブリーグの足音も聞こえてくるこの時期、大... プロ野球名選手のドラ1確率 名球会メンバーのドラフト指名順位一覧 昭和・平成のレジェンドは何位入団?, 和久峻三原作単発2時間ドラマ放送テレビ局別 テレ朝、日テレ、フジ、TBS、テレ東各局の名作ミステリー, メジャーリーグ日本人投手通算成績ランキング 勝利数・セーブ数・奪三振・ホールド(2020最新版), MLB日本人バッター通算成績ランキング 安打・ホームラン・打点・盗塁数(2020最新版). プロ野球の日本一の回数を書いていく(2020年1月時点)。 1位 読売ジャイアンツ(巨人)22回 2位 埼玉西武ライオンズ13回 3位 福岡ソフトバンクホークス10回 4位 東京ヤクルトスワローズ5回 5位 オリックス・バッファローズ4回 5位 千葉ロッテマリーンズ4回 7位 北海道日本ハムファイターズ3回 7位 広島… 日本一 日本s:4勝0敗(対阪神) パシフィック・リーグ優勝 po第2s:3勝2敗(対ソフトバンク) po第1s:2勝0敗(対西武) レギュラーシーズン2位 84勝49敗3分 勝率.632 本拠地: 都市 千葉県 千葉市 美浜区: 球場 千葉マリンスタジアム 年度別順位:5位(1967年) 関連ページ:初打席本塁打達成者① - 野球の記録がここにある 1967年~1971年:濃人渉. リーグ優勝回数:1回. 年度別順位:4位(1966年) 1967年:戸倉勝城. 当然日本一回数のランキングと大きく密接に関連するランキングですので、トップ1~3は日本一回数と変わらず、巨人、西武、ソフトバンクとなっています。 しかしこの後の4位以下でやはり古豪チームが日本一回数ランキングより順位を伸ばしています。 3月7日に幕を開ける野球の世界一を決める国際大会、4年に1度のワールド・ベースボール・クラシック(通称:WBC)。 そんなプロ野球界ですが、取り巻く状況は非常に厳しいと言わざるを得ません。 リーグ優勝回数:0回. リーグ優勝回数:0回. この勢いのまま、ヤクルトは日本シリーズで優勝するのかと思いきや、第7戦は2-1で惜しくも負けてしまいます・・・, この試合の前の第6戦、3勝でリードしていた楽天は、先発を「24勝0敗」の田中に指名します。, 私はこの采配を見て「今日で楽天優勝だな」と思ってテレビ中継を見ていると、不思議なことに4-2で巨人が勝ってしまいました。, そして第7戦目の楽天の先発は「美馬」という田中と比べると全て劣っている投手なんですが、まさかの9回まで巨人を完封します!, 9回に田中がリリーフとして登場し、しっかりと0点で抑えて日本シリーズ優勝を決めます!!, どちらも素晴らしい試合でしたが、やはり実際に観戦した方が鮮明に記憶に残っていることがわかりました(汗), 2005年の阪神対ロッテの日本シリーズ第1戦ですが、7回裏までに1-10とロッテの大量リードが決まってしまいます。, 「これ、あと何点入るんだろうと・・・」と阪神を少し心配して、日本シリーズのテレビ中継を見ていたのですが、急に球場が白い煙におおわれました。, 阪神ファンが「こんな試合やめっちまえー」と発煙筒を投げ込んだ訳ではなく「濃霧」が発生してしまったのです。, 最終的にはこの「濃霧」により、「日本シリーズで初の」コールドゲームとなりロッテは勝利を飾りました。, 「濃霧」によって阪神は「これ以上の醜態」を日本シリーズでさらさずに済んだのではないでしょうか。, 2014年の阪神対ソフトバンクの日本シリーズ第5戦、ソフトバンクは9回裏0-1とリードしたまま、1アウト満塁となり、打席には阪神「西岡」を迎えました。, 西岡がファーストゴロを打つと、すかざすホームに投げて2アウトになり、そのままファーストに投げました。, そうするとファーストがボールを取ることが出来ず、その間にホームにランナーが生還して「同点」となるはずでしたが、ファーストがボールを取ることが出来なった理由が, 「西岡がファールラインの内側を走って、ファーストに向かったことによる『守備妨害』でアウト」となり、点数は認められず、阪神はそのままサヨナラ負けとなりました・・, 日本シリーズで優勝を決めるこの試合で、守備妨害はやるべきことではないですけど、西岡が一生懸命走った結果なので「西岡最悪!」とは強く言えないのも確かですよね。, 現状では日本シリーズ優勝回数はセ・リーグが「僅か」リードですが、巨人が輝きを取り戻すことと、他のセ・リーグチームがもっと頑張らないと、パ・リーグにやられてしまいます(泣), 逆にパ・リーグは「ソフトバンク」「日ハム」の2強ばかりにならないよう、監視していないといけないですね(笑), 私はセ、パのチームバランスが取れていれば良いと思っているので「広島強すぎ」「ソフトバンク強すぎ」「中日弱すぎ」「オリックス弱すぎ」みたいな状態がずっと続かないことを祈っています。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.

プロ野球の日本一の回数を書いていく(2020年1月時点)。 1位 読売ジャイアンツ(巨人)22回 2位 埼玉西武ライオンズ13回 3位 福岡ソフトバンクホークス10回 4位 東京ヤクルトスワローズ5回 5位 オリックス・バッファローズ4回 5位 千葉ロッテマリーンズ4回 7位 北海道日本ハムファイターズ3回 7位 広島… 日本一回数:0回