アルマス広場の周りには重厚な建物が並びますが、その中の一つのサンティアゴ中央郵便局は、1882年に知事公邸として建てられたルネサンス様式の重厚な建物で、逓信博物館を併設しています。 サンティアゴはチリ共和国の首都であり、南米でも有数の大都市です。今回はサンティアゴ近郊のおすすめ観光スポット5選をまとめてみました。サンティアゴにはおすすめの観光スポットがたくさんありますが、中でも定番のものを厳選しています。, 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。, サンティアゴ (Santiago) は、チリ共和国の首都である。チリ中央の盆地に位置し、首都機能を有するが、国会はバルパライソにある。人口は466万8473人。近郊を含む都市的地域の人口は580万人と世界第48位であり、南米有数の世界都市である。, 1930年代には、サンティアゴの近代化が始まり、チリ各地から人々が集まり、人口も増加した。1985年に地震が発生し、中心部の歴史的建造物が破壊された。, サンチアゴの旧市街は、アルマス広場を中心とした地域で、多くの歴史的な建築物や、商店、レストラン、ホテルなどが並んでおります。旧市街には、歩行者天国になっている道も多くあり、多くの商店などでにぎわっております。, サンティアゴの旧市街の中心は、アルマス広場になります。広場の周囲にはカテドラル(大聖堂)、国立歴史博物館、などの建物があります。その他、旧市街には、モネダ宮殿、旧国会議事堂などの見所があります。, チリの首都サンチアゴの紹介、写真、サンチアゴは、アンデス山脈に囲まれた盆地にあります。冬場は、サンチアゴ近郊でスキーもできます。, 新市街は、旧市街から、東の方向に位置します。プロビデンシア地区や、ラス・コンデス地区は、旧市街に変わる新しい中心になってきており、オフィスや、シッピングセンター、ホテルなどが立ち並んでおります。, これらの地区では、多くの企業のオフィスや、レストランが並び、ホテルにつきましても、旧市街以上に設備の整ったいいホテルが多くございます。また、治安の面でも旧市街よりも安全なため、新市街へのご宿泊がお勧めです。, なんと高さ300m!ショッピングモールやビジネスオフィスが入った南米一高いビル「コスタネラセンター」など、「サンティアゴ 新市街 ホテル」に関する見どころ、ガイド記事、観光情報ならエイビーロードで!, バルパライソは、サンチアゴから西に約120km、太平洋岸に位置するチリ最大の港町です。16世紀半ばごろに設立されました。バルパライソは2003年にバルパライソの海港都市と歴史的な町並みとして、ユネスコ世界遺産にも登録されました。, 港の風景、歴史的建物、丘に展開する町並みなど、非常に情緒のある、美しい風景を楽しむことが出来ます。サンチアゴから1日ツアーなどで、ビーニャデルマルとともに、訪れることが可能です。, チリ、プラット埠頭、ソトマヨール広場、5月21日遊歩道、セバスティアーナのある世界遺産都市、バルパライソ情報、地図、マップ、アクセス・フライト、天気・気温など, チリ中部・バルパライソ州の都市。州都のバルパライソの北東に位置する。人口約30万人。バルパライソと首都サンティアゴが鉄道で結ばれてから、サンティアゴ市民の観光リゾート都市として発展した。, チリ有数の、ビーチリゾートで、夏場や週末などには、サンチアゴをはじめ、チリ各地や、周辺諸国からの人々でにぎわいます。海流の関係で水温は少し低く、海水浴にはあまり向きませんが、美しい海の色と長く続く砂浜のビーチがあり、ゆっくり出来ます。, チリ、キンタ・ベルガラ公園、フォンク考古学博物館、市営カジノ、レニャカビーチのあるビーニャ・デル・マル都市情報、地図、マップ、アクセス・フライト、天気・気温など, 日本でもサンタ・リタの「120(シェント・ベインテ)」というワインをよく見かける程、世界70カ国以上で愛されているのがサンタ・リタのワインです。, チリで最も美味しいカベルネ・ソーヴィニヨンは、「メダヤ・レアル」というサンタ・リタのワインとも言われています。, サンティアゴ郊外にある歴史あるワイナリー・ブティックホテルへ行ってみよう!|サンチアゴ(チリ)の海外現地ガイド記事|海外旅行情報 エイビーロード, 「サンティアゴ郊外にある歴史あるワイナリー・ブティックホテルへ行ってみよう!」|チリの首都サンティアゴの中心地から車で30分という場所に、世界的に有名なチリワインを製造するワイナリー「サンタ・リタ」があります。日本でもサンタ・リタの「120(シェント・ベイン…, ハロウィンも終わり、残されたイベントはクリスマスのみ!ホリデーシーズンに入り、ますますデート気分が高まってきたこの季節。2020年の終わりに向けてアツアツデー…, はー。疲れた~!ってときの一杯って、最高に美味しいですよね。一杯目はビールの方も、最初からワインの方も、寒くなってきたから熱燗がいい!という方にも見ていただき…, 表参道といえば「モーニング」というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。表参道にはおしゃれで、安くて、美味しいモーニングのお店がたくさんあります。そこで…. 閉じる, チリの首都サンティアゴの市内観光で訪れた憲法広場(Plaza de la Constituci...  そこにまた多くの人たちが集まります。 160カ国から1000の標本、金のインゴット、そして他のいくつかの特別に選ばれた作品なども展示されています。 サンティアゴ大聖堂の中は、厳かで少し薄暗く内部には装飾が美しくほどこされていました。, ーを使います。 USD55.90 ~, USD 110.00 ~, USD 63.00 ~, USD 55.90 ~, USD 190.00 ~, USD 89.90 ~, USD 1,599.00 ~, USD 1,150.00 ~, サンティアゴ発 観光ツアー | チリの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ), チリの首都、サンティアゴ。大都会でありながら歴史を感じさせる旧市街はもちろん、ビーチリゾートのビーニャ・デル・マルや世界遺産バルパライソなど見逃せないスポットが盛りだくさん!ガイド付きのオプショナルツアーで効率よく巡りましょう。, 日本のスーパー、コンビニでもお馴染み「コンチャ・イ・トロ」のワイン。実はチリ最大手のメーカーなんです。お手頃価格の品から”チリの至宝”と呼ばれるプレミアムワインまで、広くに愛されるワインをつくり続けるコンチャ・イ・トロの裏側へご案内します。, 5時間 広場では複数の大道芸人がそれぞれ芸を披露。 チリ最大のワインメーカー「コンチャ・イ・トロ」ワイナリーツアー<英語ガイド/サンティアゴ発>, トランジットにオススメ!サンティアゴ市内観光半日ツアー<英語ガイド/サンティアゴ空港発>, 世界遺産バルパライソ & リゾート地ビニャ・デル・マール 1日観光ツアー<英語ガイド/サンティアゴ発着/混載>, 旅行初日にオススメ!サンティアゴ市内観光半日ツアー<英語ガイド/混載/サンティアゴ発着>, チリが愛するワイン!ウンドラーガ・ワイナリー1日ツアー<英語ガイド/サンティアゴ発>, 世界で最も称賛されるワインブランド「コンチャ・イ・トロ」ワイナリー半日ツアー<英語ガイド/サンティアゴ発>, サンティアゴ市内 ナイトドライブ&チリ料理ディナーツアー<英語ガイド/サンティアゴ発>, チリ伝統音楽とダンスを楽しむ夜☆サンティアゴ・トラディショナルディナーショー<サンティアゴ発/夕食付き/英語ガイド>, トランジットにオススメ!世界遺産バルパライソ&リゾート地ビニャ・デル・マールを巡る1日観光ツアー<貸切英語ガイド/サンティアゴ空港発>.   モネダ宮殿は、かつて貨幣造幣局として使用されていた大統領官邸で、モネダ宮殿を挟んで憲法広場と市民広場があり、市民や観光客が行きかっていました。, く見えたえんじ色の教会です。 ≫【チリ観光】サンティアゴから格安日帰りツアーでエル・ジェソへ! サンティアゴ旅行が決まってから、やるべきこと さて、お休みが取れてサンティアゴ行きが決まったら、 出国前にやるべき準備を以下にまとめておきます! チリは、1818年に独立するまではスペインの植民地だったため、当時の建物が多く残っています。また、サンティアゴを観光する際にはメトロを利用すると便利です。 『イースター島の復路、1日サンチアゴ観光に行きました。中央市場で「ウニウニ! 閉じる, チリの首都サンティアゴの市内観光で訪れた憲法広場(Plaza de la Constituci...  チリの観光でサンティアゴを紹介します。市街地にはカテドラルや中央市場、宮殿がありますが、男性のための観光スポットがチリのサンティアゴにはあります。チリの男性の為の観光で下着カフェ(脚カフェ)の行き方や内容を実体験で魅力いっぱいに紹介します! ・公式サイトURL:https://www.mercadocentral.cl/, 中央市場からさらに北へ3ブロックほど進んだところにある市場。中央市場が海産物中心で、やや観光スポット化しているのと比べると、ラ・ベガ市場は、野菜や肉などの食料品からドックフードや調理器具まで、生活に必要な物が何でも揃う、まさにサンティアゴ市民の台所的な存在です。, パタゴニアやウユニ塩湖など南米旅行の際には、サンティアゴ経由で目的地へ向かう人も多いと思います。チリはLCCも発達しているので、まず日本からサンティアゴに飛んで、そこからLCCでパタゴニアなどの他の場所へリーズナブルに移動できます。, さまざまな魅力をあわせ持つユニークな街サンティアゴ。ただの経由地として飛ばしてしまわずに、1~2日だけでも旅程に組み込むことをぜひ検討してみてください。きっと南米の新しい一面を発見することができるはずです!, タイアップでの広告掲載のご相談、社員やライターの採用について、取材/出演依頼など、各種お問い合わせはこちらから。, http://www.santiagocapital.cl/fichas/home/catedral-metropolitana/iglesias/, http://www.santiagocapital.cl/fichas/home/palacio-de-la-moneda/iglesias/, 【コンテスト受賞作】TRAVELERS賞(TABIPPO):アフリカの端っこで”自分探し”の旅をする.   サ...  (午前), 南米の中でも著しい成長を遂げた街、サンティアゴ。この街の見所を約3時間で網羅してご案内します。街中に残る歴史的なモニュメントやストリート、そして近代的な高層ビル。オリエンタルな部分と近代的な雰囲気の両方をお楽しみください。, 3.5時間 美術館内には、チリを初め各国の美術品のコレクションを誇り、チリの大画家マッタR.Matta氏の常設展示もありました。 平日に利用したので、混雑もなくすぐ乗ることができました。 続きを読むーを使います。 おすすめの観光スポット、レストラン、ホテル、交通機関があればぜひ教えてください。, フォートラベル GLOBAL WiFiなら ケーブルカーを降りてから、さらに坂を登ると南米定番?の大きなキリスト像があります。 サンティアゴ大聖堂の中は、厳かで少し薄暗く内部には装飾が美しくほどこされていました。  モネダ宮殿は、かつて貨幣造幣局として使用されていた大統領官邸で、モネダ宮殿を挟んで憲法広場と市民広場があり、市民や観光客が行きかっていました。  モネダ宮殿は現在チリの大統領官邸として使用されている1805年に完成された新古典主義建築の白く均衡のとれた美しい建物で、当時一流の建築家の設計で建てられたそうです。 閉じる, チリの首都サンティアゴを訪れた時に市内観光で旧市街の中心になるアルマス広場の周辺も徒歩観光しま...  サンティアゴの旅行ガイドならトリップアドバイザー。サンティアゴのホテル・観光名所・グルメに関する839,364件の口コミやユーザーが投稿した写真を利用して、最高の旅行プランを計画して下さい。 閉じる, サンチャゴで半日、時間が空いたので行ってみました。 サンティアゴ観光の口コミを集めました!サンティアゴのグルメ、Cerro San Cristobalなどの観光スポット、季節ごとのイベント、サンティアゴ観光のモデルコース、人気スポットを一挙公開!サンティアゴのホテル、入場券、レストラン予約はトリップアドバイザーで一括管理!