計らずも 君を残して. カムパネルラ 夢を見ていた 君のあとに 咲いたリンドウの花 この街は 変わり続ける 計らずも 君を残して, 真昼の海で眠る月光蟲 戻らないあの日に想いを巡らす オルガンの音色で踊るスタチュー 時間だけ通り過ぎていく, あの人の言う通り わたしの手は汚れてゆくのでしょう 追い風に翻り わたしはまだ生きてゆくでしょう 終わる日まで寄り添うように 君を憶えていたい, カムパネルラ そこは豊かか 君の目が 眩むくらいに タールの上で 陽炎が揺れる 爆ぜるような 夏の灯火, 真白な鳥と歌う針葉樹 見つめる全てが面影になる 波打ち際にボタンが一つ 君がくれた寂しさよ, あの人の言う通り いつになれど癒えない傷があるでしょう 黄昏を振り返り その度 過ちを知るでしょう 君がいない日々は続く しじまの中 独り, あの人の言う通り わたしの手は汚れてゆくのでしょう 追い風に翻り わたしはまだ生きてゆける, あの人の言う通り いつになれど癒えない傷があるでしょう 黄昏を振り返り その度 過ちを知るでしょう, kamupanerura yume wo miteita kimi no ato ni saita rindou no hana kono machi wa kawari tsuzukeru hakarazu mo kimi wo nokoshite, mahiru no umi de nemuru gekkouchuu modoranai ano hi ni omoi wo megurasu orugan no neiro de odoru sutachuu jikan dake toorisugite yuku, ano hito no iu toori watashi no te wa yogorete yuku no deshou oikaze ni hirugaeri watashi wa mada ikite yuku deshou owaru hi made yorisou you ni kimi wo oboeteitai, kamupanerura soko wa yutaka ka kimi no me ga kuramu kurai ni taaru no ue de kagerou ga yureru hazeru you na natsu no tomoshibi, masshiro na tori to utau shinyouju mitsumeru subete ga omokage ni naru namiuchigiwa ni botan ga hitotsu kimi ga kureta sabishisa yo, ano hito no iu toori itsu ni naredo ienai kizu ga aru deshou tasogare wo furikaeri sono tabi ayamachi wo shiru deshou kimi ga inai hibi wa tsuzuku shijima no naka hitori, hikari wo uketomete hanekaeri kagayaku kurisutaru kimi ga tsuketa kizu mo kagayaki no sono hitotsu, ano hito no iu toori watashi no te wa yogorete yuku no deshou oikaze ni hirugaeri watashi wa mada ikite yukeru, ano hito no iu toori itsu ni naredo ienai kizu ga aru deshou tasogare wo furikaeri sono tabi ayamachi wo shiru deshou, owaru hi made yorisou you ni kimi wo oboeteitai, Home » 歌手 (Artists) » 米津玄師 (Kenshi Yonezu) » カムパネルラ (Campanella), Copyright © 2011-2020 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】, 優しい人 (Yasashii Hito) – 米津玄師 (Kenshi Yonezu). 真白な鳥と歌う針葉樹 見つめる全てが面影になる 波打ち際にボタンが一つ 君がくれた寂しさよ オルガンの音色で踊るスタチュー. 時間だけ通り過ぎていく. 真白な鳥と歌う針葉樹 見つめる全てが面影になる 波打ち際にボタンが一つ 君がくれた寂 … 歌詞. カムパネルラ そこは豊かか 君の目が 眩むくらいに タールの上で 陽炎が揺れる 爆ぜるような 夏の灯火. 君のあとに 咲いたリンドウの花. 歌詞. カムパネルラ そこは豊かか 君の目が 眩むくらいに タールの上で 陽炎が揺れる 爆ぜるような 夏の灯火. 銀河のさかな あいたいよ・・・ 届かぬ想い 届けたくて カワグェーテの 紙飛行機に ... カムパネルラ伝説入りキター! -- 名無しさん (2015-09-07 07:16:19) おお、昨日ミリオン入りしたのか!!おめでと … あの人の言う通り わたしの手は汚れてゆくのでしょう. 美しい曲を発見しました。泣ける・・・。 -- aima (2014-01-07 19:22:14), 切なくて泣ける歌だなぁ -- kannki (2014-02-09 15:56:33), 久しぶりに聴いて号泣した -- 名無しさん (2014-02-11 11:49:46), ね。ずっと会えない、なんて。 -- 分かってた (2014-04-30 18:00:18), 少年が持っている花ってカンパニュラかな? カムパネルラとかけてるのかも、ちなみに花言葉は感謝とかなんだって -- 名無しさん (2014-05-05 17:34:53), (・_・)やはりいい曲だ -- 名無しさん (2014-05-27 10:42:06), ♪それだけ遠く それだけ遠く 君が行ってしまっただけさ のとこが泣けるっ(´^`)/ -- 猫娘 (2014-06-08 18:10:27), 歌詞がすごくいいですよね。 -- LEE (2014-08-09 21:52:17), 最後のぐみの表情が切なくて……だいすきです。 -- 鈴蘭 (2014-11-20 23:16:56), 「銀河鉄道の夜」がいかに名作か、この曲を聴いて改めて実感した。PVに出てくる花はりんどうだろうか。りんどうの花が次から次へと現れる原作のシーンが大好きなので、そうであったらすごく嬉しい。 -- 名無しさん (2015-01-27 04:10:45), 切ない・・・でもすごく穏やかな気持ちになれる曲。大好きです。 -- tokayurin (2015-02-04 20:10:26), (´;ω;`)うう・・・ -- GUMI (2015-03-07 09:38:07), カムパネルラ伝説入りキター! -- 名無しさん (2015-09-07 07:16:19), おお、昨日ミリオン入りしたのか!!おめでとう!!! -- 名無しさん (2015-09-08 18:15:24), offvokalも良いよ… -- カムパネルラ*かほ (2015-10-08 17:48:07), ゴーグル16bitと一緒だと思ったら、同じささくれさんだった -- 蒼空 (2016-08-02 07:58:38), ↑同感 それだけなんだ、のとこで涙腺が逝きますた -- かのん (2016-08-28 16:43:54), 不思議で健気で切ない歌。 -- なゆ (2016-10-20 18:59:06), エルゴスムにサーカトーヴォという曲が収録されますね。アンサーソング…? -- 名無しさん (2019-12-29 14:06:19). 真昼の海で眠る月光蟲 戻らないあの日に想いを巡らす オルガンの音色で踊るスタチュー 時間だけ通り過ぎていく カムパネルラ 夢を見ていた. 戻らないあの日に想いを巡らす. カムパネルラ そこは豊かか 君の目が 眩むくらいに タールの上で 陽炎が揺れる 爆ぜるような 夏の灯火. カムパネルラ 夢を見ていた 君のあとに 咲いたリンドウの花 この街は 変わり続ける 計らずも 君を残して. 下手くそなりに歌ってます。 定期 毎週日曜日18時頃up あと気まぐれでupします。 #米津玄師 #カムパネルラ #弾き語り 真昼の海で眠る月光蟲. 米津玄師の情報と歌詞ならUtaTen。全歌詞ふりがな付き!【歌詞コラム】2020年8月5日にリリースされた米津玄師のニューアルバム『STRAY SHEEP』。早くもミリオンセールスを突破し圧巻の強さを見せるこのアルバムから、オープニングを飾る『カムパネルラ』の歌詞を紹介します。 真白な鳥と歌う針葉樹 見つめる全てが面影になる 波打ち際にボタンが一つ 君がくれた寂 … これが「カムパネルラ」の歌詞と物語のテーマとがリンクしているのは偶然ではないでしょう。 真白な鳥と歌う針葉樹 見つめる全てが面影になる 波打ち際にボタンが一つ 君がくれた寂しさよ この街は 変わり続ける. カムパネルラ そこは豊かか 君の目が 眩むくらいに タールの上で 陽炎が揺れる 爆ぜるような 夏の灯火 真白な鳥と歌う針葉樹 見つめる全てが面影になる 波打ち際にボタンが一つ 君がくれた寂しさよ